口臭予防にガムって効果があるんですか?

口臭予防といえば、歯磨きを丁寧にする、マウスウォッシュを使う、口臭予防サプリメントを飲む、
っていうのがパッと頭に浮かぶよね。

ガムやアメ、タブレットなんかは、口臭予防というよりは口臭の事後対策っていう印象の方が強いんじゃないかな。

においの強いものを食べた後に香りをマスキングするっていう使い方がポピュラーだよね。

でもガムに関しては、マスキング効果だけじゃなくて、立派に口臭予防になるんだな。

ガムとアメ・タブレットの大きな違いって何だかわかる?
そう、噛む必要があるってことだよね。

口臭は、口が潤っているとしなくて、渇いていると強くなるの。

さらさらとした唾液には口内の抗菌作用や洗浄作用があるから、口の中の細菌の繁殖を抑えてくれるんだ。

反対にネバネバした唾液だったり、唾液が出なくて口の中が渇いていると、細菌が増えて口臭が強くなるの。

だから、常に口の中がさらさらの唾液で満たされていれば、口臭はないんだよ。

唾液分泌に効果的なのは、噛むこと。

ガムは噛まないと食べられないよね。

この「ガムを噛む」っていう行動が、口臭予防になるの。

口の中が潤えばいいと考えて常に口が渇かないように水を頻繁に飲んでいると、体が唾液は足りていると勘違いして分泌量を少なくしちゃうんだって。

そうなると、口の中の自浄作用が見込めなくなっちゃう。

だから、口の中を潤すっていう口臭予防方法は、水よりもガムのほうが効果的なんだよ。

それと、ガムには口の中の食べかすや汚れを絡め取ってくれるっていう効果もあるの。

食後しばらく歯磨きが出来ないと、食べかすが発酵して悪臭を出して、それが口臭の原因になるんだよ。

食後にガムを噛むことで、食べかすが原因の口臭予防にもなるってことだね。

それから、意外と知られていないけれど、ガムを噛むことはストレス発散になるって言われてるの。

ストレスはいろいろな病気の原因になるけれど、口臭も同じ。

唾液はリラックスしているときに出やすいから、ストレスがあっていつも脳が興奮しているような状態だと、口臭が強くなるんだよ。

ガムを噛むと、集中力が増して緊張やイライラの軽減になるらしいんだ。

ストレスをためないことが、口臭予防につながるんだね。

「ガムってお菓子だよね?食べたら虫歯や歯周病になって、口臭の原因になるんじゃない?」
という疑問もごもっとも。

そりゃ、砂糖がたっぷり入った甘いガムを一日に何度も毎日食べていたら、細菌のえさになる糖が常に口の中にあるってことになるから、
結果的に口臭の原因になるでしょう。

だから、口臭予防効果を期待して食べるガムは、ノンシュガーのものを選ぼうね。

食後に食べるガムにはキシリトール入りがおすすめ。

キシリトールには口の中を素早く中和してくれる効果があるから、虫歯菌を繁殖しにくくしてくれるの。

出先とかで食後に歯磨きが出来ない場合は、キシリトール入りのガムを食べておくと安心だよ。

口臭予防にはガムの方がいいけど、ガムを噛んでいる時間のないときはタブレットでもOK。

今は口臭予防専用のガムも市販されているし、噛み応えのある歯磨きガムも効果が高いよ。

口臭予防には甘くないガム!

試してみてね。

最近口臭が気になるので口臭予防をしたいのですが、口臭予防グッズがたくさんありすぎて何を選んだらよいかわかりません。 まずは何を使ったらいいのでしょうか?

この間合コンがあるって言ってたよね。

どうだった?もしかして、口臭が気になってあんまりおしゃべりできなかったとか?
口臭予防って、しているかしていないかで自信の持ち方にも影響してくるよね。

実際に口臭があるかないかは別として、口臭を気にし過ぎて引っ込み思案な性格になってしまうこともあるっていうから、人生を楽しむためにも口臭対策は必要。

って、ちょっと大げさかな(汗)
ちなみに、どんな場面で口臭が気になるのかな?
口臭にも種類があって、原因をたたくことが一番効果的な対策だから、どんな種類の口臭なのかをまず知ることが大事。

そうすることで、どんな口臭予防グッズを使ったら効果的かがわかってくるよ。

口臭の種類は、大きく分けると
①生理的な口臭
②食べ物や嗜好品(タバコやコーヒー等)による口臭
③病的な口臭
④心因性の口臭
の四つに分けられるの。

④はさっき言った、実際に口臭は無くても自分であるって思い込んでしまうもの。

口臭予防グッズでどうなるものじゃないから、ここでは説明を省くね。

まず①だけど、これは朝起きたときやお腹がすいた時、緊張した時に起こるもの。

誰にでも起こる口臭だね。

こういう時って、口の中がネバネバしたり、渇いたりして口臭が強くなるんだ。

これに効果的な口臭予防グッズは、歯ブラシ・歯磨き粉・デンタルフロス・舌ブラシ・マウスウォッシュ・口腔保湿ジェルといった、デンタルケア全般。

デンタルケアグッズは、そのまま口臭予防グッズといっても過言ではないの。

①だけでなく、①~③全部の口臭予防グッズでもあるよ。

生理的口臭は朝が一番強いから、夜寝る前にマウスウォッシュや口腔保湿ジェルで口の中の細菌を減らしておいてから、朝一番に念入りな歯磨きをするのが正解。

歯磨きのし過ぎは返って唾液を減らして口臭を強くするから、念入りな歯磨きは一日一度でいいの。

それから、緊張したり疲れて出先で口臭が気になったら、一時的な口臭予防グッズとしてガムやタブレット、マウススプレーが便利だよ。

②に効果的な口臭予防グッズは、デンタルケアグッズに加えて胃の中からの口臭に効くタブレットやサプリメントだよ。

ニンニクやアルコールが口臭の原因の場合、体の中からにおい成分をはやく出すことが重要。

そのためには、口臭予防グッズだけじゃなくて、軽い運動や入浴で代謝を活発にして汗をたくさんかくことが有効だよ。

③は、どんな病気かにもよるの。

病的な口臭の9割が口の中の病気が原因と言われているから、まずは歯医者で歯周病や虫歯のチェックをしてもらうこと。

もし歯周病が原因だったら、歯医者での治療と歯周病対策グッズを使うといいよね。

口内に問題がなかったら、耳鼻科系や呼吸器系、消化器系の病気、糖尿病の可能性もあるよ。

いずれにせよ口臭予防グッズで解決できる口臭じゃないから、病院で検査してもらうこと。

口臭予防グッズで口内のケアはしっかりしている、病院で検査してもらったけれど問題はない、思い込みじゃなくて人に嗅いでもらってもやっぱり口臭がある……
といった場合にたどり着くのが、口臭予防サプリメントだよ。

サプリメントは口臭予防グッズの王道ってかんじがするけど、私はむしろ最後の手段だと思ってる。

お口の手入れをせずにサプリメントだけ飲んでも効果は薄いから、要注意だよ!

日常的に口が臭わないようになる口臭予防法はありますか?

口臭予防法って一口に言っても、いろいろな方法があるよね。

歯磨きしたりガムを噛んだりサプリメントを飲んだり。

たくさんの口臭予防法も、

①生活習慣の改善→規則正しい生活をすることで口内の清潔を保つ
②食事や水分の摂り方の見直し→唾液の分泌を活発にする
③口臭予防グッズの使用→歯磨き、デンタルフロス、マウスウォッシュなどで食べ残しや細菌の温床であるプラークを除去する

の3つに大きく分けられるんじゃないかなって思うんだ。

口臭予防法に種類があるように、口臭にも種類があるんだけど、
誰にでも起きる生理的な口臭や食べ物による口臭、それから口内の汚れや病気による口臭は、上記の3つの口臭予防法でかなり抑えられるよ。

ただし、体の病気、例えば蓄膿症や気管支炎、胃潰瘍、各部位のがんが原因の口臭はこの限りじゃないから、注意してね。

病的な口臭の原因の9割は虫歯や歯周病と言われているけれど、体の病気が原因で口臭が強くなることは少なくないよ。

だから、広い意味での口臭予防法は、体全体の健康対策だっていっても過言ではないの。

でもそこまで話を広げると横道にそれちゃうから、今は病気を原因とする口臭以外の口臭予防法について説明するね。

口臭は、誰にでも起きる現象なの。

朝起きたとき、お腹がすいたとき、緊張したときなんかがそれで、こういった生理的な口臭は、一日の内で大きく変動するんだよ。

歯磨きをしたり食事をしたりすることで生理的口臭はなくなるんだけど、これは口の中の細菌が減るから。

だから、口内に元々細菌が少ない状態を保ってあげることが、一番の口臭予防法なんだよ。

口内の殺菌には唾液の分泌が最も自然で効果的。

だらだら食いをすると口の中がいつも汚れている状態だから、食事や間食は決まった時間にすることも大事だよ。

それから、ニンニクとかにおいが強いものを食べたときや、タバコやコーヒーを飲んだときの口臭も、誰にでも起きるものだよね。

これは、口の中や体の中に食べ物や嗜好品の成分が残ってしまうことが大きな原因。

だから、なるべく口臭の原因になる成分を体に吸収させないようにする、血液循環を良くすることで代謝を活発にして体内からにおい成分を出す、
というのが、口臭を早く消すために効果的な口臭予防法だよ。

代謝を活発にするには、軽い運動をしたり湯船にゆっくり浸かったりして汗を出といいよ。

虫歯や歯周病だけれど、自覚がある場合はまずは歯医者さんでしっかり治療すること。

発症していなくても菌が口の中にいるっていうことは少なくないし、自覚していなくてもすでに進行中ってこともあるから、
油断して歯磨きをおろそかにしているとどんどんひどくなっちゃうかも。

口臭予防グッズを使っての虫歯や歯周病予防法は、そのまま口臭予防法につながるよ。

というように、①、②、③の口臭予防法は、どんなものが原因の口臭にも効果がある予防法なんだよ。

口臭予防のために飲むサプリメントだって、規則正しい生活や食事があってこそ効果が高まるものだから、まずは自分の生活習慣を見直すところから始めてみてね。

口臭予防に効果のある歯磨き粉とはどんなものですか?

口臭予防っていうと、思い浮かぶのはマウスウォッシュだったりガムやタブレットだったりするよね。

でも、特別なものを使わなくても、いつもの歯磨き粉を口臭予防効果の高いものに変えるだけで、口臭予防になるんだよ。

歯磨きは毎日するものだから、歯磨き粉で口臭予防になるなら忘れる心配もないしね。

まずは、口臭予防のための歯磨き粉の選び方から。

①フッ素配合
フッ素って、虫歯予防のためのものなんじゃないの?と思うかもしれないけど、それだけじゃないんだな。

フッ素の効果は、虫歯菌による酸の生成を抑えてくれることと、酸によって溶けた歯の表面のカルシウムと結びついて、再石灰化を進めてくれること。

歯を強くしてくれる効果もあるんだよ。

そうすると、歯にプラークが溜まりにくくなって、結果的に口臭予防になるの。

②研磨剤はそんなに重要じゃない
研磨剤には、歯の表面のざらつきを無くしたり、ステインを落として歯を白くする効果があるよね。

口臭予防に関してはそれほど影響する成分じゃないから、入っているかいないかは好みで選んでOKなんだけど、
歯が黄ばんでいると実際には口臭がしなくても、なんとなくしそうなかんじには見えちゃうかも……
歯を傷つけない程度の研磨剤は、私は入っている方が好みかな。

③合成界面活性剤には注意
合成界面活性剤っていうのは、要するに歯磨き粉の泡立ちを良くするものね。

歯磨き粉が泡立たないと、磨いている感じがしないよっていう人は多いと思う。

私もそう。

だけど、泡立ちすぎると(合成界面活性剤が多すぎると)唾液が少なくなっちゃうんだって。

唾液には口の中の洗浄効果、消臭効果、殺菌効果がある、最も天然の大切なマウスウォッシュだから、これが減るのは口臭予防には痛手。

歯磨き粉は泡立っても泡立たなくても効果は変わらないらしいし、泡立たない方が長く歯磨きができるからいいっていう人も多いんだよね。

口臭予防のためには、合成界面活性剤は無い、もしくは少ないものの方がいいみたい。

④強い香料にも注意
マウスウォッシュでもそうだけど、最近はナチュラル志向も手伝ってか強い抗菌剤を使わないで、植物性のポリフェノールやハーブエキスを成分に用いることが増えてきてるみたい。

安心感はあるけれど、薬用のものに比べて抗菌作用も消臭作用も弱いものが多いの。

それをカバーするために、においの強い香料でマスキング効果を高めるものがあるけれど、口臭が強い場合、においが混ざってかえって臭くなっちゃう場合もあるんだって。

だから、あまり強い香料が入っているものはNGね。

調べていて、個人的に気になった具体的な口臭予防向け歯磨き粉は、
「マスティック&アロマ」(天然ハーブの効果できれいな息長続き。

悪玉菌を殺菌して善玉菌を促進。


「セラブレストゥースジェル」(歯磨きだけじゃなく、舌の汚れも落とす。

酵素の力で口臭予防。


「爽臭 なた豆はみがきプラス」(歯垢を取りながらお口のネバネバを解消。

子どもでも使える。


の三点。

口臭予防効果だけじゃなくて、使った感触とかでも自分に合っているかどうかは変わってくると思うから、いろいろ試して自分に合うものを見つけていこうね!

口臭予防のために、自分の口臭がどのくらいあるのか知るいい方法はないでしょうか?

口臭予防グッズを使ったりして口臭予防を心がけているのはいいけど、本当にそれが効果があるのかどうか気になるところだよね。

自分の口臭とか体臭って、自分じゃわからないんだよね。

においって、最初臭いな、とかいい匂いだな、とか思っても、だんだん気にならなくなっていくでしょ?
鼻が慣れるとかいうよね。

これ、「においの順応反応」っていって、においを感知する嗅細胞のセンサーが疲労して、嗅覚が鈍くなるからなんだって。

だからにおいを感じなくなっていくの。

自分の口臭や体臭がわからないのは、このせいなんだね。

だから、口臭予防に効果が出ているかどうかを知るためには、他の人に嗅いでもらうか、口臭チェッカーで測定すると客観的な数値がわかるよ。

でも、いくら親しい友人や家族でも、他の人に口臭を嗅いでもらうっていうのはちょっと抵抗があるよね……
それに、この方法ではにおいの強さが機械の測定と違って数値化されないから、あくまで嗅いだ人の感想になっちゃうんだ。

けど、どんなにおいがしているのかっていう、臭いの種類を知ることができるから、そこが口臭予防には役立つところ。

口臭って一口に言うけど、その原因によって成分が異なってくるのね。

だから、たとえば卵の腐ったようなにおいがするとか、便みたいなにおいがするとか、
においの種類がわかると口臭の原因が特定しやすくなるから、口臭予防策も立てやすくなるの。

もう一つ、口臭チェッカーでの測定だけど、これは口臭がどのくらいの強さなのかっていうのが数値で表れるから、より客観性があるところが◎。

けれど残念なのは、人に判定してもらうのと違ってにおいの種類までわからないってことね。

口臭がどれだけあるのかはわかるけど、原因の特定までには至らないの。

けど、精度は高いし持ち運びできる大きさだから、プレゼンや商談、デートなんかの大事な場面の前に気になったらチェックできるよ。

チェックして、数値が低ければ安心できるからリラックスして事に臨めるし、リラックスすると唾液の分泌が活発になるから、口臭予防につながるんだ。

ただし、口臭チェッカーで注意したいのは、さっきも言ったけどにおいの種類がわからないってこと。

つまり、歯磨き粉とかマウスウォッシュとか口臭予防スプレーとか、そういった口臭予防グッズの香りにも反応しちゃうってことね。

口臭を気にしていればいるほど、口臭予防グッズを使う機会って多いよね。

そもそも口臭チェッカーを購入してまで口臭を測りたいって思う人は、口臭予防グッズを多用している人が多いと思うの。

口臭予防をしているせいで常に高い数値が出てしまって、ますます気にしてしまうっていうこともあり得るの。

それに何回も使用していると、センサー部分が汚染されてガスに反応しなくなることもあるんだよ。

口臭チェッカーはメンテナンスをしっかりして、数値にあまり影響され過ぎないようにすれば、心強い味方だよ。

餃子を食べた後の効果的な口臭対策にはどんなものがありますか?

餃子って、ごはんのおかずにもビールのお供にも大活躍だよね。

学生の時に餃子パーティーしたの思い出すよ。

楽しかったな。

みんなでワイワイ餃子作って、ホットプレートで焼いて……餃子って、作るのも食べるのもみんなで出来るっていうのがいいんだよね。

みんな同じものを食べてるからニンニク臭くても気にならないし。

口臭対策なんてしなかったな。

今の私からは考えられない(笑)

餃子のあんといえば、ひき肉、ニラ、ニンニク、あとはネギとかキャベツとかも入れるかな。

口臭対策って意味では入れたくないけど、でもニラとニンニクはやっぱり欠かせないよね。

調理したニンニクのにおいはおいしそうなのに、どうして口からにおうと臭いのか知ってる?
ニンニクのあのにおいの元は、アリインっていうタンパク質なんだって。

アリインが空気中の酸素に触れると、つまりニンニクを切ったりすりおろしたりすると、アリナーゼっていう酵素が働いて、
アリインがアリシンっていう成分に変わるの。

そうするとあのにおいがするようになるんだって。

このアリシンがくせ者で、体内に吸収されると、アリルメチルサルファイドとかアリルメルカプタンっていう独特のニンニク臭になるの。

つまり、ニンニクそのものからにおうのはアリシン、体からにおうニンニク臭はアリルメチルサルファイド、ということになるね。

餃子のにおいはおいしそうでも、餃子を食べた後の息は臭く感じるのは、におっている成分が違うから、なんだね。

餃子とかのニンニク料理を食べた後に、ガムや口臭対策タブレットを食べたり歯磨きをしたりするのは、口臭対策として有効だよ。

ただし、そういうもので口臭が弱まっても、全部なくなるっていうわけじゃないから要注意。

結局一時しのぎの口臭対策だから、ガムを噛んだから、歯磨きをしたからって口臭が消えるわけじゃないんだ。

でも、食べ物が原因の口臭は、時間が経てば自然に消えるから大丈夫。

ニンニクが消化されることで吸収・代謝されればにおいはなくなるんだよ。

だから、軽い運動をしたり半身浴をしたりして汗を出して、新陳代謝を活発にするのも口臭対策につながるね。

それでも、次の日にまだニンニク臭がすることってよくあるよね。

これは、例のアリルメチルサルファイドが、腸から吸収されて吐く息に交じっていたり、汗に交じったりするからなんだって。

アリルメチルサルファイドの前身であるアリシンによる口臭対策のためには、アリシンを腸から吸収させないようにすること。

アリシンはタンパク質とか脂質とかの栄養素と結合しやすいから、牛乳を飲んでからニンニク料理を食べるとにおいが抑えられるよ。

食後すぐに緑茶を飲むのもおススメ。

緑茶に含まれるポリフェノールがアリシンを吸収しにくくしてくれるんだって。

それから、野菜や果物を一緒に食べること。

野菜に含まれる栄養素も、アリシンを包み込んでにおいを和らげてくれるんだって。

ダイエットにも口臭対策にも、野菜は必要不可欠だね。

いつもの食事にサラダを一品追加すると、違ってくるよ。

試してみてね。

「口臭対策」の情報掲載ページのご紹介

「口臭対策」の情報掲載ページを作っています。

ご興味があれば、口臭対策の情報掲載ページの記事をご覧下さい!

口臭対策や口臭予防、口臭サプリメントなどのさまざまな情報をまとめているので、きっと参考になると思います。

抜歯後にできる口臭対策はありますか?

抜歯って痛いよね……
私、親知らずを抜歯したことあるけど、泣きそうになっちゃったよ……抜歯後もまた痛いんだ。

口臭対策も、いつもみたいにマウスウォッシュを使うわけにいかないから、抜歯後は方法を少し変えたよ。

抜歯後は一時的に口臭が強くなるって言うよね。

それはどうしてかっていうと、抜歯すると出血するよね。

その血のにおいが原因の一つ。

血の成分ってなかなか取れないんだよね。

それに、細菌の栄養源にもなるんだって。

あと、抜歯後は歯が生えていた場所に穴が開くの。

これはつまり傷口だから、体がかさぶたを作るのと同じで、白血球とかリンパ球が集まって傷を治そうとするんだ。

口の中は常に湿っているから乾いたかさぶたにはならないんだけど、血餅っていうふたができるよ。

その成分が臭うのも原因の一つ。

それに、傷口を気にして食べ方が偏ったり、歯磨きするときもなるべく触らないようにするよね。

そうすると、そこに食べかすが溜まったり、化膿して膿が溜まったりして、口臭発生の原因になるんだよ。

周辺の歯の手入れもしにくいから、歯垢も溜まりやすくなるんだ。

抜歯後1週間くらいすれば穴はふさがるって言われているんだけど、完全に歯茎になるまでは一カ月くらいかかることもあるらしいの。

だからそれまでは、口臭対策が特に必要ってことになるね。

抜歯後の口臭対策の方法としては、まずは歯磨きをいつも以上に丁寧にすること。

傷口が治るまで食べ方が偏っちゃうのは仕方がないから、お手入れをしっかりとすることに専念しよう!

ヘッドが大きい歯ブラシだと汚れが取りにくいから、ヘッドが小さいものを使うこと。

タフトブラシっていう、ヘッドがとっても小さくて細かい部分の汚れをかき出せる届きやすい歯ブラシがあるから、それを使うといいよ。

歯が重なっちゃっているところにもブラシが届きやすいから、普段でも気になるところに使えば虫歯対策にも口臭対策にもなるよ。

それから、うがいをすること。

傷口に溜まる食べかすはブラシで取るわけにいかないから、うがいで取れる分だけにしておいたほうがいいよ。

ただし、あまりうがいを頻繁にしたり、激しくしたりすると、せっかくできた血餅が取れてまた傷口が開いちゃうから、適度にね。

口の中が渇かないように、唾液を出しやすい口内環境を作ってあげることも大事。

細菌や膿が作り出す口臭はガスだから、口の中が渇いて気化すると臭ってくるんだって。

だから、唾液で口の中が満たされていれば、においが減って口臭対策になるよ。

唾液をたくさん出すためには、食べ物をよく噛むことと、水分を取ること。

でも、食事中はあまり水を飲まない方がいいんだよ。

どうしてかというと、食べ物が水で流されて、噛む回数が減るから。

水分補給は、食事が終わった後にコップ一杯の水を飲むのが口臭対策には効果的って言われているよ。

抜歯後の口臭は一時的なものだから、治るまで傷口とうまく付き合って、口臭対策していこうね。

「口臭対策」の情報掲載ページのご紹介

「口臭対策」の情報掲載ページを作っています。

ご興味があれば、口臭対策の情報掲載ページの記事をご覧下さい!

口臭対策や口臭予防、口臭サプリメントなどのさまざまな情報をまとめているので、きっと参考になると思います。

二郎系ラーメンを食べた後の口臭対策法はありますか?

私、何を隠そうラーメン大好きなの……特に二郎系。

あ、知ってるよね。

べつに隠してないしね(笑)
ランチにもたまにラーメン屋さんに行くけど、二郎系は絶対夜。

これだけは決めてる。

なんでって、ニンニクたっぷりにしたいからだよ~!

おいしいもん。

キムチもいいよね。

でも、口臭対策が大変だからね。

ランチでは対処しきれないのよ。

あとね、二郎系ラーメンってもやしとか野菜がどっさり載ってるでしょ。

野菜を始め食物繊維が豊富な食物を食べると口臭対策になるっていうのは定説なんだけど、食べた直後は歯に挟まってしょうがないんだよね……
お店に置いてある楊枝で食べかすを取るのはあまりに女子力が低すぎるから、私は二郎系ラーメンを食べるときは必ずホルダー付のデンタルフロスを携帯しているよ。

トイレとか人が見てないところで取るんだよ、もちろん。

二郎系ラーメンを食べた後の口臭対策っていろんな人が考えてるみたいで、ネットで調べてみたらいろいろ参考になっちゃった。

次回二郎系食べに行ったときに実践してみよ!

って思ったのは、ニンニクはスープに浸すってことと、ショウガをトッピングするってこと。

ニンニクは、熱が加わるとにおいが抑えられるんだって。

だからつけ麺とか汁なし麺は要注意。

あと、ショウガは消臭効果があるから口臭対策にはいいらしいよ。

二郎系に限らず、ニンニクとかニラとか口臭がきつくなるものを食べるときに私がしている口臭対策はね、

①牛乳を飲む(食前)、
②緑茶を飲む(食後)、
③湯船にしっかり浸かる。

もちろんこれだけじゃなくて、他にも口臭対策サプリメントを飲んだり、歯磨きをしっかりしたり、っていう普段から心がけている口臭対策はしてるんだけど、
この三点を気を付けると次の日のにおい方が全然違うの。

牛乳は食べる前に飲むと胃に膜を張ってくれるし、牛乳に含まれているタンパク質がニンニクのアリシンっていう成分を抑えて、口臭を弱くしてくれるんだって。

それから、緑茶やハーブに含まれるポリフェノールにはにおいを吸収しにくくするはたらきがあるから、食事の直後に緑茶を飲むと口臭対策になるんだよ。

湯船にしっかり浸かるっていうのは、汗を出すためだよ。

暑いからって、お風呂をシャワーで済ませたりしてない?
血液循環を良くすると新陳代謝が良くなって、汗がたくさん出るよね。

汗と一緒ににおい成分が体から出て行ってくれるから、ニンニクを食べた日のお風呂はゆっくり湯船に浸かって汗をたくさん出すことで、においが早く体から抜けるんだよ。

夜寝ている間にも汗をけっこうかくから、朝起きてから寝汗をシャワーで流せばさらにいいよ。

湯船に浸かることが口臭対策になるなんてびっくりだよね。

においの強いものを食べた日はもちろんだけど、普段からシャワーだけじゃなくてゆっくりお風呂に浸かることで口臭対策だけじゃなく体臭対策にもなるから、心がけてみてね!

「口臭対策」の情報掲載ページのご紹介

「口臭対策」の情報掲載ページを作っています。

ご興味があれば、口臭対策の情報掲載ページの記事をご覧下さい!

口臭対策や口臭予防、口臭サプリメントなどのさまざまな情報をまとめているので、きっと参考になると思います。

蓄膿症で息のにおいが気になります。どう口臭対策したらいいですか?

口臭の種類には大きく分けて4つあるんだよ。

1.生理的な口臭
2.飲食物・嗜好品による口臭
3.病的な口臭
4.心因性の口臭
蓄膿症の場合、3の病的な口臭に当たるね。

鼻やのどの病気は口臭に影響が出ることが多いから、口臭対策が必要になってくるね。

蓄膿症は、鼻の奥とか副鼻腔に膿が溜まる病気だよね。

私も去年風邪を引いた時に、急性の蓄膿症になってつらかったの覚えてるよ。

正しくは、急性の場合は副鼻腔炎、慢性副鼻腔炎のことを蓄膿症っていうんだって。

風邪が長引いてて頭の前の方とか鼻の脇が痛いから、なんか蓄膿症っぽいな……と思って耳鼻科に行ったらビンゴだった。

ずっと鼻の奥から緑っぽい鼻汁が出てて、たんも出てたかな。

鼻が利かないから自分ではよくわからないし、熱が出てて会社も休んでたから特に口臭対策しなかったけど、慢性的になればやっぱり口臭対策したほうがいいかもね。

鼻が詰まってるから口呼吸になって口が渇くし、細菌感染した鼻汁が膿になって出るから、それが臭うんだろうね。

膿が喉の奥に垂れてきて、膿栓になることも蓄膿症の口臭が強くなる原因の一つなんだって。

私の場合は抗生物質を飲んだら治ったから良かったんだけど、風邪の時の急性副鼻腔炎が引き金で蓄膿症になっちゃうことって多いみたい。

通常だと鼻汁(膿)は、ある程度溜まると自然口っていう排泄路を通って体外に出されるんだけど、
この排泄路が閉鎖されてしまうことが蓄膿症の原因なんだ。

花粉症とか、アレルギー症状を持ってる?
アレルギーがある人は鼻炎になりやすいから、蓄膿症にもなりやすいんだよね。

昔は蓄膿症は治らない病気だったらしいんだけど、今は抗生物質の投与とか手術で治療できるんだよ。

慢性的で、ずっと症状に悩んでいる場合は、完治させることが最も効果的な口臭対策だと思うな。

でも外科的手術は最終手段で、ほとんどが薬を飲んで、生活習慣を改善することによる通院治療になるんだって。

だから、規則正しい生活をする、栄養バランスの良い食事をする、適度な運動をする、睡眠をしっかりとる、っていう基本的なことが、
結局は口臭対策になるんだね。

治療の途中で、自分で出来る口臭対策で一番効果がありそうなのは、唾液の量を増やすことじゃないかな。

自分が副鼻腔炎になってみて感じたのは、とにかく口が渇くってこと。

唾液で口を潤すことが口臭対策になるっていうのは知ってるよね。

食べ物をよく噛む、水分を取る、リンパ腺のマッサージをする、等の方法で、なるべく口の中が渇かないようにしてあげるといいよ。

ただでさえ病気でつらいのに、口臭も気になったらダブルでつらいよね。

蓄膿症も口臭対策も、時間がかかるけどきっと良くなるから、焦らないで気長に付き合っていこうね。

「口臭対策」の情報掲載ページのご紹介

「口臭対策」の情報掲載ページを作っています。

ご興味があれば、口臭対策の情報掲載ページの記事をご覧下さい!

口臭対策や口臭予防、口臭サプリメントなどのさまざまな情報をまとめているので、きっと参考になると思います。

男性に口臭対策をさりげなく勧めるいい方法はありませんか?

身近な男性で口臭対策をしてほしい人がいるのかな?
お父さん?上司?もしかしてこの間言ってた気になる人とか?
大好きで尊敬できる人でも、口臭が気になっちゃうと、近くで話すのがちょっとつらいよね。

でも、ストレートに口がにおうよとか、口臭対策したら?とか言って傷つけたくないし、デリケートな問題だよね。

私も彼氏に、口臭対策した方がいいとはまだ言えないなあ……でも、口臭対策してほしい場面は時々あるよ。

男性女性に関係なく、やっぱり食事の後は口臭が強くなるじゃない?
そういうの、気にしない人は全然気にしないよね。

むしろ周りが気にしてしまう……私なんか、自分が普段から口臭対策をしている方だから、余計なのかも。

だから、例えば焼肉とか彼氏と一緒に食べに行った後は、最後に緑茶を頼んで、飲むとすっきりするよ!

って言って敢えて口臭対策とは言わずに勧めたりしてる。

緑茶ポリフェノールがニンニクのにおい吸収を抑えて、胃からの口臭を和らげてくれるんだよ!

とは彼には言わない……
あとは一緒にブレスケア飲んだり。

でも、食後とかの一時的な口臭の場合は、特ににおいの強い食べ物の後は、本人も自覚してるから口臭対策が勧めやすいよね。

問題は普段からの口臭の場合だよね。

男性は、年を取るごとに加齢臭が強くなっていくみたいだけど、口臭に関しては男性だから強くて女性は弱いっていうことはないみたい。

むしろ、口臭に関しては女性の方が加齢と共に強くなっていく傾向があるんだよ。

女性ホルモンの乱れが口臭と関係することと、あとは、歯周病菌って女性ホルモンが大好物で、栄養源になるんだって。

それと、男性よりも女性の方が唾液の分泌が少ないんだって。

だからなるべく唾液が出やすい食べ方をしたり、水分をとったり、っていうのは、私たちの方が気を付けたいところだよね。

と、口臭対策に関しては男性よりも女性の方が必要っていう話なんだけど、印象としておじさんのほうが口臭が強いのは、生活習慣に原因があるんじゃないのかな。

私たちのお父さんや上司世代だと、男性はまだタバコが習慣になっている人が多いよね。

逆に女性は若い人の方が多いのかな。

減ってきたかな。

タバコを吸うと口臭が強くなるっていうのはもう有名だけど、タールやニコチンの影響だけじゃなくて、歯周病が進行しやすいからなんだって。

日本人は、発症していない人も含めると35歳以上で7~8割の人が歯周病に感染しているって言われているの。

タバコを吸うことで、それが進行しちゃうんだよ。

それと、男性でも女性でも、年をとるにつれて唾液分泌が少なくなるし、他の病気で飲んでいる薬の副作用で口が渇くことも多いの。

あと、年をとると十分な歯磨きをしなくても気にならなくなる傾向にあるんだって。

定年して人とあまり会う機会がなくなると、余計にそうかも。

だから、お父さんとか身近な男性には、口臭対策というよりも歯周病対策として、マウスウォッシュとかデンタルフロスとかを勧めるといいんじゃないかな。

結果として口臭対策にもなるから、万事OKだよね。

「口臭対策」の情報掲載ページのご紹介

「口臭対策」の情報掲載ページを作っています。

ご興味があれば、口臭対策の情報掲載ページの記事をご覧下さい!

口臭対策や口臭予防、口臭サプリメントなどのさまざまな情報をまとめているので、きっと参考になると思います。