口臭がなかなかなくなりません。口臭予防のために病院に行った方が良いでしょうか?


普段から口臭予防に敏感で、口臭予防グッズを使ったり口臭予防サプリメントを飲んでいても、ふとした瞬間に「あっ、今臭ってるかも」って急に気になることあるよね。

それって、むしろ口臭予防に人より気を使っているから、ちょっとしたことでも気になっちゃうっていう場合もあると思うんだよね。

口臭がどうしても気になって、このままの口臭予防で効果があるのかどうか心配なら、今後のために病院に行って相談するのはアリだと思うよ。

その場合、病院っていってもまずは歯医者さんへ。

口臭の90%は歯や口の中が原因って言われているから、まずは歯医者さんで口の中に病気がないか診てもらおう。

歯医者さんでも口臭予防のアドバイスをしてもらえるよ。

口の中に異常はなかったけどやっぱり口臭が気になるのであれば、病院の口臭外来を受けてみたらどうかな。

歯学部のある大学付属病院だと、ほとんどに口臭専門クリニックが設置されているみたいだよ。

口臭外来のある病院では、実際にどのくらい口臭があるのかを測定してもらえるの。

客観的に口臭があるのかないのかを測ってもらえば、もっと口臭予防の必要があるのか、それとも今までの口臭予防で十分で、気にし過ぎなのかがはっきりするよね。

病院の測定では大きく分けて二種類あって、一つは口臭官能検査っていう、人の嗅覚で測定する方法。もう一つは、口臭測定機器っていう機械を使う方法ね。

口臭官能検査は人の鼻が頼りだから、本当に正確に測れるの?って思うかもしれないけど、これが一番信頼のおける測定方法なんだって。

口臭って、会話したりしているときに相手が臭いって感じるかどうかでしょ?だから、人が嗅いでみて「臭い」って感じれば口臭があるんだし、感じなければないってことになるんだ。

それに、口臭官能検査では、臭いの種類も判断できるから、どんな臭いがするかで何が原因で口臭になっているのかが推測できるんだよ。

だから実は、病院まで行かなくても、家族や友人、恋人なんかの親しい人に口臭を嗅いでもらって判断する……ってことも、できなくはないのね。

でも、親しい人だからこそ嗅いでほしくない場合もあるし……私だって、まだ付き合い出して間もないからかもしれないけど、彼氏に口臭を判断してもらうよりもお金がかかっても病院に行こう……って思うし。

だから実は口臭の測定は口臭官能検査だけで十分なんだけど、それでも口臭測定機器が役立つのは、測定結果が数値に表されてわかりやすいから。

特に、口臭の原因が「心因性の口臭」だった場合。これは、本当は口臭はないのに、口臭があるって思い込んでしまうことね。口臭予防に気を使っていればいるほど、そういうことが起こり得ると思わない?

口臭を気にしすぎて生活に支障が出てくるようだと、病院も口臭外来じゃなくて精神科や心療内科に通う必要が出てくるよ。

病院で口臭を測定してもらえば、自分の口臭予防に自信が持てるかもしれないけど、その逆になっちゃう場合もあると思うんだ。

ストレスは口臭につながるから、口臭予防は無理なく、ストレスなく、気軽にするのが一番!口臭を気にし過ぎないってことも口臭予防にはとっても大事だよ。

口臭を治療する病院にはどのようなものがありますか?

治療
  今回は、口臭の治療について考えてみましょう。
  そもそも、治療と言う以上は、治す相手の病気がいりますよね。
  つまり、病気があってこその治療だという事は、
  頭にいれておいてくださいね。 「口臭を治療する病院にはどのようなものがありますか?」の続きを読む…