口臭 の診断はどこでできますか?

今まで普通におしゃべりしていたのに、ふと顔を背けられたり…

自分が話し始めたら、突然近くにいた人が「ねぇ、なんか変な臭いしない??」と言われたり…

風邪予防にマスクをしたら、なんかすごく自分の息が臭い

これって自分に口臭があるということ?どうしたらいいんだろうって思う事ありますよね。

もし口臭があるとしたら、どこで診断してもらえばいいのでしょうか。

口臭の診断を受ける前に

口臭診断するとしたら、医師とか専門家にみてもらうことになります。

でもちょっとハードルが高いですよね。お金も結構かかりそうですし。

そういう時は、まず自己診断してみるのがいいと思います。

臭いって、自分の息が臭かったらすぐわかりそうなものなのですが、案外わからないものなのですよ。

なぜかというというと、鼻は悪臭に慣れてしまうという特技(?)があるからなのです。

以前、ホテルの地下でアルバイトをしていたことがあるのですが、ものすごい生ゴミ臭かったんですよね。

朝出勤してきた時は、猛烈に臭いなと思っていても、ややしばらくたつと、臭く感じなくなるんです。

これも人間の適応能力というか、生きる知恵みたいなものがそなわっているのでしょうかね。

つまり、自分の口臭も、自分の鼻がマヒしてしまって、あまり臭いを感じなくなっている可能性があります。

そういう時の自己診断で簡単なのは、マスクをしてみることですね。

マスクをすると、ダイレクトに口からでた息が鼻にかかるので、臭いはわかりやすいと思います。

自分で口臭を診断する方法

マスクや、ビニール袋を使って自分で口臭を診断する方法はあるにはあるのですが、やはり自分の鼻だと正確なことがわからないですよね。

そんな時は、ブレスチェッカーと呼ばれる機器を使ってみるのもいいですよ。

そんなの測定できる機械があるの?と驚かれるかもしれないですが、医療現場で使われているものの簡易版みたいなものが、販売されているのです。

口臭の原因となるものは、揮発性硫化物という成分で、生ゴミみたいな臭いがします。

ブレスチェッカーは、この物質をセンサーではかって、口臭があるかないかをデータ(レベル)で教えてくれます。

価格も3000円前後で売っていますし、Amazonでも購入できるので、どこで探したらいいかわからない人は通販で買うのが便利ではないでしょうか。

ただちょっと気を付けた方がいいのが、歯磨き直後は使わない方がいいです。

よく聞かれることなのですが、ミントの爽やかな香りが反応してしまうらしく、歯磨き直後なのに口臭が強いというデータになってしまうことがあります。

少量の歯磨き粉で、ブラッシングをして、1時間ぐらいたてば歯磨き粉の香りは消えているので、ベストなタイミングになると思います。

口臭外来で口臭診断

ブレスチェッカーなどで、口臭が強いという結果がでて、いよいよ口臭外来で口臭の治療を受けようとなった時、ほとんどが口臭の測定をすると思います。

かなり高価な本格的な機械を使って、ガスの詳細を診断し、口臭の原因をつきとめることができます。

口臭外来での口臭診断は3万円ぐらいしますが、やはり専門的にガスの種類やデータまでいただけるので、原因がはっきりわかっていいと思いますよ。🙄

口臭の本当に簡単なチェック方法は、どうするのでしょう?

チェック
  口臭を気にする人が多いのは、何と言っても、
  自分の口臭が、よくわからないからではないでしょうか。
  自分で自分の口臭を簡単にチェックする事ができれば、
  知識さえあれば、すぐに口臭に対処出来ます。 「口臭の本当に簡単なチェック方法は、どうするのでしょう?」の続きを読む…

口臭を測定する最良の方法はどうでしょうか?(その3)

測定
  口臭を測定する最良の方法の説明記事の3記事目です。
  前回の記事で説明した、口臭を測定する時の6つのポイントの、
  後半の4~6について、実際にやったやり方を、
  ひとつずつ説明してゆきます。 「口臭を測定する最良の方法はどうでしょうか?(その3)」の続きを読む…

口臭を測定する最良の方法はどうでしょうか?(その2)

測定
  口臭を測定する最良の方法の説明記事の2記事目です。
  前回の記事で説明した、口臭を測定する時の6つのポイントの、
  実際にやったやり方を、ひとつずつ説明してゆきます。
  少しでも、あなたの参考になればと思います。 「口臭を測定する最良の方法はどうでしょうか?(その2)」の続きを読む…