107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

6歳児の口臭はどうしたらいいですか?

6歳児といえば、幼稚園でいうと年長さん。もうすぐ小学校1年生だねーと一年中言われてしまう年ですね。

でも案外色々なことができそうでできないのもこの頃。口臭なんかも出やすいのではないですか。

なぜ6歳児が口臭が出やすいかというと、ほとんどの場合が歯磨きの磨き残しだと思います。

もう赤ちゃんみたいに寝転がって、お母さんに仕上げ磨きをしてもらうというのは、ちょっぴり恥ずかしくなってくる年頃です。

自分でできるもん!といって、全然やらせてくれない子もきっと多いでしょうね。

でも歯医者さんでは小学校1~2年生ぐらいまでは仕上げ磨きをしてあげることをお勧めしているんですよ。

なぜかというと、奥歯で6歳臼歯というのがあります。文字通り6歳になったら生えてくる奥歯です。

これがとっても虫歯になりやすいんです!

生えはじめは他の奥歯より一段低いので、とにかく歯垢が溜まりやすい感じです。

だからここがうまく磨けていないと、口臭のもとになりますね。

そのままの状態でいると、歯茎が腫れて、歯石がついたり、虫歯ができてしまったりします。

よく口の中をチェックしてあげないと、気付いたら結構深い虫歯が出来ていた…なんてことはよくあるケースですよ。

朝の寝起きの口臭は生理的口臭ですが、それでもちょっと口臭がきつめだなと思ったら、磨き残しをチェックしてあげてくださいね。

もし仕上げ磨きをいやがったら、歯医者さんで治療することになるよ~と多少おどしてもいいかもしれないですよ🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: