107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

やまちやのなたまめ歯磨きを購入して体験した口コミ-歯磨きで口臭を治す方法|なたまめ柿渋歯磨き・なた豆柿渋歯磨きの口コミ

口臭のなたまめ(なた豆)歯磨き粉
  『株式会社やまちや』の、
  「なたまめ柿渋歯磨き」を、
  実際に購入して体験してみました。

  口臭に悩み続けてきた管理人が、
  写真付きで、なたまめ柿渋歯磨きの、
  体験談をお伝えします。
口臭にひどく悩んでいた頃、
少しでも口臭に効くのであればと、
いろいろな歯磨きを試しました。

当然、「なたまめ」が口臭に良いという
情報があったので、なたまめ歯磨きだけを、
数種類集めて比べてみたこともあります。

そのようななた豆歯磨きの中で、最初に購入したのが、
やまちやのなたまめ柿渋歯磨きです。

京都にある、やまちやさんは、
なたまめ関連の商品をいくつか扱っている会社です。

その中には、なた豆を使った商品が、
いくつかあります。

たとえば、
・なたまめ茶
・粒なたまめ(サプリメント)

などですね、

そして、今回試したのは、
・なたまめ柿渋歯磨きです。

良く売れているという、
3種類の歯磨きを選んで比べたのですが、
その結果・・・、

やまちやさんのなたまめ柿渋歯磨きは、
私が今までに試した、なたまめ歯磨きの中で、
2番目に気に入った歯磨きとなりました。

ここでは、実際につかってみた感触などを、
商品の写真や、感想なども加え、
いろいろ説明してみたいと思います。

 

株式会社やまちやより、「なたまめ柿渋歯磨き」が到着しました。

口臭のなたまめ(なた豆)歯磨き粉

公式HPから申し込みをして、4日後に商品が届きました。
いつもの、「やまちや」さんの、箱に入って到着です。


口臭のなたまめ(なた豆)歯磨き粉

口臭のなたまめ(なた豆)歯磨き粉

箱を開けると、まずはパンフレットが見えます。

そのパンフレットの下に、
きちんと、なたまめ柿渋歯磨きが収まっています。

なたまめ柿渋歯磨き専用の箱みたいですね。
ぴったり収まっています。


口臭のなたまめ(なた豆)歯磨き粉

箱の中には、いろいろな商品のパンフレットや、
おいえん?ポイント制度の説明などがありましたが、
ちょっと、気になったものがあります。

それは、「濃い渋柿石鹸」です。

これからの夏、汗をかくことが多いのですが、
気になるのが、その汗が引いた後の匂いです。

これまで、体臭予防に、
いろいろな石鹸を試しましたが、
未だ、気に入ったものにめぐり合えていません。

今度、「濃い渋柿石鹸」を、試してみようと思います。


口臭のなたまめ(なた豆)歯磨き粉

口臭のなたまめ(なた豆)歯磨き粉

やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、小箱に入っています。
箱から出してみると、大きさは、
一般にある、小さめの歯磨き粉・・・くらいな大きさですね。

1本には120g入っています。
1本2~3箇月もつので、私の場合は、
量的には、ちょうど良いくらいであると思っています。


口臭のなたまめ(なた豆)歯磨き粉

これが、やまちやのなたまめ柿渋歯磨きです。

なた豆の成分に加え、京都地元の柿を使用した、
柿渋エキス、そして、赤穂の天然塩、さらに、
薬用成分の、グリチルリチン酸ジカリウムを含むそうです。

グリチルリチン酸ジカリウムは、炎症の予防作用もあるので、
歯周炎などの予防にもなりますね。
歯周炎も、口臭の原因になります。


「やまちやのなたまめ柿渋歯磨き」の味と口内味感や特徴、そして値段

数ある「なた豆歯磨き」の内、
売れ筋ベスト3の商品ということで、

マイケアの薩摩なたまめ歯磨きと、
やまちやのなたまめ柿渋歯磨きと、
ヨシトメ産業のなたまめ柿渋歯磨きの、

3品を、実際に購入して比較しました。

とはいっても、実は以前から、
実際にいろいろ、口臭に良いと言われる、
「なたまめ」の歯磨きを購入して試していたので、

その時に、いつかは記事にしようと、
書き溜めておいた、気付きや感触などを、
まとめてみただけなのですが、
🙄

ここでは、比較した3品の中で、
やまちやのなたまめ柿渋歯磨きについて、

ほかの2品と比べて、
特に、特徴のあった部分を中心に、

・味と口内味感・臭い
・ねばねば除去感、
・歯の表面感、
・効果の持続感、

そして値段などについての、

私と妻の個人的な感想をお伝えします。

「やまちやのなたまめ柿渋歯磨き」の味や食感や香りの特徴

口臭のなたまめ(なた豆)歯磨き粉

味と口内味感・臭い

やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、
ほかの2品と同じように、
普通の歯磨き粉と同じように使用しますが、

柿渋エキス、そして、赤穂の天然塩を含んでいます。

味については、別に食べるものではないので、
あまり気にする必要がないかもしれませんが、
やはり、毎日使うものなので気になりますね。

やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、
今回比べた、3種類の中では、丁度、
中間的な味をしています。

あと、歯磨き後口内の感覚や、
塩気などについても、

マイケアの薩摩なたまめ歯磨きと、
ヨシトメ産業のなたまめ柿渋歯磨きの、
中間どころです。

私たち夫婦の場合は、
歯磨きの塩味がなかなか気にいらず、
塩味のないものを選んでしまいましたが、

多少なりとも、刺激のほしい方などは、
やまちやのなたまめ柿渋歯磨き程度の塩味であれば、
好みに合う方もいると思います。

また、匂いも、
やまちやのなたまめ柿渋歯磨きが、
3種類では、中間的なハッカ臭ですね。

やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、
塩味さえなければ、私の好きな商品ではあります。

口内のねばねば除去感

3つの歯磨き粉とも、ねばねば除去感は、
大きな差はないのですが、やはり気になるのは、

やまちやのなたまめ柿渋歯磨きの、
かすかな塩味ですね。

多分、3つの歯磨きとも、同じくらい、
口内のねばねばの除去感はあると思うのですが、
どうしても塩気が気になります。

確か、子供の頃に、小学校か何かで、
お昼に「塩」で歯磨きしよう!的な、
事をしていたのですが、

その時の感触を思い出します。

口内のねばねば具合は、
取れているはずなのですが、なぜか、
口内がしょっぱくて、うがいをしたい気分になります。

この感じについては、妻も同意見で、
塩味がなければ、やまちやのなたまめ柿渋歯磨きが、
一番いいかもしれないね!、渋柿エキスも入っているし・・・、

という意見です。

やはり、塩味がほとんどしない、
やまちやのなたまめ柿渋歯磨きに、
ちょっと、軍配が上がりますね。

でも、塩味がそんなに気にならない方であれば、
丁度いいのではないでしょうか。

歯の表面感

歯磨き直後の、歯の表面のつるつる感は、
やまちやのなたまめ柿渋歯磨きが、
一番良かったですね。

柿渋が入っているからなのか、
塩味(塩分)が、程よくあるからなのか、3つの中では、
やまちやのなたまめ柿渋歯磨きに軍配が上がります。

ほかの2種類は、何度試しても、
私たち夫婦の間では、いま一つだねー、
という感じでした。

妻がネットで調べたのですが、
渋柿石鹸なるものもあるらしく。

口コミを調べてみると、
渋柿石鹸で、肌がツルツルになったという、
意見が多くあったようです。

渋柿エキスで、歯もツルツル、肌もツルツル、
はてさて、どういう仕組みなのでしょうか。

効果の持続感

効果の持続感については、
マイケアの薩摩なたまめ歯磨きに、
一歩遅れをとっているような感触です。

これも、やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、
塩味のせいで、損をしていますね。

味がしょっぱいので、どうしても、
歯磨きの後に、うがいがしたくなります。

すると、口内のさっぱりしていた感じが、
あまり、わかりにくくなります。

実際には、持続感も、感触の問題ですので、
やまちやのなたまめ柿渋歯磨きの味が、
好きな人であれば、反対に軍配を上げる気がします。

今回は、私たち夫婦の意見なので、ご勘弁ください。

口内のさっぱりとした感じが持続する長さについては、
実際に、使い比べて、自分で感じてみるほうが、
良いかもしれませんね。

値段

値段は、

マイケアの薩摩なたまめ歯磨きは、
120g入りで、1,890円なので、
15.8円/g

やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、
120g入りで、1,785円なので、
約14.8円/g

ヨシトメ産業のなたまめ柿渋歯磨きの塩味です。
125g入りで、1,480円なので、
約11.8円/g

です。

これを、安い順番に並べると。

1.ヨシトメ産業のなたまめ柿渋歯磨き
2.やまちやのなたまめ柿渋歯磨き
3.やまちやのなたまめ柿渋歯磨き

の、順番になるのですが、
大体、歯磨き1回に使う歯磨き粉の量は、
多くても1g位です。

一番高いものと、安いもので、
1日に3回使ったとして、30日間で、
その差は、1箇月に約360円ですね。

(15.8円-11.8円)×1日3回×30日
=360円・・・

一番高いものと、安いものを比べても、
1箇月に、360円の差を大きいとみるか、
小さいとみるか。

・・・はてさて、
・・・如何でしょうか。

 

「やまちやのなたまめ柿渋歯磨き」の個人的な評価

口臭のなたまめ(なた豆)歯磨き粉


やまちやのなたまめ柿渋歯磨きの評価
値段 味と口内味感・臭い 口内のねばねば除去感
★★☆ ★★☆ ★★☆
歯の表面感 持続感 総合評価
★★★ ★☆☆ 2.0ポイント
 第 2 位   (比べた3商品中)

今回は、口臭に良いということで評判の高い、
なた豆」抽出成分入りの歯磨き粉の内、
特に販売数が多いといわれている、

やまちやのなたまめ柿渋歯磨きと、
やまちやのなたまめ柿渋歯磨きと、
ヨシトメ産業のなたまめ柿渋歯磨きの、

という3品を、実際に購入して比較しました。

そして、その比較した結果を、
3品種の内、良い方=3、2番目(ふつう)=2、悪い方=1、
の3段階で判定しました。

判断基準は、個人の間隔なので、
申し訳ないのですが、

1.値段、
2.味と口内味感・臭い
3.口内のねばねば除去感
4.歯の表面感
5.持続感

の5項目について、
3商品に、1位、2位、3位の順番をつけ、
その項目の1位には3、2位には2、3位には1を、
つけています。

そして、総合評価は、その合計点を、
項目数の5で割って計算しています。

つまり、満点は、3.0となるのですが、
さすがに、そんな歯磨き粉は、
無かったですね。

実際には、個人的感覚が強い判定なので、
中には、「そこは違うんじゃない!」という意見も、
多々あろうかとは思いますが、

私ども、夫婦二人の個人的な判断ですので、
そこはゆるりと、ご勘弁いただければと思います。

「やまちやのなたまめ柿渋歯磨き」の評価(まとめ)

口臭のなたまめ(なた豆)歯磨き粉

このように、

3種類のなた豆の歯磨き粉を、
いろいろ試しましたが、

やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、
丁度、3種類の中で、中間的な性格のものでした。

特にぬきんでていたのは、歯の表面の、
ツルツル感でしたが、あとで、考え直すと、3種類の中で、
もっともファンの多い歯磨き粉になるかもしれません。

たまたま、私たち夫婦が、塩味が嫌いだったので、
2位に甘んじてしまった的な感じがあります。

今は、マイブームで、
マイケアの薩摩なたまめ歯磨きを、
毎日使っていますが、

マイケアの薩摩なたまめ歯磨きは、
石けん系の歯磨きなので、娘(中学生)などは、
やまちやのなたまめ柿渋歯磨きの方がよいと言っています。

いずれにせよ、別に、
「なた豆」側の回し者ではないのですが、

「なたまめ」グッズを、使っていると、
妙に、精神的にも落ち着きます。

口臭のために、「やまちや」さんの、
・なたまめ茶
・粒なたまめ(サプリメント)
・なたまめ柿渋歯磨きです。

3つそろえて、使ってみるのも、
良い事かもしれません。

あなたも、なた豆グッズで、
「なた豆生活」^^・・・は、如何でしょうか。

味については、多少、好き嫌いもあるでしょうが、
口臭に良い歯磨き粉は、ないのかなーと、お考えであれば、
一度、なた豆歯磨きを、お試しされてみてはいかがでしょうか?

毎日、続けてゆけば、なにかしら、
良い効果があると思いますよ。🙄

「やまちやのなたまめ柿渋歯磨き」のQ&A

口臭のなたまめ(なた豆)歯磨き粉

Q:やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、生理的口臭にも効きますか?

生理的口臭は、主に口内の細菌が原因で発生する口臭です。
やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、当然ですが、
普通の歯磨き粉と同じ効果も持っています。

一般に、生理的口臭を抑えるのに、
きちんと歯磨きを行うことは、とても有効的です。
歯磨き自体が、口内を清潔にして、

生理的口臭の原因となる細菌の増殖を抑えます。

そして、やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、
口内に強い刺激を与えるような、
合成界面活性剤を含む、市販の歯磨き粉と違い、

合成界面活性剤や、香味料のサッカリンや、
防腐剤や、合成着色料を、一切使用していない、
自然派の歯磨き粉です。

ですから、生理的口臭に対しても、
効果を発揮することはもとより、

口内環境に対しても低刺激なので、
生理的口臭を抑える効果のある、
唾液の分泌などにも悪影響を与えにくいです。

このように、やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、
歯磨きや舌苔そうじの意味合いでも、十分働きかけを行い、
口内環境に対しても良いので、生理的口臭にも効果があります。

Q:やまちやのなたまめ柿渋歯磨きで、今ある口臭が消せますか?

口臭の原因にもいろいろありますが、
その原因の内のほとんどは、口内の細菌が原因となる、
生理的口臭であるといわれています。

この前(上記)のQ&Aでも、
歯磨き自体が生理的口臭に効果があると、
お伝えしたように、

今ある口臭の原因が、
生理的口臭が主な原因のものであれば、
その口臭は、なたまめ歯磨きで、かなり抑えられます。

しかし、口臭の中には、体内の肺などから、
呼気として臭いが発生する、アルコールが原因の口臭や、
病気などが原因の口臭も、まれにあります。

そのような口臭は、なたまめ歯磨きはもとより、
口内のケアーだけでは抑えきれません。

常日頃より、腸内環境を整えるとか、
食事に気を付けるとか、体調を整えるとかの、
生活面の管理も必要です。

なたまめ歯磨きでは、口内に原因のある、
生理的口臭が主な原因のものであれば、
今ある口臭が消せますが、

原因が、ほかにあるものについては、
効果が薄くなります。

Q:やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、いきなり定期コース購入がお得でしょうか?

やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、私と妻にとっては、
好みの味や食感や香りの特徴であり、しかも、
好みの、自然派系の材料であったので、まさに求めるものでした。

しかし、それは、私どもの好みにあったというだけで、
そのまま、あなたの好みに合うとは思いません。

特に、やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、
洗浄剤にも、天然の植物由来のエキスのみを使用した、
石けん系の歯磨きですので、

市販の歯磨きのように、強いハッカの刺激や、
強い泡立ちや香りに慣れてしまっている方には、
満足できないものであるかもしれません。

まず、1本買えば、2~3箇月持ちますので、
その間に、今、お使いの者と使い比べてみて、
完全に、商品を変えてしまっても、良いと思ってから、

安い定期コースにすることをお勧めします。

Q:やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、使い始めたら、すぐに効きますか?

どこの会社が作っている「口臭」対策商品でも、「医薬品」として、
販売されていないものは、きちんとした効果が実証されていませんので、
すぐに口臭に効いたりはしません。

ですから、歯磨き粉もしかりですので、
「すぐに口臭に効く!歯磨き」などと、書いているサイトは、
ウソを書いていると思っておいてください。

やまちやのなたまめ柿渋歯磨きにしても、
直接、口内を清潔にして、細菌を清掃し、
生理的口臭を抑えるという意味合い以外では、

なた豆の成分が、口臭を抑える方向に働くにせよ、
1週間~2週間~1ヶ月・・・という長い期間、
継続して使用して、初めて効果などが実感出来てくるものです。

また、同じ、口臭に良い成分でも、
効きやすい人と効きにくい人はいます。

ですから、ある程度はいろいろ試して、自分に合うものを、
見つける必要はあると思います。

そのような意味で、なたまめ歯磨きも、
医薬品ではないので、使い始めたら、
すぐに効くとは言えません。

Q:やまちやのなたまめ柿渋歯磨きは、どういう口臭に効くんですか?

口臭には、食べ物などによる「一過性の口臭」と、口内の細菌などが
原因の「生理的口臭」と、歯の病気が原因の「口腔由来の病的口臭」と、
体の病気が原因の「全身由来の口臭」と、「その他の口臭」があります。

この中で、やまちやのなたまめ柿渋歯磨きがよく効くのは、
まずは、口内の細菌などが原因の「生理的口臭」です。

そして、次に効くのは、長く、きちんと使い続けることにより、
歯の病気が原因の「口腔由来の病的口臭」にも効きます。
これは、虫歯予防という意味合いが強いです。

そして、次に効くのは、「その他の口臭」と、
言われるものの内で、ストレスや、口内の、
唾液の異常分泌などが原因のものです。

これは、なた豆の成分などが、口内環境に、
上手に働きかければ、徐々に、
効いてくるという感じのものです。

そして、あまり効果が期待できそうにないのが、
まず、食べ物などによる「一過性の口臭」です。

これは、ニンニクなどを食べたり、
煙草を吸ったりという類のものですが、
そのような、原因行動自体を控えないと治まりません。

また、体の病気が原因の「全身由来の口臭」についても、
病院などで、口臭の原因となる病気を治療しないと、
口臭は治りません。

つまり、なたまめ歯磨きにも、効きやすい口臭と、
効きにくい口臭があるんですね。

歯磨き自体は、もっとも基本的な口臭の予防対策です。
その上、口臭に良い働きを持つなた豆の成分が、
実際にも、そして精神的にも、口臭に働きかけるはずです。
🙄

 

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: