107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

『コーヒー』を飲むときにも口臭予防が必要です。

コーヒー
  コーヒーを好きな方は多いと思います。
  実は、私も1日に5杯以上飲むくらいのコーヒー好きです。
  でも、コーヒーを飲むときにも口臭予防が必要なんです。
  特に、喉の渇きやすい方は要注意です。

コーヒーの臭いは、それだけであれば、良い臭いなのですが、
他の臭いと混じると、いやな臭いになりやすいんです。
例えば、混じると最悪なのはタバコ臭やアルコール臭です。

特に営業のサラリーマンの方は、要注意ですね。

コーヒーを飲む時には口臭予防が必要

コーヒーは、良い香りがするので、
口臭にはならない、反対に口臭が良い香りになる。
と考えている人が意外に多いです。

確かに、口臭ケアをきちんと出来ていて、
その日の体調も良く唾液もたっぷりで、殆ど口臭のない人は、
コーヒーを飲んでも、あまり問題は無いでしょう。

でも、ヘビースモーカーの方や二日酔いの場合や、
口内の渇きやすい人、もともと口臭のある人、体調の悪い人、
そして、緊張しやすい人などは要注意です。

コーヒーには、健康に良い成分もたくさん含まれていますが、
口臭を引き起こすような成分もたくさん含まれているのです。
その原因をいくつか挙げてみます。

・コーヒーに含まれるコーヒー豆やミルクや砂糖の微粒子は、
 下の舌苔などに付着しやすく、口臭の原因物質となりやすい。

・コーヒー自体が弱酸性であることと、何か飲食をすると、
 それを消化しようとして口内が酸性になる事により、
 口臭を作る嫌気性菌が活発になり、口臭が起こりやすくなります。

利尿作用があるので、体内の水分を減らす方向であり、
 唾液の減少につながる可能性がある事と、コーヒーの渋みが、
 唾液の分泌を抑えることも唾液の減少につながると言われます。

胃液分泌を促進する事から、胃酸過多の人には状態を悪化させ、
 ゲップや胃腸障害などにもつながり、
 口臭が起こる原因になる可能性があります。

このような事が、コーヒーによる口臭を発生させる方へ働きます。

でも、コーヒーを飲むときの口臭予防は簡単です。
それは、コップ1杯のお水です。

コーヒーを飲む前、飲んでいる途中、飲んだ後
気を付けて、口内を飲み水で潤して、洗うようなつもりで、
水を飲んでください。かなり効果があります。

特に、営業の方などで、飲んだ後にお客様と会話する場合など、
かなり、コーヒーによる口臭は抑えられますよ。

コーヒーの口臭については、こちらに詳しく書いています。
口臭とコーヒーは関係がありますか?

コーヒーは、飲んでいる本人は良い香りを感じます。
でも、本人以外は、コーヒーの臭いと、その人が持つ口臭の臭いを、
混じって感じているのです。要注意ですね。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: