107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭がケトンの臭いがすると言われました。原因は何でしょうか?

ケトン

時々、口臭がケトンの臭いがするという事を聞きます。この臭いは、何が原因で発生するのでしょうか。

そして、どんな臭いなのでしょうか?抑える方法はあるのでしょうか?口臭がケトン臭になる理由について考えてみます。

口臭がケトン臭になる理由は、
無理なダイエットをしている場合や、
糖尿病などの病気がある場合ですね。

もう少し詳しく説明しますね。

口臭がケトン臭になる理由

口臭がケトン臭になる理由は、
いろいろなあるのですが、

大きな理由として、
無理なダイエットによる場合と、
糖尿病による場合について説明します。

無理なダイエットによるケトン臭

無理なダイエットが原因で、
ケトン臭が発生する場合があります。

これは、
無理な食事制限や運動不足が原因で、
体質が変化してゆくことより発生します。

一般的に『ダイエット臭』などとも
言われていまが、

無理なダイエットの進行に伴い、
いろいろ他の臭いも発生しますので、
進行過程に合わせて説明してみます。

まず、有酸素運動を伴わない
食事制限などにより、
無理なダイエットを行っていると、

体内の脂肪を燃やし切れず、
血液中の脂肪酸が増え、
体臭として油っぽい臭いが出ます。

この段階では、
食事制限による空腹状態のせいで、
唾液の分泌が減ってくるのが一般的です。

そのせいで、
生理的口臭口臭が発生しやすくなります。

そのまま無理な食事制限を続けていると、
体の血行が悪くなり、
血液中の酸素が減ります。

そして、
体内が酸素不足の状態になると、
体内細胞より、

乳酸やアンモニアが作られるようになり、
血液中でもその量が増えます。

すると、体臭も口臭も
アンモニア臭くなってきます。

血液中のアンモニアが、
吐息や汗として発散されるからです。

さらに無理な食事制限を続けると、
最終的に、「甘酸っぱい」
ケトン臭が発生し始めます。

これは、無理な食事制限により
体内が糖の不足した状態の時、
生命を維持するために、

糖の代わりにエネルギーとして使われる、
ケトン体を、
肝臓が合成し始めるからです。

このケトン体は血液中に溶け込み、
全身を巡りますが、

揮発性があるので、
吐息や体臭として体外に出やすいのです。
これが、ケトン臭の口臭となります。

このようにして、

無理な食事制限と運動不足による
ダイエットを続けていると、
ケトン臭が発生します。

ダイエットの方法が間違っているという、
体よりの合図です。

糖尿病によるケトン臭

糖尿病は、血液中の糖分が
以上に多くなる病気です。

遺伝や肥満が原因で起こる病気なのですが、
この病気が進行すると、
ケトン臭の口臭が発生します。

糖尿病患者が
血液中からインスリンが少なくなると、

肝臓や筋肉が、血液中から
栄養の糖分を取り込めなくなります。

そのような時に、
その代わりの栄養源として、
肝臓がケトン体をつくるようになるのです。

このケトン体は血液中に溶け込み、
全身を巡りますが、

揮発性があるので、
吐息や体臭として体外に出やすいのです。
これが、ケトン臭の口臭となります。

特に、
糖尿病が進行し、頻繁に
肝臓がケトン体をつくるようになると、

糖尿病性ケトアシドーシスという
病気に進展し、
ケトン臭はさらに強くなります。

ケトン臭は、糖尿病の一般的な臭いとして、
広く認識されている臭いなのです。

ケトン臭はどのような臭いなのでしょうか?抑える方法はあるのでしょうか?

ケトン臭は、一般的に、
甘酸っぱい臭いなどと表現されます。

他には、
リンゴの腐ったような酸っぱい臭い
とか、

中には、
バナナ臭という表現をされる方もいます。

この臭いを抑える方法については、

肺から吐息として出ているので、
臭いの元となる病気や状態を、
改善するしか方法がありません。

特に、糖尿病によるものについては、
きちんと病院で治療しないと、
改善は難しいです。

きちんと診察を受けて、
インスリンの注射などの対応をし、
治療に専念してください。

ほっておいて、ケトン性昏睡などになれば、
すぐに命に関わります。
充分に注意してください。

無理なダイエットによるものについては、
ダイエットの方法を変えるなどして、
症状を改善する方法があります。

その方法を、いくつか紹介します。

まずは、
体の代謝をアップさせることです。

最も効果的なものが「有酸素運動」です。
1日あたり最低でも、
20分以上の持続的運動を心がけましょう。

筋力アップも必要です。

お風呂の中でいいので、
手を結んで開いてを50回位します。

足の指の開閉も50回くらいします。
これを毎日すれば、
かなりの筋力アップとなります。

さらに、
ダイエット臭を防ぐ食材もあります。
例としては、

・クエン酸等の有機酸を多く含む、
  酢や梅干、かんきつ類を多く摂ること。
・昆布やワカメなどの海藻に含まれる
  「アスパラギン酸」を摂ること。
・野菜、果物、キノコ類などの
  アルカリ食品を摂ること。
・汗腺機能と高め血行をよくする、
  ショウガやクズも有効です。

などです。

このような事に気を付けて、
無理のないダイエットを行う事で、
ダイエット臭を防ぐことが出来ます。

ケトン臭は、強い臭いなので、
すぐ人に気付かれます。

それにも増して、悪化すれば、
大事にいたる症状が待っています。

充分に気を付けて、
臭いの元となる病気や症状を改善しましょう。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: