107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭は耳鼻咽喉科で診てもらえばよいのですか?

耳鼻咽喉科
  口臭が気になるときは、まず最初に、
  耳鼻咽喉科で診てもらえばよいのでしょうか
  また、どう言って診てもらえば良いのでしょうか?
  病院への行き方を考えてみましょう。

はい、口臭の診察は耳鼻咽喉科から始めても良いのですが、
特に口内に気になるところがないのであれば、
まずは、歯医者さんから始めた方が良いと思います。

まずは、ちょっと勉強してから

いきなり病院に行こうとするのは、
かなり勇気がいる事ですね。

本気で治療されたいのであれば、
それはすばらしい事だと思います。

でも、それであれば、まずは、口臭の情報を少し勉強して、
自分の状況を先生に伝えられるようになってから、
診察を受けた方が良いと思います。

それは、まず、口臭の場合、普段の口臭ケアーの方法が、
症状に大きく影響を与えるためです。

ある程度の口臭ケアーを行ってから診察を受けないと、
まずは、「きちんと歯磨きをしてから・・・」みたいな、
話になってしまいがちです。

それと、口臭の治療自体の歴史が浅く、
お医者さんによっても対応がいろいろです。

中には詳しくないお医者さんもいます
こちらの方で、ある程度知識を付けていかないと、
治療についての話が、前に進まない場合が多いです。

また、口臭治療自体に対応する保険もないため、
お医者さん自体も、言葉を濁すような話を多くされます。

(※ここで言う言葉を濁すようなとは、はっきり、
ああしろ、こうしろと、言ってもらえない事です。)

ですから、予備知識なしで行くと、結局、
その後、何をどうすれば良いのかわからないままに、
帰ってくる事になるのです。実は、最初、私もそうでした。

口臭治療については、このような状態ですので、
まずは、ちょっと勉強してから、
受診される方が良いと思うのです。

では、あなたが口臭について病院に行こうとした場合、
まず、知っておいてほしい口臭の治療情報について、
簡単に説明してみますね。

口臭の仕組みなどについての知識

まず、あなたが自分の口臭が気になる場合、
あなたは、下のどれかの症状に入ります。

この症状の内のどれか、又は、いくつかを組み合わせた症状が、
あなたの口臭の症状であることを理解して下さいね。

口臭の症状の種類

●実際に、他人が気付く口臭があなたにある場合には、
1・真性口臭症の内の、生理的口臭
      (※口内の細菌の繁殖などが主な原因の口臭。)
2・真性口臭症の内の、病的口臭で、口控由来の病的口臭
      (※口や歯の病気が原因のもの。)
3・真性口臭症の内の、病的口臭で、全身由来の病的口臭
      (※内臓などの病気が原因のもの。)
4・口臭恐怖症
      (※他人が気付く程度の口臭が、ある・ないに
      関わらず、口臭が気になり精神が不安定な場合。)
の内のいずれか、もしくはいくつかが複合した物、
という事になります。

そして、今度は、

●他人が臭ってもあなたの口臭に気付かないのに、
 あなたには、その口臭が臭う場合。
(つまり、自分にしか臭いがわからない場合。)
5・仮性口臭症
   (※自分は臭うが、他人はその口臭がわからない場合。)
6・口臭恐怖症
   (※他人が気付く程度の口臭が、ある・ないに関わらず、
      口臭が気になり精神が不安定な場合。)
の内のいずれか、もしくは2つが複合した物、
という事になります。

●そして、それら以外としては、
7・病気でないものとして、今までのものに当てはまらない人と、
 食事やタバコが、原因の口臭の場合は、
 病気ではないという事になるのです。

これを見ると、今回の質問の耳鼻咽喉科については、
3・真性口臭症の内の、病的口臭で、全身由来の病的口臭に、
対応している事がわかりますね。

このような知識があれば、今、
どの部分で診察してもらっているのかが
あなたには解るので、説明も解り易いと思います。

口臭の症状の割合についての知識

実際とは多少違うかもしれませんが、
口臭で診察される人の、
分類と比率の資料があります。

それによると、
1番多いのは、
1・真性口臭症の内の、生理的口臭で、約33%
2番目に多いのは、
2・真性口臭症の内の、病的口臭で、約33%
 (内訳は、口控由来が約32%、全身由来が約1%です。)
3番目に多いのが、
5・仮性口臭症で、約32%です、
そして、最後に
6・口臭恐怖症が約2%となっています。

これは、ある大学の口臭外来を受信した、
約9年間の患者さん941名の診察結果の内訳です。
1例ではありますが、1,000人近い数字の統計です。

あと、この数字は資料が無いのですが、
口控由来の口臭の内、80%以上の原因は、
歯周病であるという事が良く言われています。

これらを整理すると、
口臭の治療で、口臭外来で診察を受けた人の割合は、

 真性口臭症の内の、生理的口臭 33%
 真性口臭症の内の、病的口臭で口控由来の内、歯周病 26%
 真性口臭症の内の、病的口臭で口控由来の内、歯周病以外 6%
 真性口臭症の内の、病的口臭で体内由来の病気 1%
 仮性口臭症 32%
 口臭恐怖症 2%

このようになります。

ここでは、耳鼻咽喉科は、
真性口臭症の内の、病的口臭で体内由来の病気となり、
約1%の内に入る事になりますね。

でも、この1%の中には、他の内臓などの病気も入りますので、
実際には1%の内の何分の1かという程度になります。

この資料も覚えておくと、
次のアクションを考えやすいですね。

口臭の治療方法についての知識

以上のような情報を元にして、
もし、あなたが口臭を治療しようとした時の、
おすすめの治療の流れを考えてみました。

【お勧めの口臭の治療の流れ】

口臭の確認

あなたが自分の口臭が気になり始めたら、
まずは、実際に口臭があるのか無いのかを確認します

確認方法で一番良いのは、家族か友人に、
実際に口臭を確認してもらう事ですね。

それが難しい場合は、
自分で確認する方法で確認するか、
お医者さんに診てもらうのが良いですね。

この場合、お医者さんは、口臭外来か、
もしくは、口臭治療に熱心な歯医者さんが良いです。

仮性口臭症や、口臭恐怖症の場合

そして、何回か確認して、自分では臭うのに、
臭いが無いと言われた場合ですが、この場合には、
仮性口臭症や、口臭恐怖症の可能性が大きいです。

対応する病院は、カウンセリングのある口臭外来や、
心療内科、精神科などになります。
そのような病院を探せば、治療は可能です。

仮性口臭症や、口臭恐怖症の場合、ふとしたはずみで、
生理的口臭が発生する可能性がありますので、
口臭のケアーは基本的に必要です。

生理的口臭の口臭ケアーも十分にやりつつ、
カウンセリングのある口臭外来や、心療内科、精神科などで、
治療を受けることをお勧めします。

真性口臭症の場合

あなたの口臭が、他の人に臭う場合、
あなたは、真性口臭症です。
口臭の治療が行えます。

通常の順番としては、
1.生理的口臭の口臭ケアー
まず、一番可能性(原因の割合)の高い、
生理的口臭の原因の解消を目指します。

それには、生理的口臭の口臭ケアーですね、これを行います。
これは歯みがき、舌磨き、水分補給やリラックスなどですね。

他にもたくさんの方法がありますが、
口臭ケアーを十分に行えば、かなり口臭は改善されます。

そして、生理的口臭の口臭ケアーを充分にしても、
出ている口臭が気になる場合には、
病院での治療を開始する事になります。

2.歯医者さん
可能性からみると、次に可能性が高いのは歯周病や虫歯です。
歯医者さんにて、治療を行います。

口臭外来の多くは、歯医者さんも兼ねている場合が多いので、
そのような病院で行えば、さらに丁寧な対応が期待できます。

3.歯医者さんでは治りきらない場合は、耳鼻咽喉科
そして、歯の虫歯や歯周病の治療が終わっても、
不十分と思う場合には、今度は耳鼻咽喉科での診療です。

耳鼻咽喉系の口臭に関連する病気としては、膿栓、
扁桃腺炎や蓄膿症などがあります。いずれの病気も
完治するまで、きちんと治療する必要があります。

4.以上までの治療でも口臭が消えない場合は、内科検診
これまででも治らなければ、
内臓などの病気の疑いがあります。

消化器官、循環器官、呼吸器官を含め、
内臓の細かな検診が必用です。

病気によっては、特有の口臭を発する病気もありますので、
それらも参考にしながら、完治するまで、
きちんと治療する必要があります。

5.口臭を治療した後の注意
以上までが、管理人のお勧めする一般的な、
口臭治療の流れですが、
治療が終わっても注意が必用です。

意外と多いのが、口臭の治療がきちんと終わったのに、
仮性口臭症や、口臭恐怖症が発症する事が多い点です。
この点にも注意をす必要があります。

以上までが、病院で診察を受けるまでに、
知っておいてほしい基本的な事項です。

あなたも、口臭が気になっているようであれば、
きちんと治療を始めるのが得策です。

口臭の治療を続けていると
内臓の病気に気付かせてくれる場合もあります。
口臭は、いろんな意味で健康のバロメータですね。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: