107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

本気の口臭の治し方は?(2/2)

口臭
  口臭を本気で治そうとした場合、どうすれば良いのか、
  治し方がわからない人が多いらしいです。それでは、
  口臭の治し方の王道をお伝えしましょう。

口臭の治し方

口臭を治そうと考えている人は多いのでしょうが、
実際に口臭を治そうと思っても、その方法がわからず、
いろいろな商品に手を出しては、失敗している人が多いようです。

そこで、今回は、あなたに口臭を治すための王道をお伝えしましょう。
自分の口臭にお悩みの方は、是非一度お試しください。
私が実際にやった方法です。

ただ、全部を書いてゆくと、
1冊の本が仕上がるくらい話がありますので、
今回は、以下の条件で概要だけ説明させて頂きます。

今回書くのは、実際に他人が気付ける口臭をお持ちの方に、
対する口臭の治し方です。自臭症の方は省きます。

また、食事や嗜好品などの一過性の口臭も省きます。
継続して発生している口臭についての治し方とします。
治し方は、やり方の概要を書きます。

口臭の治し方は、以下の順番で説明をします。
この順番は、あなたが、口臭を本気で治そうとした場合、
やらなければならない事を、やる順番に書いています

尚、長くなりすぎましたので、2つの記事に分割しました。

1・口臭の確認と口腔由来の病的口臭の解消   (記事-1/2)
2・全身由来の病的口臭の解消         (記事-2/2)
3・生理的口臭を抑える方法          (記事-2/2)
4・口臭のマスキング             (記事-2/2)
5・漢方やプログラムによる体質改善など    (記事-2/2)

では、口臭の治し方の(自称)王道を、説明します。

では、
口臭の治し方はどのようにする。(2/2)です。

本気で口臭を治す方法は?(1/2)で、
口臭の原因の内、口腔由来の病的口臭への対応を行いました。

特に歯周病などが重傷でない場合であれば、
ここまでの対応で、口腔由来の病的口臭は抑えられます

2・全身由来の病的口臭の解消

歯医者さんでの対応が終わり、歯医者さんが気付く口臭が有るが、
B-2・原因が歯にない。(歯周病や歯石がない。)となった場合には、
あなたは、全身由来の病的口臭が有る可能性があります。

当然ながら、一番可能性が高いのは、生理的口臭なのですが、
まずは、病気があると大変です。

歯医者さんに紹介してもらうなどして、
内科などで検診を受けましょう。

もし、全身由来の病的口臭があれば、
その病気がなおらないと口臭は消えません。

きちんと診察を受けて、病気が見つかった場合は、
病気の治療に専念しましょう。

これも、これから先の口臭の治し方に関係なく、
その病気が治るまで、治療を続けなければいけません

中には、完治が難しい病気もあるでしょうが、
お医者さんなどとも相談しながら、治療を続けてください。

それと、口臭について気にしているという事を、
お医者さんに伝えておくのが良いです。

口臭の出にくい薬の処方や治療方法を考えてもらえます。
治療中には出来るだけ病気による口臭が出ないように、
あなたも努力してください。

そうすることで、この後に続く
生理的口臭を抑える方法が有効に効いてきます。
しっかりと治療に専念しましょう。

全身由来の病的口臭の解消については、
説明が漠然としていてわかりにくかったでしょうが、
要は、人間ドックなどに行って、診察をお願いすればokです。

その時に、気になる口臭があれば、事前にお医者さんなどに、
相談しておけば良いでしょう。
病気ごとの口臭は大体判ってますので、注意してくれるでしょう。

このようにして、口腔由来(歯医者さん)の病的口臭の治療と、
全身由来(内科など)の病的口臭の治療は、
その元となる病気の治療で対応します。

ここまでが、きちんと対応できていれば、あとは、
生理的口臭に注意するだけです。

反対に、ここまでが出来ていないと、
どんなにお金を使って口臭を抑えようとしても無理です。
ここまでが、口臭を抑えるためのツボですね。

3・生理的口臭を抑える方法

いままでに説明した、口腔由来の病的口臭の解消(治療)と、
全身由来の病的口臭の解消(治療)は、
口臭を本気で治そうとした場合の基本的な部分です。

これらを怠ると、この後の方法を
いくらしても効果が上がらない事を覚えておいて下さいね。
では、ここからが、口臭を本気で治そうとした場合の本番です。

まずは、生理的口臭を抑える方法です。
その実施する項目は下の通りです。

生理的口臭を抑える方法
・丁寧な歯磨き
・適度な舌掃除
・うがい
・水分補給
・唾液の分泌の確保
・自分で口臭確認

これらを、正しい方法で適度に行う必要があります。
そして効果を上げるために、
これらを補助するグッヅを併用するのも効果的です。

生理的口臭を抑える方法を補助するグッヅ
・丁寧な歯磨き
 (電動歯ブラシ、口臭用歯磨き粉、確認ミラー、染出し液など)
・適度な舌掃除
 (舌掃除ベラ、タンクリーナーなど)
・うがい
 (口臭用うがい液、イソジン液など)
・水分補給
 (緑茶、スポーツドリンク、ミネラルウォーターなど)
・唾液の分泌の確保
 (キシリトールガム、緑茶の葉など)
・自分で口臭確認
 (口臭簡易測定器、ブレスチェッカーなど)

生理的口臭を抑える方法を補助するグッヅは、
口内ケアーを楽しくさせてくれたりして、
生理的口臭を抑える作業をやりやすくしてくれます。

お医者さんから見れば、無駄なものもありますが、
楽しく口臭ケアをしようとした場合、
案外に良い物も多くあります。

自分のお気に入りの、グッヅを見つけて、
上手に使用しましょう。

実際には、歯磨きの方法一つとっても、
キチンとした方法でないと効果が半減します。

その他の・適度な舌掃除・うがい・水分補給・唾液の分泌の確保
・自分で口臭確認、それぞれも、きちんとあった方法でやらないと、
効果は薄くなります。

今回は簡単に、項目のみで説明を終わりますが、
それぞれの方法についても、
やり方をきちんと覚える必要があります。

4・口臭のマスキング

口腔由来の病的口臭を出来るだけ抑え、
全身由来の病的口臭も出来るだけ抑え、そして、
生理的口臭を抑える方法も実施すれば、かなり口臭も減っています。

そうすれば、あとは、臭いをもっと分かりにくくするために、
少し臭いのするもので口臭をさらに隠す事もやり易くなります。
それが、さらにマスキングをする方法です。

ちょっと臭いのあるガムを咬んだりや、ミント臭のタブレット菓子、
ブレスケアなども良いですね。

口臭をかなり抑えてからであれば、臭いが混じり、
悪臭になる事もありません。
マスキングの効果が簡単に発揮できます

ここまできちんと
対策してからのマスキングであれば、もう、お洒落になります。
あなたがお好きな、さわやかな香りをかぶせて下さい。

5・漢方やプログラムによる体質改善など

これまでで、一般的な口臭対策はokなのですが、
口臭は、ストレスや体調不良でも発生します。

そのような事にならないよう、普段から体調を管理し、
口臭の起こりにくい体にすることも大事です。
また、ストレスと上手に付き合う事も必要です。

規則正しい生活や、毎日の適度な運動などは、
口臭の起こりにくい健康な体を作ります。
毎日の有酸素運動を目指しましょう。

また、体調が不安な時などには、漢方薬を飲んだり、
口臭に良いサプリを飲むのが効果的な場合もあります。
自分にあったものを試してみるのも一案です。

口臭には、精神状態やストレスが影響するのも
知られています。メンタル面をフォローするのに、
口臭改善プログラムなどが有効な場合があります。

そのプログラムに参加している事自体が、
心のよりどころになり、自信となって、
口臭を抑える事があります。

体質や精神面も改善されたい方は、
このようないろいろな方法を試すのも良いと思います。

口臭を本気で治そうとした場合、このような流れで、取り組めば、
原因を確認しながら口臭の改善が出来ます。
口臭に深く悩まれている方は、是非、参考にしてみてください。
🙄

本気で口臭を治療したい方へ・・・

今回は、ゆっくりとした方法で、
口臭の治療を本気で行う場合の方法をお伝えしました。

でも、もし、あなたがもっと早く確実に口臭を治療したい場合であれば、
最初から、口臭外来の病院に行くのが得策です。

いままで説明したような流れをすべて含んだ方法で、
より確実な口臭の治療を行ってくれます。

お勧めするのは、
地元に大学病院の歯学部があれば、その歯学部の口臭外来か、
民間であれば、ほんだ歯科 口臭外来 提携クリニックをお勧めします。

ほかにも、各々の地元には、口臭外来に熱心な先生も
いっぱいいらっしゃいます。

しかし、現在、歯科医院さんなどの中で、
きちんと機能している口臭外来グループは、
ほんだ歯科 口臭外来 提携クリニックくらいでしょう。

尚、ほんだ歯科提携クリニックは、日本の歯科クリニックについては、
ほんだ歯科で研修を受けられた先生が治療を行うクリニックです。
そして、ほんだ歯科と同様の口臭治療が受けることができます。

また、常にほんだ歯科と治療上の連携があります。

また、海外(アメリカ8箇所・ドイツ・イタリア・トルコ
・メキシコ・オーストリア)にも提携クックが現在14クリニックあります。

韓国のクリニックは、ほんだ歯科で研修を受けられ、
ほんだ歯科と同様の口臭治療を受けることができます。

そのほかの国のクリニックは、
ほんだ歯科の紹介があれば連携した治療を受けることが可能です。
ただし、紹介状が必要になります。

このような、ワールドワイドな活動もしています。

本気で口臭を治療したい方には、お勧めです。🙄

本気で口臭を治す方法は?(1/2)もどうぞ、

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: