107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭の対策にミョウバンは使えますか?

ミョウバン
  口臭対策に、ミョウバンでうがいをすると、
  良いという話を聞きます。
  なぜミョウバンで、うがいをすると良いのでしょうか。
  ミョウバンには、どのような効果が期待できるのでしょうか。

ミョウバンには収斂作用(しゅうれん:組織や血管を縮める作用)や、
殺菌作用、制汗作用などがあります。溶かした水でうがいをすれば、
殺菌作用で口腔内細菌を減少させ、口臭を抑制できるのです。

その、ミョウバンの効果について、詳しく調べてみましょう。

整理的口臭にはミョウバン水でうがいをすると良い

ミョウバンは、古代ローマ時代から染色剤や防水剤、
消火剤、皮なめし剤、沈殿剤など様々な用途に使われてきました。

現在でも、漬け物の色止めやあくぬき、
ウニの型崩れ防止や保存剤として使われています。
このため食品添加物としてスーパーなどで簡単に手に入ります。

中でも口臭によい性質として、殺菌作用があります。

口臭の原因として大きなものに、口腔内細菌がありますが、
口腔内細菌は、健康で清潔に保っている人の口内でも、
普通の状態で、二百種類前後も存在しています。

口腔内細菌は困ったことに、口の中に残った食物や歯垢、
口の中で剥離した粘膜、血液などに反応して、
嫌気性の腐敗反応を起こすのです。

口腔内細菌の増殖を防ぐミョウバン

口内で起こる、嫌気性の腐敗反応は、
揮発性硫黄化合物である硫化水素、
メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドなどを増殖させます。

特に硫化水素が最も多く検出されるのですが、
これらのがスの臭いはいずれも強い悪臭であり、
この臭いが口臭の元になるのです。

日頃は口の中は唾液の自浄作用できれいに保たれています。
ですが、唾液の分泌量が低下したりすると、
口腔内細菌が増殖して、口臭が発生しやすくなるのです。

特に朝の起床直後や空腹時、緊張時には唾液は減少します。
このような事が主原因で、唾液の分泌などが間に合わずに、
口内の腐敗作用などが主原因で発生した口臭を生理的口臭と呼びます。

そして、このような原因の口臭には、
ミョウバン水でのうがいをお勧めします。

ミョウバンのもつ殺菌作用を利用して、
口臭の元となる臭いを作る働きをする、
口内の細菌を減らし口臭を抑制するのです。

口臭用ミョウバン水の作り方

口臭を除去するためのうがいに使う、
ミョウバン水は簡単に作ることができます
まずスーパーやドラッグストアで買ってきましょう。

一般的に売られているのは焼きミョウバンです。
当然ですが、食用のものを選びましょうね。

まず、焼きミョウバン50gを1500ccの水に溶かします
空のペットボトルにミョウバンを入れて、
水を入れる方法が簡単で保存もしやすいですね。

そして、
よく振って直射日光の当たらないところで放置し、
結晶が見られなくなり透明になったら出来上がりです。

水の半量を沸騰水にしてミョウバンを溶かしてから、
後で残りの水を足すという方法もあります。

お湯にはすぐ溶けるため、
冷めるのを待ってすぐに使えるのが便利なところですね。

作ったミョウバン水の使い方

このミョウバン水は原液であり、
そのまま使うのではありません。

通常は、うがい時に小さじ一杯程度を、
100ccほどの水で薄めて使います

薄めたものは口臭対策のうがいだけでなく、
消臭スプレーなどとして、布製品や体に吹きかけても使えます。

また、お風呂に50ccほど入れて入浴剤にすることもできます。
別府にはその名もズバリ!、明礬温泉(みょうばんおんせん)という、
湯の花で有名な温泉があるくらいです。健康に良さそうですね。

原液は三年ほどは使えますが、
うがいに使う場合は、口臭のためとはいえ、
あまり時間がたったものはお勧めしませんね。

こまめに少量ずつ作っても問題ありませんが、
出来るだけ早めに使い切るようにしましょうね。

そして、
ペットボトルは他の飲料と間違われやすいので、
ラベルを作り蓋にもわかるよう目印を書いておきましょうね。

口臭対策はミョウバン水じゃないとだめ?

口臭の元となる口腔内細菌は、
口の中が乾燥するほど繁殖しやすくなります。ですから、
うがいをするだけでも、細菌の繁殖を抑える効果があります

特に舌や口の奥、
喉にこびりついた口腔内細菌は、
うがいによる対処が効果的です。

では、うがいは水でいいのではないか?
という考えが浮かびませんか。

ミョウバン水は作る手間がかかる上に、
常に持ち歩くわけではありませんよね。

結論から言うと、
水でのうがいでも口臭には十分効果的です。

口の中にある細菌と反応してしまう食物カスや歯垢、
口の中で剥離した粘膜、血液などは、
水うがいでも取り除くことができます

もちろん細菌そのものも、多少は取り除かれます。
歯磨きを併用すればなお良いですね。

さらなる効果を求める場合にはミョウバン

水のうがいや歯磨きをきちんとした上で、
さらに、ミョウバン水を使ったうがいで、
増殖しすぎた細菌を減らす効果を狙うのです。

ミョウバンの殺菌作用を利用することで、
さらなる、良い効果を期待するのが目的なのです。

水のうがいや歯磨きをきちんとしているのに、
なかなか口臭が改善されなかったり、いつも、
口臭が気になってお困りの方にお勧めなのです。

あなたも、いろいろな方法で口臭予防をされているでしょうが、
良い解決策が見つかっていない方は、一度、ミョウバンを、
お試しされてみてはいかがでしょうか。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: