107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭は「つぼ」をおせば治りますか?

ツボ
  口臭には、いろんな対策方法がありますが、
  東洋医学では、「つぼ」で改善するという方法もあります
  ただし、西洋医学で言うような、治療ではなく、
  口臭が起こりにくい体質に改善してゆくという感じですね。

東洋医学ですから、西洋医学のようにはっきりとした、
指標などは無いのですが、西洋医学で出される「薬」などが苦手な方や、
年配の方などには、体にやさしい口臭対策として人気があるようです。

では、どのような「つぼ」があるのか、いろいろとみてみましょう

口臭とつぼの関係のいろいろ

口臭の原因には色々な種類がありますが、
その1つとして舌苔が挙げられます。

そんな舌苔の状態を、
指圧によって良くする事ができるという話を、
聞いた事はないでしょうか?

もし、指圧によって、
舌苔の状態を改善できるのであれば、
口の臭いが気になる方にとっては朗報です。

また、舌苔以外にも、
歯周病などの口の臭いの原因となる症状を、
指圧で予防したりする方法は広く知られているようです。

しかし、当然ですが、指圧だけで、
口の臭いを全て改善するというのは難しいでしょうね。
あくまで、補助的な効果を期待するものだと思います。

歯磨きなどの口腔ケアと合わせて、
取り組んでみるのが良いですね。

今回は、口の臭いの改善に、
効果が期待できるつぼをいろいろご紹介します。

舌苔や歯周病に効果のあるつぼ

内関(ないかん)

舌苔に効果が期待できるつぼは「内関」と呼ばれ、
手首のしわの中央部分から指3本分内側に進んだ部分にあります。

わかりにくいという方は、
まず拳を握り、手首を軽く曲げてみて下さい。
すると、2本の筋が手首に浮き上がってくるはずです。

その筋の間を、指3本分内側に進んだ場所に「内関」はあります。
「内関」には、消化器系の症状を改善するという働きがあるので、
口腔内の不快感などを解消してくれます。

また、ストレスによる食欲不振や軟便、
乗り物酔いにも効果が期待できます。

刺激を与える方法としては、
1回30秒程度指で押して下さい。
1日3回、午前・午後・就寝前に行うと、より効果的です。

肝兪(かんゆ)

歯周病に効果が期待できると言われるつぼは、
肝兪」と呼ばれています。

肩甲骨と骨盤の真ん中にある背骨から、
指2本外側に進んだ場所にあります。

「肝兪」は、名前の通り肝臓の強化や胃けいれん
貧血などに効果があると言われています。
これも、口臭を改善する効果が期待できます。

刺激を与える方法としては、椅子に腰を下ろし、
右の親指を右の「肝兪」に当てて下さい。

この時に、小さく親指を回しながら、
ゆっくりと刺激を与えるのがポイントです。
これを5回程度繰り返し、左側も同様に行って下さい。

また、うつ伏せに寝転んで誰かに押してもらう、
仰向けに寝転んでゴルフボールを当てる、
といった方法でも、刺激を与えられます。

まだまだたくさんある口臭に効果的なつぼ

口臭の改善が期待できるつぼは、
「内関」と「肝ゆ」だけではありません。

内庭(ないてい)

足の人差し指と中指の骨の間を、
甲側に少し上がった所にある窪み「内庭」も、
口臭を改善する効果が期待できます。

刺激を与える方法としては、
親指や人差し指を使って気持ちよく感じる強さで押しましょう。

「内庭」は、いびきの改善にも効果が期待できるので、
いびきで悩んでいる方にもオススメです。

足三里(あしさんり)

膝下の骨に沿って上がっていくと、出っ張った骨があります。
その骨の外側の筋肉の端に「足三里」があります。

この「足三里」には、
消化機能と免疫機能を向上させる働きがあります。
この作用も、口臭を改善する効果が期待できます。

また、肥満症やニキビ、
しわにも効果があるそうです。

刺激を与える方法としては、
親指で筋肉を引っ掛けるよう押しましょう。

中カン(ちゅうかん)

中カン」は、
おへそとみぞおちを結ぶラインの,
真ん中にあります。
ここも口臭を改善する効果が期待できます。

刺激を与える方法としては、
人差し指で優しく押さえるのが効果的です。

この時、お腹に張りがあるようであれば、
張りが緩むように刺激を与えましょう。

どちらかというと、
マッサージに近いような形で刺激を与えるのがポイントです。

曲池(きょくち)

肘を曲げると大きなしわが出来上がります。
そのしわの最も外側にあるのが「曲池」です。
この「曲池」には、免疫力の向上が期待できます。

免疫力の向上も、
口臭を改善する効果が期待できます。

刺激を与える方法としては、
人差し指で肘の骨に向かって押しましょう。
気持ちよいと感じる程度の強さで押すのが、ポイントです。

また「曲池」には、肩こりの改善やニキビ、
湿疹、抜け毛の解消といった効果も期待できます。

その為、肩こりやニキビ、湿疹、
抜け毛が気になるという方にも、オススメです。

「つぼ」を抑える事は、気分や体をリラックスさせる効果も
期待できます。これも、唾液を分泌させて、口臭の抑制につながります。
あなたも、「つぼ」を覚えて、口臭予防に努めてくださいね。
🙄

ひ鍼は難しいツボを知らなくても問題ありません。
ツボに貼るだけですので、誰でも簡単に使用する事ができます。
また、ひ鍼は水に強いので貼ったまま入浴もできますね。

自宅で簡単!痛くない!針、ひ鍼(ひしん)



関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: