107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭は塩素で消えますか?

塩素
  除菌・消臭・洗浄に使える塩素水は、
  口臭の除去にも使えるのですか?
  という質問を耳にしました。
  塩素水?さて、口臭の除去には使えるのでしょうか?

塩素自体は、脱色や脱臭に使えると思うのですが、
まず、塩素水なるものが、安全かどうかについて
考えてみますね。

実際には、塩素水といっても、この場合は、次亜塩素酸水の事を
言っていますね。次亜塩素酸水であれば、食品添加物に
認可されているので、安全性が高いですね。

強い殺菌作用を持ち、機能水の1つとされていますね。
ちなみに機能水の例としてはアルカリイオン水などがそうです。
そして、この次亜塩素酸水であれば口臭に対して効果はあるようです。

ある歯科クリニックでは、次亜塩素酸水による口臭治療を行っています。
そのクリニックでは、次亜塩素酸水を1ボトル(500ml)を
試供品で支給したりもしていますね。

なかには、口臭がひどくて悩まれていた人が、
1~2週間で劇的に良くなったという話もあるようで、
好評となっているそうです。

口臭が塩素系の次亜塩素酸水で消える訳は

これは、次亜塩素酸水の優れた殺菌作用を活かし、
口臭の原因となる口の中のバクテリア(嫌気性細菌)や、
虫歯菌、歯周病菌を殺菌することができるからなのですね。

そして、この次亜塩素酸水は、口臭の治療を行っている
歯科医院で使われるほか、口臭ケアグッズにも使用されて、
ネット通販などでの購入も可能になっています。

ただ、塩素の酸化物を使用した口臭ケアグッズでは、
デメリットととして、その成分のせいで、使った人の中には、
プールのような臭いが気になる、という声も少なくありません。

しかし、「慣れたらほとんど気にならなくなった」、
「口臭への効果を考えれば我慢できる程度」という人も
いるので、臭いの感じ方には個人差があるようです。

塩素の臭いがするのが嫌だという場合には、ミントの
香りなどを付けたものもあるので、そういった商品を
選ぶのもひとつの方法です。

また、次亜塩素酸殺菌水の使用で、虫歯の治療の際の
金属の詰め物が腐食した???という例もあるらしいので、
まず歯科医に相談してから使用した方が良いかもしれません。

そして、歯科で次亜塩素水を使用している場合の多くは、
歯周病菌を除菌するために使う事が多いようですね。
飲料水から作っているそうですよ。

市販の次亜塩素酸水を使った口臭対策商品は

マウスケアーでの先進国、アメリカの口腔洗浄剤に、
「プロフレッシュ オーラルリンス」というのがあります。
これは、効果も高く評判が良いですね。

プロフレッシュ

当然ながら宣伝文句は、『1日のブレスケアがこれ1本で簡単にできる
マウスウォッシュ』との事で、相変わらず怪しいのですが、
嫌気性菌由来の口臭をしっかりと予防します!と言っています。

つまり、生理的口臭に効く、うがい薬みたいな感じですかね。
確かに使ってみると口臭は良く消えますが、やはり、歯磨きや
舌磨きなどの基本をちゃんとした上で、補助的に使う物でしょうね。

簡単に「プロフレッシュ オーラルリンス」の説明をしますね。

【商品本体】

商品本体は、オーラルリンス(500ml)と、A液・B液(各5cc)が
1セットになっています。1日2回使用で、約1ヶ月もつそうですが、
案外使いすぎてしまうので、1ヶ月もたすのは難しいですね。

【使用方法】

まず、オーラルリンス(500ml)の中に、A液・B液(各5cc)の
両方を入れて良く振ります。そして30分放置したら、それで、
1ヶ月分の量が完成です。1日に2回使用で、66回分の想定だそうです。

1度混ぜると、3ヶ月以内に使わないといけないですね。使う時は、
調整したオーラルリンス7.5cc(目安:キャップ1杯)を口に含み、
約1分間、口中全体をブクブクガラガラとよくすすぎます。

簡単にはこれでokなのですが、おそろしく丁寧な方法も
ありますので、ご参考までに・・・。

口中全体をブクブクガラガラとすすいだら、そのままで
口の中の液がこぼれないように歯ブラシを口に入れ、
歯、歯茎、上顎など口中を満遍なくブラッシングします。

終わったら、口中の液を一度吐き出し、タングスクレーバー
(舌掃除)などで数回、なるべく舌を出しながら奥の方から
手前に引くようにして、優しく下の表面を清掃します。

タングスクレーバーは、1回毎に水につけて洗います。
そして、たまにはオーラルリンスをつけたデンタルフロス、
歯間ブラシで歯間を清掃するとさらに効果があるようです。

でも、この歯ブラシやタングスクレーバー(舌掃除)は、
案外面倒で、ついついやらなくなってしまいますね。でも、
海外(アメリカ)の方はされている方も多いようですね。

【注意事項】

・内服液ではありません。つまり、飲めません。
・目に入ったら、すぐに水で洗い流して下さい。
・痛みや腫れなどの異常を感じたら、すぐに使用を中止して下さい。
・乳幼児の手に届かないところに保管してください。
・使用後は必ずキャップをし、直射日光を避けて保管して下さい。
・衣服・敷物に液がつくと脱色あるいは変色する恐れがありますのでご注意下さい。

【成分など】

本体ボトル:水、亜塩素酸ナトリウム
A液:水、クエン酸、安息香酸ナトリウム
B液:水、次亜塩素酸ナトリウム、炭酸ナトリウム
原産国:アメリカ

以上ですね。

その時の生理的口臭を抑えるには効果がありますが、
口臭除去剤がいくら優秀であったとしても、それは
あくまで補助的なものだと思いますね。

基本的な歯磨きや歯垢取り、舌掃除や口内ケアー、
体調管理などの口臭対策を行ったうえで、さらにというのであればお勧めですね。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: