107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

エチケットとして口臭を防ぐにはどうすればよいですか?

エチケット
  虫歯や歯周病、内臓疾患などがない場合、
  エチケットとして口臭を予防するには、
  歯磨きは基本ですが、口の中の乾燥を防ぎ、
  唾液の分泌量を増やすこともポイントですね。

口の中が乾燥したり、唾液の分泌量が減少すると、
通常行われるはずの自浄作用が低下し、口内で細菌が繁殖します。
その細菌が口臭の原因となりますね。

口の乾燥を防ぐには、まず、こまめに水分補給をすることです。
緑茶などに含まれるカテキンは口臭を抑える効果があるので、
お茶を飲むこともおすすめですね。

口呼吸が原因で口が乾燥し口臭が発生することもありますね。
意識的に鼻呼吸をすることを心掛けるのも大事です。
合わせて腹式呼吸で呼吸のリズムを整えることも大切ですね。

エチケットとして口臭を防ぐグッヅなどは

うがいをたまにするのも良いのですが、エチケットを
気にするあまり、マウスウォッシュなどを過度に使用するのは、
逆効果になることもあるので注意しましょうね。

それはマウスウォッシュに含まれるアルコール成分によって、
唾液の分泌が減少し、自浄作用が低下することがあるからです。
その場合、増加した細菌が口臭を引き起こしますね。

唾液の分泌量を増やすならガムを噛むことも有効ですね。
ただし、砂糖が含まれるものは虫歯の原因になる場合もあるので、
キシリトールなどを使用したものを選びましょう。

食後のエチケットとしては歯磨きのほか、
ブレスケアなど体内から臭いを抑えるものの併用も効果的ですね。
携帯に便利なケース入りのものを常備しておくのも良い方法です。

周囲の人に大きな不快感を与える口臭は、きちんとケアを
しておかないと、エチケットに反することになりかねません。

口の中や体の異常が原因である場合を除けば、
エチケットとしての口臭の予防は難しいことではないのですよ。

あなたも気持ちの良いコミュニケーションのために、
エチケットとしての口臭の予防を心掛けておきましょうね。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: