107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭が気になるときの対処法はありますか?

気になる
  自分や他人の口臭が気になるときがあります。
  何か良い対処方法はあるのでしょうか。
  また、何も原因となる事をしなくても、
  口臭が強い時間帯はあるのでしょうか。

寝起きや空腹時、緊張するときなど、自分の口臭が強くなる場面では、
いつも人目をきにしています。あなたは如何ですか?
時には、ブレスケア用のタブレットが手放せない日もあります。

慢性的に口臭がある場合は、病気などの可能性も心配になりますね。

自分の口臭が気になるとき

自分の口臭が気になる人は少なからずいます。
テレビや雑誌、インターネットなどで、
口臭が語られるようになってからは増えているのです。

特に、普段からブレスケアを心がけている人などは、
少しのことでも気になりがちです。

口臭は自覚できている人が少ないと言われている事より、
自分で自覚する程の臭いを感じた場合には、
臭いがかなり酷いのではないかと不安になりますね。

実際は、一日の中でも、
比較的口臭の強い時間帯はあります。

また、臭いの強い原因となる食べ物を食べた直後にも、
ある程度の口臭はでます。

常にまったく無臭であるということはあり得ないのです。
それでも、気になるものは仕方ありませんよね。

でも、まずは口臭を全く気にしない人よりは、
多少でも気にしている方が、
いい状態だと思ってくださいね。

多少でも、臭いを抑える努力が出来るのですから。

また、自分の発する臭い全般が気になるあまり、
一日に何度も歯磨きを繰り返す人がいます。

しかし、歯磨き粉に含まれている成分のため、
口の中が乾いてしまう場合があります。

口内が乾いて唾液が減ると、
口臭を招く原因にもなります。
歯磨きのやりすぎにも注意が必要です。

他人の口臭が気になるとき

自分に口臭があることに気づかない人は多いです。
そして、他人が知らずに発している、
臭いは気になるものです。

口内環境や病気による口臭は、
持続しているために、他の人から見れば、
気になることが非常に多いです。

しかも本人は、常にその臭いにさらされているため、
麻痺して臭いを感じないのです。

特に、周囲の誰もが、
臭いに気づいているような場合は、
慢性的な病気や歯周病の可能性が高いですね。

そして、そのような人は、
病状の悪化に伴い、
臭いも次第に強くなっていきます。

知り合いの口臭が常に気になるのであれば、
是非、教えてあげてください

一時的に気まずくなっても、病気が悪化して、
重症になるよりはいいと思います。

知人の気になる口臭は教えてあげる

他にも、臭いの強い食べ物を、
食べた後の人からは強い口臭がします。

食べ物が原因で発生する口臭は自然に治まるので、
しばらく我慢してやり過ごせばいいでしょう。

ただし、それが自分や知り合いの場合は話が別です。
教えてあげないと恥をかくことになるかもしれません。

ニンニクやアルコールなどによる一時的なものは、
コンビニなどで売っているブレスケア用のタブレットで、
少しはごまかすことができます。

簡単なブレスケアで、
周囲を不快にしないように、
気をつけてあげるのも思いやりです。

口臭が気になるタイミング

口臭は、常に同じような状態ではありません。
一日の内でも強くなるとき、
弱くなるときがあります。

基本的には、口の中が乾いたときに、
口臭が強くなると思ってください。

唾液は口の中を綺麗にする役割があるので、
減ると悪影響が出るのです。

口臭が気になるタイミングとして、
まず起床直後があります。

起きたときは口の中が乾燥しているので、
口臭が特に強くなるときです。

普段は意識していなくても、
朝だけ口臭が気になる人もいるほどです。

起きてしばらくたてば唾液が分泌されるので、
すぐに気にならなくなります。

空腹時も気になる口臭に注意

次に、朝昼晩の空腹時があげられます。
唾液は食事中に分泌が増える一方、
食後時間がたつにつれて減っていきます。

唾液の減った空腹時は、
口臭が特に起こりやすいのです。

その理由は、唾液は、
強い殺菌効果や洗浄効果を持っているからです。

空腹時には、唾液の分泌を促す意味で、
コップ一杯程度のを飲むだけでも対策になります。

軽い間食で、口内を刺激して、
唾液の量を増加させるのもいいですよ。

あくまで唾液の分泌を促すためのものなので、
少しの量で十分です。

大事な会議や打ち合わせ、人前で話すときなど、
緊張した時にも、
口の中が乾くのを自覚する人もいます。

このような場面でも、気になりはじめたら、
すぐに水分を摂るのが対策となります。

口臭が気になる時、まず思いつくのが、唾液の補充です。
コップ一杯程度の水で口内を潤せば、口臭を抑える方へ働きます。
基本的な対処法ですので、覚えておくと便利です。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: