107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭を治す方法と口臭を消せる裏ワザ|口臭治したい時に口臭い治す方法

あなたの口臭を治す方法は、口臭の起こる原因によって違います。

あなたは、今、自分の口臭の主な原因を知ってますか?

もしかしたら、自分の口臭の原因を知らないのに、口臭対策グッズを探そうとしていませんか?

あなたが、もしも、口臭を治す方法を、本気でお探しなのであれば、いきなり、口臭対策グッズを購入しても、あまり効果が期待できないかもしれません。

今まで、良いという評判を信じて口臭対策グッズを購入し、期待外れだった事はありませんか?実は、それには、大きな理由があったんですね・・・。

その理由は・・・

口臭を本当に治したい時、あなたの口臭の原因に合ったグッズを使わないと、大きな効果は期待できないんです!

それでは、口臭には、どのような原因があるのでしょうか?そして・・・

それぞれの原因には、どのような、対策グッズの効果が大きいのでしょうか?

口臭の大きな原因は5つです。あなたの口臭の原因はどのタイプでしょう?

実際に、他人に気付かれる程度の口臭の原因は、大きく分けて、5つのポイントに分けられます。

 

・回避可能な、一時的な原因による口臭

・主に、雑菌の口内腐敗作用が原因の口臭

・主に、口内の歯周病や虫歯が原因の口臭

・主に、内臓の不調などが原因の口臭

・主に体内や鼻・喉などの病気が原因の口臭

・回避可能な、一時的な原因による口臭

・主に、雑菌の口内腐敗作用が原因の口臭

・主に、口内の歯周病や虫歯が原因の口臭

・主に、内臓の不調などが原因の口臭

・主に体内や鼻・喉などの病気が原因の口臭

実は、あなたの口臭は、この中のいくつかの原因が重なり合って起こっているものなんですね。

あなたが、口臭を治す方法を考える場合には、この内の、どれとどれが主な原因なのかを、いつも、考えるようにして下さいね!

 

【一過性の口臭を治す方法】

・回避可能な、一時的な原因により発生する口臭

一過性の口臭とは、主に一時的な原因により発生する口臭です。

ニンニクを食べた後の口臭とか、臭いの強いものを食べた後の口臭とか、他には、コーヒーやアルコールやタバコなど、特定の嗜好品などを摂った後に、口臭が強くなるような場合もあります。

このような、一過性の口臭は、その原因となるものを摂らなければ、口臭はある程度抑えられます。

しかし、忘年会シーズンや接待・交友などなど、気になる食事や、アルコールを飲むような場面は、よく発生するものです。

一過性の口臭一過性の口臭を抑える基本的な対策は、こまめに、歯磨きを行う事です。

食事の後、アルコールの後、タバコの後・・・などなど、歯磨きを行う事で、歯の隙間や口内を掃除出来、基本的な口臭対策が行えます。

口臭予防に効果のある、「なた豆」成分などを含む、なた豆歯磨きは、特にお勧めです。

一過性の口臭を治す基本的な方法

arrow_orange-base-2一過性の口臭を治す方法にご興味がある方は、こちらも参考にしてくださいね^^

▲口臭を治す方法-口臭原因リストへもどる▲

一過性の口臭を治す基本的な方法

arrow_orange-base-2一過性の口臭を治す方法にご興味がある方は、こちらも参考にしてくださいね^^

▲口臭を治す方法-口臭原因
リストへもどる▲

 

【生理的口臭を治す方法】

・主に、雑菌による口内の腐敗作用が原因の口臭

生理的口臭とは、主に、口内の雑菌の働きで、口内の食事の残差や、口内の粘膜のはがれたものなどが腐敗作用をうけることにより、その腐敗臭が口臭となるものです。

なお、この生理的口臭は、生き物(哺乳類^^;)であれば、必ず持っています。当然、あなたにも生理的口臭はあります

ただ、臭いが強いか弱いかの差はありますが・・・。

生理的口臭については、大きく、3つの対策でかなり防ぐことが出来ます。

その、3つの対策とは、

  • ・歯磨き
  • ・十分な量の唾液の確保
  • ・うがい

です。

歯磨きについては、一過性の口臭を治す基本的な方法としても紹介しましたが、生理的口臭を抑えるのにも、大きな効果があります。

十分な量の唾液の確保も重要です。唾液にはすごく強い殺菌能力と消臭能力があります。

ほとんどの「口臭対策」の専門書には、唾液の大切さが、書かれてあります。そして、十分な量の唾液の確保には、水分補給や、口内の刺激が必要です。

生理的口臭意外と効果が大きいのが、うがいです。

私の場合、夜のうがいを始めるまでは、毎朝、寝起きが憂鬱でした。寝起きに、自分の口臭を感じるほど、嫌な事はありません。

しかし、夜、寝る前のうがいを始めてから、憂鬱な朝は無くなりました。多分、寝ている間に、口内で臭いが作られていたのだと思います。

それを、毎晩のうがいによる消毒で、抑えることができたのでしょう。

生理的口臭を抑えるのに効果のある方法

 

【口腔由来の病的口臭を治す方法】

・主に、口内の歯周病や虫歯が原因の口臭

口腔由来の病的口臭とは、口の中の病気が原因で起こる口臭の事です。その代表例としては、「歯周病」が筆頭に挙げられます。

実際には、虫歯や、銀歯やブリッジの不具合によるものも多いのですが、ほとんどの場合は、「歯周病」が原因であると言われてしまいます。

その大きな理由は、特に悪化が進んだ歯周病が発する臭いの強さです。この強烈な臭いのイメージが強く、ほとんどの歯科関係者の間では、ごく最近(2000年頃)までは、口臭の主な原因は歯周病であるとまで言われてきました。

しかし、最近では、口臭の主な原因は、生理的口臭であることがわかっています。

そして、異様に強い口臭の場合のみ、その原因については、「歯周病」が悪化したものである場合が多い・・・とされるようになったんですよね。

口腔由来の病的口臭口腔由来の病的口臭については、原因となる歯の病気を歯科医院で治療するのが最善の方法です。

明らかに、口内や歯の「病気」になりますので、病院で治療を行い、対処するのは当然だと言えます。

しかし、口臭対策という目線で、歯科医院での治療を考えると、満足な結果が得られない場合があります。

それは、歯科医院は、あくまで歯の治療が目的であり、口臭の治療は、それに付随するものだからです。歯の治療に保険は使えても、口臭の治療には保険は使えません。

この場合でも、やはり、自分で出来る一番の口臭対策としては、口臭予防の基本である、歯磨きであることに間違いはありません。

一過性の口臭口腔由来の病的口臭を抑え、予防する基本的な対策は、こまめに、歯磨きを行う事です。

その基本を行いながら、さらに、歯科医院にも通い、口臭の原因となっている歯の病気を治療するのが一番なんですよね!

口臭予防に効果のある、「なた豆」成分などを含む、なた豆歯磨きは、特にお勧めです。

一過性の口臭を治す基本的な方法

 

【体調不調・消化不良の口臭を治す方法】

・主に、内臓の不調などが原因の口臭

体調不調・消化不良による口臭とは、主に、内臓の不調などが原因で起こる口臭の事です。この口臭への対処が一番厄介です。

そして、理由のわからない口臭の場合、そのほとんどが、この原因だと言われています。

良くあるパターンとしては、

・毎食後歯磨きもしているし、食事などにも気を付けている。
・唾液の量などにも気を付けているし、歯も定期的に診察を受けている。
・歯周病や虫歯なども無く、体にも気になる病気などはない。

このように、人一倍気を使って注意をしているのに、何故か、時々自分の口臭に気付いたり、口臭のせいで、人から避けられたりするんですよね。実は、私もこのような口臭に長く悩まされていました。そして、口臭の原因に気付いたんです。その原因とは、内臓(特に消化器官)の不調です。

不調と言っても、病気とまでは言われない程度のものですから、病院に行っても相手にされません。例を上げると、胃炎や胃潰瘍ではないのだけれども、胃がムカムカすることがあるとか、ずっと便秘気味であるというような場合です。

このような時には、腸内などの消化器官で、臭い成分を持つ不要なガスが発生します。そのいやなにおいのガス成分が、消化器官から血液中に取り込まれ、肝臓などでの処理を潜り抜け、肺から吐息として出てくるのです。

体調不調・消化不良による口臭このような原因の口臭を抑えるには、腸内環境を整えたり、消化器官を安定させたりするしかありません。

そして、それを行うのに、効果が高いのが、「口臭用のサプリメント」です。

口臭用のサプリメントは、本来は、主にこのような用途に使われます。つまり、腸内環境を整えたり、消化器官を安定させたりするのが本来の目的なんです。

ですから、口臭用のサプリメントは、長期間飲み続けて、消化器官を安定させるものなんですよね。ここが解っていないと、期待外れの効果・・・となる事が多いでしょうね。

当然ながら、飲んだらすぐに口臭の消える「サプリメント」などというのは、真っ赤な嘘です。

そんなものが、あるわけがありません。ダマされないで下さいね。

私たち夫婦が、いろいろなサプリを長期間飲み続けてきて、特に効果の高かった、お気に入りのサプリメントは、この2種類のサプリメントです。

男性におすすめのサプリメント

arrow_orange-base-2口臭を治す対策にご興味がある方は、こちらも参考にしてくださいね^^

 

女性におすすめのサプリメント

arrow_orange-base-2口臭を治す対策にご興味がある方は、こちらも参考にしてくださいね^^

▲口臭を治す方法-口臭原因リストへもどる▲

男性におすすめのサプリメント

arrow_orange-base-2口臭を治す方法にご興味がある方は、こちらも参考にしてくださいね^^

 

女性におすすめのサプリメント

arrow_orange-base-2口臭を治す対策にご興味がある方は、こちらも参考にしてくださいね^^

▲口臭を治す対策-口臭原因
リストへもどる▲

 

【全身由来の病的口臭を治す方法】

・主に、体内や鼻・喉などの病気が原因の口臭

全身由来の病的口臭とは、体の病気が原因となる口臭です。この口臭については、残念ながら、元となる病気を治さないと、口臭も消えません

あなたが、明らかに病気をお持ちなのであれば、お医者さんで見てもらうのが口臭を治す一番の近道です。

ちなみに、病気がらみの口臭としては、

・アンモニア臭
主な原因=肝硬変などの肝疾患(臭いの成分等=アンモニア)

・タンパク質の腐ったような臭い
主な原因=呼吸器疾患や消化器、耳鼻咽喉疾患(臭いの成分等=タンパク質の崩壊)

・甘い臭い
主な原因=咽頭部・気管支疾患(臭いの成分等=いろいろ?)

・腐った玉ねぎのような臭い (メチルメルカプタン臭)
主な原因=肝硬変・肝癌(臭いの成分等=メチルメルカプタン・ジメチルサルファイド)

・リンゴの腐ったような臭い (アセトン臭)
主な原因=糖尿病・肥満・高ケトン血症(臭いの成分等=アセトン)

などなどがあります。

もしも、病気のせいで「口臭」が出ている疑いが少しでもおれば、まずは、すぐに診察を受けて病院で治療を開始してくださいね。

全身由来の病的口臭実は、そのような病気の中には、きつい口臭の出るものがあります。実際に私本人もかかっていた病気です。

私は、小さいころから胃が弱かったのですが、そのせいで何十年も口臭に苦しめられました。しかし、実は、その症状には病名があったのです。

数年前にわかった、その病気の名前は、逆流性食道炎という名前でした。今では、時折TVのCMでも、この病気の説明見ることがありますが、昔は全く知らない病名でした。

ちょっと体調を崩すと、すぐに胃の調子が悪くなり、胃酸のような・・・なにかすっぱいものが喉元に上がってきます。

そのような体調になった日は、もう1日は散々です。自分でも、酸っぱい感じのいやな口臭が解るので、人にも会いたくない気分です。しかし・・・仕事もあるので、休むわけにもいきません。

そんな時に、このサプリが、私を助けてくれました。

子供のころから胃が弱く、サクロンなどの胃腸薬漬けになっていた私にとっては、ありがたいサプリでした。今では、ほとんど胃薬がいらなくなりました。体調も良いです。

あまり信じてはいなかったのですが、自分に合ったサプリメントをみつければ、意外に病気の症状の改善にも効果があるんですね。

口臭用のサプリメントは、本来は、主にこのような用途に使われます。つまり、腸内環境を整えたり、消化器官を安定させたりするのが本来の目的なんです。

そして、それが結果として、病状の改善につながるんすね。

ちなみに、このように「腸内環境を整えたり、消化器官を安定させたりする事」が、病状の改善につながり、口臭予防や体臭予防に効果がある事は、さんまのほんまでっかTVで有名な、口臭・体臭の専門家である五味先生も提唱されています。

ですから、口臭用のサプリメントは、長期間飲み続けて、消化器官を安定させるものなんですよね。ここが解っていないと、期待外れの効果・・・となる事が多いでしょうね。

当然ながら、飲んだらすぐに口臭の消える「サプリメント」などというのは、真っ赤な嘘です。

そんなものが、あるわけがありません。ダマされないで下さいね。

私が、いろいろなサプリを長期間飲み続けてきて、特に効果の高かった、お気に入りのサプリメントは、このサプリメントです。

特に、【逆流性食道炎】気味の方には、一番のおすすめです。

【逆流性食道炎】気味の方におすすめのサプリメント

男性におすすめのサプリメント

arrow_orange-base-2口臭を治す対策にご興味がある方は、こちらも参考にしてくださいね^^

 

女性におすすめのサプリメント

arrow_orange-base-2口臭を治す対策にご興味がある方は、こちらも参考にしてくださいね^^

▲口臭を治す方法-口臭原因リストへもどる▲

男性におすすめのサプリメント

arrow_orange-base-2口臭を治す方法にご興味がある方は、こちらも参考にしてくださいね^^

 

女性におすすめのサプリメント

arrow_orange-base-2口臭を治す対策にご興味がある方は、こちらも参考にしてくださいね^^

▲口臭を治す方法-口臭原因
リストへもどる▲


口臭を治す方法について教えてくれませんか?

治す

何をやっても、口臭が治らない人がいると聞きました。では、口臭を治す方法について考えてみましょう。

その人の話をよく聞いてみると、歯磨き、タブレット、サプリ口臭改善プログラム、あらゆるものを試されています。

それでも、口臭が治らないと言われるのです。そこで、一度、詳しく話を聞いてみました。すると原因がわかりました。

ちなみに、その方は、会議などで緊張したときに出る口臭にとても悩まれていました。しかし、注意することを、ある1点のみに集中してもらうと、すぐに口臭は治ったようです。

実は、やってもらった事は、唾液に注意することだけでした。そのように簡単におさまる口臭もあります。

他にも、口臭を治す方法はいくつもありますが、一番大事なのは、あなたの口臭の原因に合った方法で、口臭を治す必要があるという事なんです。

口臭を治す方法が難しいのは

相談を受けた、この方の場合は、いつも口内の唾液がネバネバしていて、いつも口が渇いているような症状でした。

ドライマウスだったのかもしれません。

それが判ったので、いつも唾液の量に気を付ける事や、緑茶などを舐めて、唾液を分泌させる方法や、水分補給を行うタイミングなどをお伝えしました。

すると、何週間かして、口臭が治ったという連絡を受けました。

主にやったことは、サラサラの新鮮な唾液が、いつも口いっぱいにあるように、注意したということでした。

これは、ほんの一例です。

これが、あなたにも、このまま当てはまるとは限りません。

今回の方は、たまたま、その原因が唾液に集中していたので、簡単に治ったというだけなのです。

実際には、口臭には、このほかにもいろいろな原因があり、それぞれの原因に合った対処を行うことが、口臭を治す方法です。

そして、口臭を治すのを、とても難しくしているのは、口臭の原因と治す方法の種類や組み合わせが非常に多いからなのです。

さらに、一般的には、複数の原因で口臭が起こっている事が多いのも、口臭を治す方法を複雑にしている一因です。

arrow_orange-base-2口臭を治す方法にご興味がある方は、こちらも参考にしてくださいね^^

arrow_orange-base-2口臭を治す方法にご興味がある方は、こちらも参考にしてくださいね^^

口臭を治す方法

初めての試みですが、口臭を治す方法のチェックシート
を作ってみました。

自分でいままでいろいろやってきたことや、いまでもやっていることを、まとめただけですが、今、口臭を治す方法で悩まれている方の、お役に立てればと思います。

ただし、本気で口臭を治したい方専用です。いろいろな器具も書いてますが、実際に自分でも使ってます。

ここにあることを全部やれば、かなり「口臭は治る!」と思います。

口臭を治す方法のチェックシート

いつも、自分の口臭を気にして、どの程度であるのかを知り、
口臭の原因をつかんで対応するために、自分の口臭をチェックする。
対応
チェック どのくらいの強さの口臭があるのか、毎日、簡易口臭チェッカー
(2機種以上で同時に測定)で測っている。
チェック 簡易口臭チェッカーでは、一日の内、最低でも、朝・昼・晩の
3回測り、長い期間、値を記録している。
チェック 簡易口臭チェッカーでは測れない臭いもあるので、3か月に1回くらい
家族や病院の先生などに、口臭をチェックしてもらっている。
チェック ※ニンニクなどの口臭の元になる食品を食べた翌日は、家族などに、口臭をチェックしてもらっている。(口臭の元になる食品を食べた時の対処法をいろいろ知っている。)
チェック ※アルコールを飲んだ翌日などは、口臭に注意している。(嗜好品やお酒などの口臭に対処する方法を知っている。)
チェック ※タバコは止めている。(今は喫煙者がかなり減ったので、タバコの口臭は目立ちますね。)
歯が原因となる口臭は、原因となる病気さえ治せば消えるので治療しましょう。
歯周病などは重傷になると治療に何年もかかります。早期に診断を受けましょう。
対応
※歯周病や虫歯があれば、歯科医院で治療を行っている。

3か月に1回は歯科医院で歯石を取ってもらっている。

※銀歯、ブリッジなどがあれば、3か月に1回は、臭いが無いか、
歯科医院でチェックしてもらっている。
歯磨きは、基本中の基本です。正直、手でやる歯磨きでは、
不十分なことが多いです。やり方に十分注意してください。
対応
歯磨き 歯磨きは、歯科医院で、歯磨きの方法を教えてもらい、きちんと行っている。(できそうにない場合は歯垢のとれるレベルの電動歯ブラシを使っている。)
歯磨き ※銀歯、ブリッジなどがあれば、歯の磨き残しが無いように
歯垢のとれるレベルの電動歯ブラシを使ってで歯磨きをしている。
歯磨き 歯磨きは、朝・昼・晩の1日最低3回は行っている。

歯磨き 歯ブラシは、毛先がはみ出したら、新しいものと取り換えている。

歯磨き 歯磨き剤は、口臭に良いものを使っている。

歯間の歯ブラシが届きにくいところが、食事かすや歯垢や、
臭いを作る細菌の溜まり場になります。定期的に掃除が必要です。
対応
歯間掃除 歯間そうじは、週に1回は、フロスを使ってしっかり行っている。

歯間掃除 歯間そうじには、糸つき楊枝、歯間ブラシも併用している。

歯間掃除 週に1回は、歯垢染色剤で、歯垢の付き具合をチェックしている。

歯間掃除 週に1回は、チェック用ミラーで、歯の裏や歯間、銀歯やブリッジ
などで見えにくい部分のチェックをしている。
最も口臭に影響するのが唾液です。いつも新鮮でサラサラの唾液で、
口内があふれているようにしましょう。この唾液は高い消臭能力があります。
対応
唾液 唾液の分泌を促すために、いつでも口内を刺激できるように、
ガムを持っている。
唾液 唾液の分泌を促すために、いつでも口内を刺激できるように、
だし昆布や、お茶の葉などを持っている。
唾液 いつでも水分補給ができるように、ミネラルなどを持っている。

舌の舌苔では、夜寝ている間に口臭が作られます。
寝る前に、一度、きれいにしておきます。
対応
舌掃除は、夜寝る前の歯磨き時に、1日1回行っている。

口内では、夜寝ている間に腐敗作用が起き口臭が作られます。
寝る前に、口内を消毒すれば、口臭が、作られにくくなります。
対応
洗口液 洗口液は、夜寝る前の歯磨き終了後に、1日1回行っている。

食事かすが、歯間や舌苔などに残っていると、臭いの元になります。
食後ににかるく、歯や歯間、舌苔などの掃除をしましょう。
対応
食事の後 いつでも使えるように、携帯用の電動歯ブラシを持っている。
(普通の歯ブラシでも良い、舌苔が多い場合はタンクリーナーも必要)
きちんと口内のケアをして、臭いの元を減らせた後であれば、
好きな香りで、かすかに香り付けをするのは良いことです。
対応
マスキング いつでも使えるように、マウススプレーを持っている。

マスキング いつでも使えるように、タブレットを持っている。

マスキング いつでも使えるように、グミを持っている。

マスキング いつでも使えるように、その他のマスキンググッズを持っている。

緊張時口臭は、緊張により口内がドライマウス的な状況になり、
口臭が発生する仕組みです。緊張をほぐし、唾液を分泌させる必要があります。
対応
緊張時 緊張時の口臭を抑えるための、舌の運動方法やリラックス方法などや、
口内を刺激するなどして、唾液を分泌する方法を知っている。
慢性的なストレスなどで、精神的に疲れている人は、口臭改善プログラムなどに、
参加して、心のよりどころとするのも良い方法です。
対応
慢性的な
ストレス
慢性的なストレス(口臭が心配)により、交感神経がたかぶり、口臭が
発生するのを抑えるために、口臭改善プログラムなどに参加している。
自分の体調を整えたり、症状を安定させるための、自分にあったサプリや薬を、
あらかじめ探しておくのも口臭を治すことにつながります。
対応
体調・症状
サプリなど
体調を整えたり、症状を安定させるための、自分にあったサプリや
ドリンクなどを、経験上、いくつか見つけている。
体調・症状
(薬)
体調を整えたり、症状を安定させるための、自分にあった薬を、
経験上、いくつか見つけている。
病気が原因の口臭は、元となる病気を治療しなければ、口臭も治まりません。
行きつけの病院をつくり、相談できるようにしておく必要があります。
(口臭で悩んでいることは、最初につたえておきましょう。)
対応
歯科医院 行きつけの歯科医院(口臭に関心のある病院が良い)を持っている。
定期的に、歯石の除去などをしてもらうところが良い。
(相談に乗ってもらえる)
★歯周病などの病気があれば、すぐに治療を初めている。
口臭外来 行きつけの口臭外来の病院(カウンセリング有り)を持っている。
(心療内科・精神科を紹介してもらえる病院)
★最低でも口臭測定器はもっているところが良い。
(できれば、オーラルクロマ)
内科医院 行きつけの内科医院を持っている。
(耳鼻咽喉科・呼吸器科・消化器科・循環器科・その他)
★口臭につながる病気は、かならず治療を早めに始める必要がある。

ここに挙げた事は、すべて私がやったことです。みなさんは、いくつくらい行われてますか。試しに、チェックしてみてくださいね。🙄

実際に、口臭を治す方法については、こちら▼もどうぞ、どれも有効な方法です。

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリをお勧めします♪
:roll:




 
107-200
歯周病でもない! 
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
口臭対策口臭の対策方法について、お悩みではありませんか?

もし、あなたが口臭対策を行ないたいなら、口臭対策グッズ診断ナビゲーターであなたに合うグッズを探してみませんか。

きっと、あなたに合う口臭対策グッズがみつかりますよ!

 
口臭対策

口臭の対策方法について、お悩みではありませんか?

もし、あなたが口臭対策を行ないたいなら、口臭対策グッズ診断ナビゲーターであなたに合うグッズを探してみませんか。

きっと、あなたに合う口臭対策グッズがみつかりますよ!