107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭の原因が歯茎ということもありますか?

歯茎
  口臭の原因はいくつもありますが、
  口内に口臭の原因がある場合があります。
  その中でも、多い原因として歯茎が原因の口臭について、
  少し詳しく考えてみようと思います。

実は、歯茎は口臭の大きな原因となる場合があります。
それは、歯茎が病気になった場合です。では、どのような病気が、
口臭のもとになるのでしょうか?

ここでは、歯茎の病気が原因で起こる口臭について考えてみます。

口臭の原因となる歯茎の病気

歯茎は、食事をするために必要な歯が生えている場所です。
そして、歯はしっかりと歯茎に根を張っていることが
何よりも大切です。

そんな歯の付け根である歯茎に問題がある場合
その多くは歯肉炎であると言うことができます。

歯肉炎とは歯茎に炎症が起こっている状態であり、
恐ろしい歯周病の予備軍となる病気です。

通常、健康な歯茎は薄いキレイなピンク色をしていて、
引き締まっているのですが、歯肉炎になると、
赤く腫れたり出血したりもします。

しかし、あまり大きな自覚症状が無いため、
その臭いも自分で気づくほどではなく、
ついつい見逃してしまうことが多いのが歯肉炎の特徴です。

歯茎の歯周炎が進行すると歯周病になる

歯肉炎が治らずにひどくなった場合の、
歯周病とはどのような病気が知っていますか。

歯周病は歯周組織が歯周病菌に感染して、
歯茎が腫れたり出血したりした後に、最終的には、
歯そのものが抜けてしまうというとても恐ろしい病気です。

現代では、私たち日本人が歯を失う、
もっとも大きい理由となっています。

また、歯周病の恐ろしいところは、
ほとんど自覚症状がないにもかかわらず、
日本人の大人の約8割がかかっているという事実なのです。

今、世の中で宣伝している歯磨き粉の多くは、
歯周病予防をうたっていることからも、どれだけ多くの人が、
この病気にかかっているかが想像できるのではないでしょうか。

歯周病は、強い口臭の大きな原因のひとつ

そして、きつい口臭が理由で病院にかかった場合、
最も多い原因となる病気が歯肉炎や歯周病なのです。

歯肉炎や歯周病は、歯垢や歯垢が固まった状態である、
歯石に細菌が増殖し、その細菌が歯肉に入り込んで
炎症を起こすことでかかる病気です。

その細菌はさらに増殖を重ね、口内で分解された歯垢や、
食べ物の残りカスを腐敗させて膿を生じさせるのです。

そしてこのがとんでもなく恐ろしい悪臭を放ちます。
これが、歯肉炎や歯周病が強い口臭の原因である理由なのです。

一般的に、口臭は自分では気付きにくいと言われていますが、
この膿による悪臭は自分でも気づくほどと言われていますから、
どれぐらいひどいのかは想像していただけると思います。

もちろん、これぐらいひどくなると、
痛みも出てくるので病院にいくことになるでしょうね。

歯茎の病気である歯周病は怖い病気

このように歯肉炎や歯周病で歯茎から臭いを発するという事態は、
歯磨きが足りずに食事の後の臭いがするとか、舌苔に汚れが蓄積し、
臭いを出しているとか、そんな生易しいものではないのです。

そのまま放おっておけば、気付かない間に、
歯がボロボロになり、抜けていってしまうのです。
治療は一刻を争うと言っても過言ではありません。

幸運にも自分で自分の口臭に気づいた人も、
家族や恋人、友人などが勇気を持っておしえてくれた人も、
すぐに専門の歯科医院に診てもらうことをオススメします。

早めに治療をすれば大切な自分の歯を失うこともありませんし、
ずっと悩みの種だったお口の臭いからも解放されることになるでしょう。

口臭の原因が歯茎の場合は、その殆どは歯周病が原因となっています。
歯周病は、ごく初期で治療を始めれば、簡単な治療で早期に
完治することが可能です。一刻も早い検診をお勧めします。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: