107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

差し歯は臭いの原因になるのですか?

差し歯

差し歯が増えてくると、口臭を心配する人がいます。差し歯は、口臭の原因になるのでしょうか

差し歯が、口臭の原因になるのなら、なぜ、臭いが出るのでしょうか。どうすれば、防げるのでしょうか。

口臭と差し歯

口臭に限って言うと、
差し歯は相当に不利な状態を作ります。

その理由は、
義歯と歯茎の間に
隙間が出来るからです。

この差し歯と歯茎の間の隙間が、
口臭の大きな原因になる
のです。

このわずかな隙間に
食べかすや細菌が入り込み、

食べ物のカスなどをエサにして、
嫌気性菌が繁殖します。

そして臭いの元となる
ガスを製造して口臭を作り始めます。

また、差し歯である義歯には
歯垢が付きやすく、

それも細菌を呼び込みやすくして、
口臭の発生を助けます。

これが、
差し歯による口臭の大きな原因です。

歯医者さんの中には、

十分なブラッシングを行えば、
問題ないという、
説明をされる方もいらっしゃいますが、

とんでもないと思います。

義歯と歯茎の間は、そんなに簡単に、
ブラッシングで、
掃除出来るものではありません。

確かに、
きちんとブラッシングを行えば、
大丈夫なのは判ります。

合っています。
でも、それが大変なのです。

スーパーフロスという掃除専用の、
糸ようじみたいなものもありますが、
使い方に慣れるだけでも大変です。

このように、
差し歯は口臭の原因を作るのです。

差し歯にすることで、
口臭をつくる嫌気性菌の温床
作ってしまうのです。

差し歯による口臭を防ぐ方法

出来れば、注意をして、
差し歯にならないように、

歯磨きなどを十分にしてほしいのが
本当なのですが、

既に差し歯にされている方
多いと思います。

そのような場合には、上で説明した、

差し歯と歯茎の間の隙間を、
毎日十分に掃除することが、
口臭を防ぐ一番の方法になります。

大変でしょうが、
ブラッシングやフロス・糸ようじなどの、
使い方を練習して、

十分な掃除が出来るようになる
必要があります。

それらが、不十分であれば、
すぐに口臭が発生し始めます。
充分な注意が必用です。

近所に口臭治療に熱心な、
歯医者
さんがいるのであれば、

定期的(1ヶ月に1回程度)に、
義歯の歯垢取りも含め、

フロスや、ブラッシンングを
してもらえないか
相談してみるのも良いでしょう。

当然、毎日、
自分で十分な口臭ケアをした上で、

さらに、
歯医者さんでも細かな口臭ケアを、
お願いする方法です。

このようにすれば、
差し歯はによる口臭は、
かなり抑えられるのは確実です。

これでも、気になる場合には、
定期的に、

殺菌水などで、
うがい
をするのも良いかもしれません。

あくまでも、補助的な方法ですが、
一時的に口内を消毒できます。

このように、
いろいろな対策を十分に行えば、

差し歯による口臭は、
さらに抑えられるでしょうね。

差し歯は、
口臭を抑えようとした場合に、
とても不利です。

相当な口臭ケアをしても、
臭いが抑えきれない場合があります。

余裕があれば、
インプラントなども
検討したいものですね。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: