107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

銀歯の口臭がすごいのですが、原因はなんでしょうか?

銀歯

銀歯からの臭いに困っている方がたくさんいらっしゃいます。あなたの銀歯はどうでしょうか。

せっかく虫歯を治したのに、なぜ、銀歯からの臭いがすごいのでしょうか。考えてみましょう。

銀歯からの臭い

銀歯からの臭いについての問合せが多いので、今回は、詳しい説明をしてみますね。まず、銀歯にしたという事は、その歯は一度虫歯になっています。

間違いなく虫歯菌のミュータンス菌たちにやられてます。ほかの健全な歯と比べると多少弱いと考えられます。

あなたは、その歯の痛んでいる所を削って、今回銀歯にしました。きっと、半永久的にその歯は大丈夫だろうと安心したと思います。

しかし、そうでは無いのですね、銀歯にしても危険はいっぱいなんです。

銀歯にすることで、当然、何もしないよりは、歯の状態は、断然前より良くなりました。しかし、その歯に弱点がある事には変わりがありません。

他の健全な歯に比べると、その歯が虫歯になりやすい歯である事には、変わりがないのです。

その原因が、その歯の成分なのか、磨きにくさなのか、形なのか・・・、何か原因があるのです。そして、その原因は、銀歯にしても消えたわけではないのです。

もしかしたら、銀歯にしたことで、銀歯以外の部分が、もっと弱くなったのかもしれないのです。

そのあたりを考えれば、あなたの銀歯から出る、臭いの原因が見えてくるはずです。

では、もっと深く考えてみましょう。

銀歯から出る臭いの原因

銀歯にしても、もとの弱い歯は残っています。それと、銀歯のかぶせもの自体の不具合や、もともとの歯の形と多少変わる事による弊害などで、その歯には、最低でも5つの弱点が出来ます。

それは、
A・銀歯の中の歯が虫歯になって
  口臭が出ている。
B・銀歯と歯の接着面が虫歯になって
  口臭が出ている。
C・銀歯にした歯の歯間の歯が虫歯になって
  口臭が出ている。
D・銀歯下の歯周ポケットに歯石が溜まって
  口臭が出ている。
E・銀歯の高さが合わず、咬合負担が大きく、
  歯周炎や歯根膜炎、
  歯髄炎などをおこして、

  その膿などにより口臭が出ている。

などです。

銀歯

銀歯

他にもあるでしょうが、大きくはこの5つなのです。

これらの中には、銀歯にした事が、直接の原因で無い物もありますが、口臭に関わるものは、銀歯から出る臭いの原因として挙げてみます。

あなたの銀歯はどうでしょう?どれか、思い当たる節はありませんか。

でも、銀歯の中の歯が虫歯になってるなんて、なかなか思いつきにくいですね。しかし、このような原因が多いのです。

では、それぞれの原因について、もう少し説明してみますね。

銀歯から出る臭いの原因と対処法

A・銀歯の中の歯が虫歯になって口臭が出ている。

銀歯にする時に虫歯の部分を取りきれていないと、銀歯の中がまた虫歯になってしまいます。

でも、それだけが原因ではなく、虫歯菌にとっては、歯と銀歯(かぶせもの)の境目も大きな溝のようなものです。きちんとはまり込んでいるようでも、境目はあります。

そこから虫歯菌が入り込んでも、中の歯を虫歯にします。銀歯の中が虫歯になれば、歯磨きなどでは掃除できないので、中の歯は腐るいっぽうです。

そして強い口臭を出します。

心配であれば、歯医者さんで、レントゲンを撮ってもらえば見つかります。虫歯が見つかった場合、今の銀歯を取って、新しい銀歯に変えないといけません。

これは、二次カリエス(虫歯)というものにあたるので、保険が適用されます。

B・銀歯と歯の接着面が虫歯になって口臭が出ている。

これも、上で説明したのと同じですね。銀歯と銀歯の下の歯の境目が虫歯になっています。

これは、レントゲンでは判りにくいかもしれませんが、診察をしてもらえば判ります。

上と同じように、今の銀歯を取って、新しい銀歯に変えないといけません。これも保険適応です。

C・銀歯にした歯の歯間の歯が虫歯になって口臭が出ている。

もともと、歯間は虫歯が出来易い場所です。その理由は、食べ物のカスが溜まりやすい場所であるにも関わらず、

ブラッシングがしにくかったり、歯垢や歯石が付きやすかったりするからです。歯を、銀歯にした場合、歯間の形状が変わり、以前より、さらにケアがしにくくなり、歯垢や歯石が付きやすくなったりする事があります。

すると、銀歯にしたことで、歯間が虫歯になりやすくなったりします。

また、銀歯が邪魔して、歯間の虫歯が、自分では、見えにくかったりすることもあります。銀歯にした後、特に歯間などは、フロス、糸ようじなどで丁寧なケアをする必要があります。

このような歯間の虫歯も大きな口臭を発生します。

虫歯の有無は、診察をしてもらえば判ります。当然この虫歯を治すのは保険適応です。

D・銀歯下の歯周ポケットに歯石が溜まって口臭が出ている。

銀歯のかぶせものが、少し大きかったりした場合など、銀歯下の歯周ポケットのブラッシングがしにくくなることがあります。

そのような場合は、歯周ポケットに歯垢や歯石が付きやすくなります。歯石は口臭の原因と成ります。また歯周病や虫歯の大きな原因でもあります。定期的に歯医者さんで取ってもらう必要があります。

E・銀歯の高さが合わず、咬合負担が大きく、炎症が起きて、その膿などにより口臭が出ている。

歯のかみ合わせは、びっくりするくらい強いものです。銀歯の高さが高かったりすると、歯茎にそのショックが伝わります。

その結果、歯茎や歯の中で、歯周炎や歯根膜炎、そして歯髄炎が起こったりします。そうなると、その炎症により膿が発生した場合、強い臭いを発生します。

以上のように、銀歯にしたことで、いろいろな口臭の原因が発生する場合があります。銀歯からの口臭に、強い口臭が多いのは、銀歯の内部となる、外からの清掃に対して守られた場所で、
虫歯が進行する事が多いと言う理由があります。

口臭の発する部分が、銀歯に守られて、
歯ブラシなども届かないので口臭成分がすごく濃いままで虫歯が進行するのです。

ひどい時には、1メートル程度慣れていても、臭いが届くほどひどい場合もあります。銀歯からの口臭には特に注意が必用です。

銀歯で口臭が気になった場合には、すぐに歯医者さんで診察してもらいましょう。

銀歯にすると、銀歯から歯の付け根側の歯磨きが、しにくくなることが良くあります。フロスなども使用して、今まで以上のブラッシングが必要ですね。🙄

今すでに、銀歯からの口臭でお困りの方は、こちら、口臭外来のある全国の病院・歯科医院で、歯科医院の検索もできます。

ご近所の病院を探して、早速、行かれてみてはみてはいかがでしょうか?

【追加記事】差し歯や銀歯の口臭でお悩みの方へ

何度、歯医者さんに行っても、差し歯や銀歯からの口臭が、なかなか治まらない方が、時々いらっしゃいます。

たとえば、中には、遺伝的に、歯の弱い方などもおられますので、

そのような方は、差し歯や銀歯にすると、一般の方よりも、早く虫歯ができたり、歯周病になっていたりすることがあります。

そして、それ以前に問題なのが、実は、あまり皆さんの知らない、虫歯の原因が存在するという事です。

そのような原因があるので、みなさんがよく聞く、「あの歯医者さんは上手だ」とか「あそこの歯医者さんは下手だ」、というような、問題も起こっているのです。

ただし、その原因は、説明するのがとても面倒であり、また、歯科医院には、そこまでのテクニックまで求められていない、ということもあり、あまり公開されていません。

簡単に言えば、同じ「差し歯」や「銀歯」にするのでも、上手な歯医者さんと、下手な歯医者さんがいるという事です。

運悪く、そこ(あるテクニック)が下手な歯医者さんにかかれば、知らぬ間に、あなたの「差し歯」や「銀歯」は、口臭の原因になってしまいます。

あなたが、今、自分の「差し歯」や「銀歯」が原因の口臭で、少しでも悩んでいるようであれば、実は、今までの歯医者さんと病院を変えるのが、解決のいちばんの近道かもしれないのです。

もし、あまりにも長いあいだ、「差し歯」や「銀歯」が原因の口臭で、悩まれているのであれば、その解決方法や予防方法を、少し、勉強してみたほうが良いかもしれませんね。🙄

詳しいお話は、こちらを、どうぞ、

「差し歯」・「銀歯」や「虫歯」が原因の口臭でお悩みの場合はこちら

本気で虫歯が原因の口臭に悩まれている方にお勧めの情報です。

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: