107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

甘いものを食べると口臭が出るのですか?

甘い
さて、口臭は甘いものを食べると出るのでしょうか?
人によってはチョコレートなどの甘いものを食べると、
舌の真ん中あたりが酸っぱくなり,
口臭が強くなるという人がいますよね。

まず、チョコレートなどの甘いものを食べて、
長い間、舌の上に甘さが残るようであれば要注意ですね。
そのような方は、甘い物を食べた後の口臭に注意が必要です。

ふつうの状態であれば、甘いものを食べても唾液が
たくさん出て、舌の動きなどにより、唾液の流れをおこし、
甘味成分を洗い流してくれます。

そして、唾液の持つ中和作用で中和され、
甘味は感じなくなるはずなんですね。長い間甘味を
感じるのであれば唾液の流れの悪さが挙げられます。

唾液の流れが悪い場合、いつまでも甘味が残って、
なかなか中和されないんですよね。そして、甘い物が
中和されないと口の中が酸性になってしまいます。

口の中は、中性か弱アルカリ性であれば、口臭も起こりにくい
のですが。酸性やアルカリ性に傾いてしまうと、口臭が現れる
んですよね。そして、酸性なら虫歯の原因にもなってしまいますね。

疲れている時や寝起きなどに、甘いものを食べると、
唾液が充分に出ない事が原因で、口臭が出る事もあるみたい
です。体調が悪い時なども要注意でしょうね。

甘いものを食べた後の口臭をふせぐ方法は

では、口臭を防ぐ方法はどうなんでしょうか?
まず、甘い物を食べる時に、充分に水分を取り、
唾液が減らないように気を付ける必要はあるでしょうね。

いちばん良いのは、唾液をたくさん出す事なので、
唾液が出るようにするための努力をするのが一番ですね。
唾液は努力をすれば、出す事は出来ます。

たとえば、小袋に緑茶の葉を入れていつも持ち歩いて、
口が乾いてきたと感じたら、人差し指と親指でちょっとつまんだ
くらいの量を口に含み、噛まないようにして自然に溶けるまで舐めます。

すると、口は茶葉を異物と感じ、どんどん唾液をだします。
また、お茶の成分のカテキンも口臭予防に有効に働きます。
この方法は、女性の生理時の口臭予防も期待できるそうです。

体調が悪く、口臭が心配な時などは、このように準備?
してから甘い物を食べるのは如何でしょうか?
案外、効果がありますよ。

変わった方法もありますね、それは、唾液に期待せず、
ふくらし粉として使われる重曹、炭酸水素ナトリウムなどを
かなり薄めてうがいをする方法です。

重曹は弱アルカリ性なので口の中の酸を中和してくれますが、
なんとなくいやですね、私もおすすめ出来ません。
ちょっと大げさな方法のような気もしますしね。

ちなみに、パンシロンや太田胃散、ガスター10などの
胃薬には、重曹のような成分がたいてい含まれてますので、
胃薬で代用してみるのはいかがでしょうかね~。

甘いものを食べて口臭が出るかたは、何かが原因で充分に
唾液が出ていない事がかんがえられますね。体調などについて
の原因を考えてみるのが第一ですね。

甘い物を食べると口臭が気になる場合には、
唾液の量が少ないのが原因ではないでしょうか。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: