107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

アルコールを飲むと口臭が発生するのですか?

アルコール
  アルコールを飲むと口臭が強くなるという話を聞きます。
  これは本当でしょうか?
  そして、よく「酒臭い息」という事も聞きますね。
  本当にそんなに臭うのでしょうか?

実は本当に口臭は強くなるんですよね。これはアルコールの
作用によるものです。口臭とアルコールの関係をよく知れば、
口臭の悪化を防ぐ努力をすることが出来るんですよね。

アルコールを飲んだ翌日、口臭が強くなるのは、アルコールが
血液中に入ることにより分解されてアセトアルデヒドという
臭いの元になることが原因で起こるんです。

お酒に強い人ならばアルコールの分解も早く、アセトアルデヒド
も早めに処理できるのですが、アルコールに弱い人であれば
長い時間、口臭の悪化に悩まされることになりますね。

口臭とアルコールの関係

では、アルコールがどのようなしくみで口臭を悪化させるかというと、
まずは、利尿作用があるため。体の水分が失われ、
唾液が減るために、口内が渇く事による口臭が発生します。

唾液は口内の自浄作用があるんですよ。減るだけで口臭の原因です。
また、血液中に溶け込んだアセトアルデヒドは、呼吸をする際に
肺から臭気として放出され、それが口臭となります。

アセトアルデヒドは酢酸などの酸に分解されてゆくので、
酸っぱいような臭いですね。さらに、アルコールが
胃も痛めるので、ひどいときには胃腸障害も起こします。

これも口臭の原因になりますね。そして二日酔いなどになれば
体調全体も崩しますので、さらに口臭悪化の原因になります。
体臭も強くなるでしょうね。

あなたが口臭を気にしているなら、このような仕組みで、
アルコールを飲むと口臭が強くなることをよく知って、
口臭を抑える努力をする必要がありますね。

例えば、アルコールを飲む前に、
分解酵素を含む胃薬を
飲んでおくのもいいですね。

また、アルコールを飲んだ翌日は、唾液のためにも
水分を多めに補給して、脱水症状を防ぐ事も
大事でしょうね。でも、多分、

一番の努力は、あまり飲みすぎない事ですね。🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: