107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭は何のガスですか?

臭いにおいといえば、ガスが発生しているんだな!とある程度理解できますよね。

例えば、おならだったら、腸内でガスが発生していて、それがおしりから出ると臭いおならになります。

もしかすると、口臭がガスっていう意識はあまりないかもしれませんね。

臭いという目に見えない物体で、色々臭いにも種類があるのですが、それぞれガスといってもいいと思います。

口臭はガスが発生しているの?

口臭のことをよく知って、きちんとした対策をしたいと思ったら、そのメカニズムを知った方がいいですよね。

いわゆる、敵を倒すには敵をよく知らないといけないということです。

口臭の臭いは、あるガスが発生することによって臭いがすることがわかっています。

それは、硫化水素です。

硫化(りゅうか)ってつくと、かなり危険な感じがしますよね。

しかも、硫化水素って、一時期これを家庭用洗剤で自作して、自殺する方法がネットで公開されていました。

これを真似して、自殺者が何人かでたりしたほど、量が多いと恐ろしいことになるガスです。

口臭で発生している硫化水素は、もちろん人が死んでしまうような量ではなく、微量ということになります。

でも、少量でも嗅いでしまったら、うわっ!と叫びたくなるのは、わかる気がします。

口臭のガスが出ているのを治療するには?

口臭のガスである、硫化水素が発生するのを治療するにはどうしたらいいでしょうか。

まずは、原因物質を取り除くことが先決です。

それは食べ物のカスでしょ?と思うかもしれませんが、実はそれだけではないんです。

粘膜の上皮細胞のはがれたものも、原因物質になります。

つまり食べ物を食べなくても、やはり口臭は出るということですね。

アミラーゼやマルターゼという酵素、嫌気性菌などが働いて、少しずつ原因物質が腐敗していきます。

この腐敗臭が、硫化水素のガスということになります。

この作用を、例えば薬などで改善するということはできません。

できたとしても、副作用の方が心配ですね。

ではどうしたらいいかというと、新鮮な酸素をたっぷり含んだ唾液が増えれば、腐敗するのが遅くなり口臭が出にくくなります。

きれいでどんどん流れる川の水は嫌な臭いがしませんが、流れがよどんだ川は臭い…みたいなイメージです。

ガス臭い口臭の予防

キッチンで使うガスは、実は無臭なんですよね。

それにあえて、ガスが漏れていたらわかるように、玉ねぎの腐った臭いをつけているのだとか。

本能的に、これはヤバい!とわかるぐらい、嫌な臭いということです。

口臭も、こういう臭いがしている人います。

メチルメルカプタンは、生臭くて魚や野菜が腐ったようなにおい。

ジメルサルファイドは、生ゴミみたいなにおい。

これと先ほど出てきた硫化水素の卵の腐ったような臭いが混じって、口臭になるので、複雑でなおかつ臭いです。

予防方法としては、病的口臭にならないように、歯医者に通うことですね。

接客業など、特に口臭に注意しないといけない職業の方は、2~3か月に1回は行った方がいいのではないでしょうか。

口臭のもとになるガスについて、わかっていただけましたか?自分の口の中でガスが発生しているなんて驚きですね🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: