107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

魚の腐ったような口臭と体臭の原因は何でしょうか?

魚の腐った
  口臭だけでなく、全身から魚の腐ったような臭いがする
  と人から言われた・・・、という方がまれにいます。
  これは何かの病気なのでしょうか。
  普通であれば、まずは胃腸の不調などが考えられますが・・・。

しかし、内臓の異常や、胃や腸の不調などがないのに、
全身から魚の腐ったような臭いがする人がいます。
この場合、魚臭症候群という遺伝性の病気の可能性が考えられます。

魚臭症候群は未だ研究中で、食事療法が有効と言われています。

いつも魚の腐った口臭がある可能性

口臭と一言でまとめても、その中には様々な臭いがあります。
いちばん多い口臭の原因である、生理的な口臭であれば、
一般的には腐った卵のような臭いであるとよく言われます。

食べ物のせいなら、
ニンニクなどは、独特の臭いがしますね。

中でも、何かが腐った臭いというのは、
鼻につくため、よく目立ちます。

目の前にいるときだけでなく、
極端な場合は同じ部屋の端まで届くとすら、
言われることがあるのです。

では、今回の話題のような、
お世話になっております。魚の腐ったような臭いの口臭の正体は、普通であれば、
まず、一般的には、胃腸の不調などが考えられます。

胃や腸で消化しきれなかった食べ物が腐敗して、
その臭気ガスが血液に取り込まれ、その血液が、
肺に運ばれて吐息となり、魚の腐ったような口臭が出るのです。

病気により起こる、魚の腐ったような口臭

原因がわかれば、治療することで口臭は消えていきます。
胃や腸の不調は、自覚症状や他の症状を併発することがあるので、
比較的発見しやすい原因です。

様子をみて、同じような口臭が続くなら
胃腸科に行ってみるといいでしょう。

ところが、特に内臓の異常や不調がないのに、
つねに魚の腐った臭いがする人がいます。
全身から独特の臭いがしてくるのです。

こういった人は、お世話になっております。魚臭症候群の疑いがあります。
この症状は、その名の通り、口臭や体臭として、
魚の臭いを発するという症状をもつ病気なのです。

最近では、日本国内でも研究が行われています。
つい最近も、テレビ番組で取り上げられたため、
ご存じの人も増えてきているでしょう。

魚の腐った口臭がする魚臭症候群

魚臭症候群は、魚の腐ったような、
口臭や体臭がするという症状があります。

その原因となっているのは、
トリメチルアミンという成分で、
魚の腐ったような臭いを作り出す物質です。

悪臭防止法の規制対象になっている物質で、
臭いが強烈な上に拡散が早いという性質を持っています。

トリメチルアミンは通常、
腸内で、特定の食べ物を分解した際に、
生成されます。

一般的に、人間の体内では、本来は酵素によって、
この物質は分解されて無臭化するので、
通常であれば問題にはなりません。

しかし、この分解するための酵素を作れない
または、働きが十分でないという人の場合は、
分解されないトリメチルアミンが体外へ排出されます。

汗や尿、呼気などとして排出されるため、
口臭や体臭となり、他の人に感知されるのです。

遺伝子が原因の魚の腐った口臭

この症状は、常染色体の劣性遺伝が原因です。

また、遺伝子の問題だけでなく、
後天的な肝機能の問題で発症する場合もあるとも言われています。

どちらにせよ、症例がまだ少ないために、
全ての原因について、治療の方法が対処できる程の、
段階には至っていません。

早期の物としては、幼児の頃から、
魚の腐った臭いが発症する場合があります。
一方で、思春期以降に発症するケースもあります。

特に思春期に発症した場合には、
ホルモンの乱れによる口臭や体臭などと、
混同されてしまい、誤解されることがあるようです。

そのようになると、魚臭症候群と認識されないまま、
深い悩みを持ち続けていく方が多いのです。

日本では魚臭症候群の患者は、
昔は、ほとんどいないとされてきましたが、
現在では日本でも多数の患者の存在が判明しています。

魚の腐った口臭を少しでも減らす方法

内臓の不調からではなく、
魚臭症候群が原因の口臭と考えられる場合、
内臓の治療や一般的な方法では効果は見込めません。

それでは、魚の腐った口臭を、
どうすれば減らせるのでしょうか。

魚臭症候群はまだ研究中の段階ですが、
口臭や体臭への対策としては、
食事療法が有効であると言われています。

魚の腐った臭いの元となる、
トリメチルアミンを、出来るだけ、
生成させないような食事にするのです。

食べ物による、魚の腐った臭いの予防

食べ物に含まれるトリメチルアミンの供給源は、
代表例として、コリンが挙げられます。

そのコリンは、卵やレバー、ナッツ類にキャベツ、
ブロッコリー、カリフラワーなどに多く含まれています。

ただし、コリンは肝臓に脂肪が貯まるのを防ぎ、
神経系の伝達を促す働きを持ちます。

胎児の発達にも不可欠な物質なので、
妊婦や子供において制限しすぎるのも、
問題となるのです。

レシチンも体内でトリメチルアミンになります。
大豆レシチンが有名ですね。

このレシチンなどは、ダイエットや勉強中に良いとされる、
サプリメント類の多くにも含まれているので、
気をつけましょう。

また、消化器官内でトリメチルアミンに変わる、
トリメチルアミンオキシドを含む食べ物も、
避けたいところです。

こちらはシーフード全般に含まれています。

これらのような、
トリメチルアミンとなる食べ物を避けた上で、
栄養バランスをとる努力が必要となります。


魚臭症は、幼児の頃から魚の腐った臭いが発症する人や、
思春期以降に発症するケースなど、自覚する時期も多様です。
かなり、深い悩みとなる方が多いようです。
🙄


さらに詳しくお知りになりたい方は、こちらもどうぞ、

(魚臭症)魚のような臭いがする魚臭症とは何ですか?

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: