107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

ヨーグルト臭の口臭はなぜ起こるのでしょうか?

ヨーグルト臭
  独特のヨーグルト臭の様な口臭があります。
  生理的口臭とは少し違う気がするのですが、
  何が原因でしょうか?。そして、
  歯磨きやうがいで、どうにか出来るのでしょうか。

ヨーグルト臭の様な口臭がある場合、口の中の汚れをまず疑って、
きちんと歯磨きをしてみてください。それでもダメな場合には、
歯周病や歯肉炎の疑いや、病気のせいで臭いがしている事もあります

子供の場合には、乳糖不耐症による口臭が発生している場合もあります。

口中に原因があるヨーグルト臭の口臭

口の中からヨーグルト臭がする際に、
まず可能性が疑われるのは口の中の汚れです。

まずはよく歯を磨いてください。
歯だけでなく歯の間や舌までよく汚れを落とすのが大切です。

汚れや歯垢が口の中に貯まった結果、
細菌の作用で口臭となっている可能性があるからです。

歯磨きでほぼ臭いが取れたのであれば、対処法は簡単です。
今後は、食べ物を口に入れた後には、
きちんと、歯磨きとうがいを欠かさず行えば、それが対策になります。

ヨーグルト臭の原因となる、歯周病や歯肉炎

ヨーグルト臭のような口臭の場合で、
問題が大きいのは、歯周病や歯肉炎の場合です。

このような歯の病気を考えた場合、
歯垢や歯石の段階で、ヨーグルト臭に近い
独特な口臭になる場合があります。

そして、症状が悪化し、
歯ぐきが腫れて、が出てくると、
さらに、それ自体が強い口臭となるのです。

歯周病や歯肉炎の炎症による出血や膿は、
口腔内細菌に分解されますが、分解されるときに、
さらなる悪臭を作り出し、口臭はどんどん酷くなっていきます。

歯周病の膿は非常に臭いものです。
だからといって、簡単な臭い対策だけで簡単に対処して、
根本を治す治療を怠れば、炎症は悪化するばかりです。

歯周病や歯肉炎の疑いがあるときは、
まず歯医者さんに行ってチェックを受けましょう。

軽度であればほとんどが、短期間で完治できるので、
なんとなく調子が悪いという段階で、
すぐに診てもらう事が大切です。

歯周病や歯肉炎が原因なら、それが治れば、
嫌なヨーグルト臭は消えていくはずです。

病気が原因となるヨーグルト臭の口臭

ヨーグルト臭の口臭は、口の中だけでなく、
体の不調や病気の可能性も考えられます。

放置したままでいると、
病状が悪化する可能性もあるので、
充分に気をつけてください。

ヨーグルト臭の原因として、
まず考えられるのが、の病気です。

お腹の調子が悪く、
胃がむかむかするときはありませんか。
胃の具合は口中に直結しますよ。

胃痛の多くは、胃酸の働きが原因で起こるのです。
胃酸は文字通り酸性の液体なので、げっぷなどで、
口まで上がってくると酸っぱい嫌な臭いがします。

ストレス性胃炎や逆流性食道炎の場合

ストレス性胃炎や逆流性食道炎の人は、
口の中がすぐに酸っぱくなる傾向があるようです。

げっぷをすると、
すぐに胃液独特の酸っぱさが、自分の口内に広がるので、
原因がわかりやすいのではないでしょうか。

胃と調子が悪くてしょうが無い時などは、
げっぷですぐに、その不調の程度に気付かされる程です。

早めの通院で治しておけば、
口臭だけでなく体全体のためにも良いですよ。

糖尿病の場合

糖尿病の人も、独特の甘酸っぱい口臭がします。
この臭いをヨーグルト臭と呼ぶ人もいるようです。

体臭全般がこの臭いに近いものとなるので、
これまで糖尿病と言われたことがない人でも、
この臭いには気をつけてください。

糖尿病は、会社などの定期検診で、
要注意と言われ始めたら、すぐに生活習慣に気をつけましょう
発病してからでは対処が非常に大変になります。

小さい子供のヨーグルト臭の口臭の原因

子供もいます。
母乳をあげていると、ヨーグルト臭がするというという話がありますが、
この臭いの元は口の中に残った母乳です。

口の中が乾いても、
まだ自力で対処ができない子供は、
口の中に残った食べ物がすぐに口臭の元となるのです。

しかし、この臭いは、
歯磨きの習慣をつけることで、すぐに薄まってきます。

最初の内は嫌がるでしょうが、
歯磨きは毎日3食の後に必ず行うように、
習慣を身に付けてあげてください

歯磨きをしていても、、
まだヨーグルト臭がするなら、
歯だけでない口内全体に気をつけましょう。

ガーゼを軽く水で絞ってから、
舌を拭いてあげれば舌は綺麗になります。

軽い乳糖不耐症は口臭の原因

母乳を卒業した後でも臭いがするのであれば、
牛乳を日頃から飲んでいるか確認してください。
毎日飲んでいるようであれば、軽い乳糖不耐症の可能性があります。

牛乳の成分を消化しきれないまま、
その臭いが口臭や体臭となっているのかもしれません。

しかし、乳糖不耐症自体は、脱水症状に近くなるほどの、
下痢症状などにならなけらば、
それほど心配されるものではありません

また、腸内の善玉菌が活発化するために、
腸内のヨーグルト臭に似たすっぱい臭いの成分が血管に吸収されて、
肺から呼気になっただけの場合もあります。

このときは、
便からも同様の臭いがするので、すぐにわかるでしょう。
このような場合であれば、特に問題のない症状ですね。

子供のことは気になる親御さんも多いことでしょう。
どうしても気になるようなら、
すぐに、病院で確認してもらうのが一番です。

ヨーグルト臭のような口臭は、誰でも持っている生理的口臭を始め、
歯の病気や、胃などの内臓の不調などで発生します。
臭いに気付いたら、健康的な生活を心がけ、受診なども考えて下さい。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: