107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

とうもろこしのような臭いの口臭の原因は何でしょうか?

とうもろこし
  口臭の悩みを抱えている方の中には、
  とうもろこしのような臭いがすると、言われている方がいます。
  こうした口臭は、どのような原因によるものなのでしょうか。
  口臭を軽減させる為には、どうすれば良いのでしょうか。

口臭の感じ方は、人それぞれです。その為、同じ臭いを嗅いだとしても、
その人なりの言葉で表現される事が多いんです。そして、
臭いを表現する言葉として、よく利用されるのが食べ物の臭いですね。

あなたは、とうもろこしのような臭いがする口臭の原因をご存知ですか?

とうもろこしのような臭いがする口臭の原因

とうもろこしのような臭いと言われても、
すぐにはピンとこないもしれませんが、
臭いの表現として、食品が使われる事は良くあります。

たとえば、酒臭い、たくあんのような臭い、チーズのような臭い、
納豆のような臭い、・・・などなどといったものです。

しかし、今回のように、とうもろこしと聞いても、
生のとうもろこし自体には、強い臭いはありませんので、
ちょっと、ピンとこない方が多いと思います。

このような場合は、とうもろこし自体の臭いをイメージするより、
コーンスープのような臭いを考えた方が現実的ですね。

つまり、とうもろこしのような臭いの口臭という場合は、
殆どの場合、コーンスープのような臭いの口臭と言う事ですね。
そうであれば、臭いの感じも多少は分かります。

このように、臭いを食べ物に例える場合は、
実際には、そのもの自体の臭いでないにしても、誰もが知っていて、
みんなが連想できるような臭いに例えられる場合が多いですね。

では、コーンスープのような臭いの、
口臭の原因について考えてみましょう。

口臭の臭いにはいろいろな原因があるのですが、
一般的には、口臭の最も多い原因である、
生理的口臭が原因である可能性が高いです。

それは、人は誰でも生理的口臭を必ず持っているからです。
一般に、何らかの口臭がある場合には、まず疑わなければいけないのは、
生理的口臭が原因の口臭なのです。

そこで、今回は、生理的口臭のうち、
唾液が減って、口内がドライマウス気味になって起こる
口臭について考えてみようと思います。

とうもろこしのような口臭の原因が唾液の場合

まずは、唾液が原因で、とうもろこしのような臭いとなる、
場合について考えてみます。

時折、とうもろこしのような臭いを、
寝起きによく感じるという方がいらっしゃいます。

実は、とうもろこしのような臭いでなくとも、
起床時の口の臭いが気になるという方は多いはずです。
何故なら、寝ている間は唾液の分泌量が減少してしまうからです。

寝ている間は、口を閉じ、舌を動かす事も無いので、
口内の刺激が減り、唾液を出して口内を清浄にしたり、
食べ物を消化する必要もないので、唾液の分泌量が極端に減ります。

そして、その結果、口腔内は乾燥状態となります。

そうすると、唾液はネバネバになって、酸素の少ない状態になります。
すると、唾液中で臭いをさかんに製造する能力のある嫌気性菌が、
口腔内で増加して起床時の口の臭いに繋がります。

嫌気性菌は、無酸素状態で、腐敗反応を起こし、
口臭の元となる嫌な臭いを盛んに生産するのです。

この時の臭いが、時には、
とうもろこしのような臭いと表現される場合もあるようです。
では、どのように対応すればよいのでしょうか。

唾液の減少に対処する方法

嫌気性菌は、酸素が少なく、乾燥した状態を好む細菌です。
つまり、常に口腔内が新鮮なサラサラの唾液でいっぱいであれば、
そのような唾液は酸素を多く含むので、繁殖する事は難しいです。

その為、唾液が原因で発生する、
起床時の口の臭いが気になるという方には、
唾液腺を鍛えるトレーニングをオススメします。

唾液腺を鍛えれば、サラサラで新鮮な唾液が、
口内で、作られやすくなります。

トレーニングを行い、新鮮な唾液をたっぷりにする事は、
寝起きに起きる、とうもろこしのような臭いを抑えるのにも、
特に効果があります。

それは、唾液が、強力な浄化・洗浄・消臭能力を持っているからです。
寝起きに起きる、とうもろこしのような臭いの口臭なども、
新鮮でたっぷりな唾液があれば、臭いを抑えてくれます。

唾液の分泌を促すトレーニング

・【バイト】
まずは、奥歯を噛み締めて口角を上げる「バイト」です。
指で支えても構いませんので、前歯を見せるように口角を上げましょう。
1回3秒として、10回繰り返して下さい。

・【ポッピング】
続いて、前歯の後ろ部分にある突起に、
舌先を当てて行う「ポッピング」です。
舌先を当て、後ろにずらすと音が鳴るはずです。

これを、20回行って下さい。

・【リップトレーニング】
最後に「イー・ウー」と声を出しながら行う、
「リップトレーニング」です。

「イー」と声を出しながら、口角を上げて前歯を見せたら、
「ウー」と言いながら口をすぼめて前に出しましょう。
これを1セットとし、交互に繰り返しながら20セット行って下さい。

これらが、唾液腺を鍛えるトレーニングです。

この他にも、マウスピースを装着する事で、
唾液の分泌量を増やす事などが可能です。

唾液の分泌量が少ない、口の中がすぐに乾燥すると感じている方は、
睡眠中に、保湿用マウスピースの使用もオススメです。

とうもろこしのような口臭を始め、様々な口臭に、
悩まれている方がいますが、意外と多い原因がドライマウスの症状です。
この症状を早く治さない限り口臭は、なかなか治まりません。

あなたも、とうもろこしのような口臭を感じる時など、
喉や口が乾いた感じはありませんしょうか。
ドライマウスは、口臭の大敵です。

あなたも、ドライマウス的な感じがあるのであれば,
はやめに症状の改善を目指しましょう。唾液がネバネバであれば、
間違いなく臭いは出ています。唾液も口臭のバロメーターですね。
🙄

【口臭対策 口臭予防 ドライマウス対策】ブレスコントロールオーラリンス

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: