107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭がザリガニのような臭いなのですが原因は何でしょうか?

ザリガニ
  口臭のニオイの表現にもいろいろあるでしょうが、
  口がザリガニ臭い!という表現がありました。
  さて、この臭いはどのような臭いなのでしょうか、
  見当がつきませんが、生臭いという意味なのでしょうか。

試しに・・・と思い、ザリガニの臭いについて調べましたが、
ザリガニ自体には強い臭いは無いそうです。そして、解ったのが、
ザリガニを飼っている水槽の臭いが、ザリガニ臭いといわれてました。

つまり、ザリガニの臭いとは、水槽の中の水の臭いなんですね。

ザリガニのような臭い

口臭は、色々な臭いに例えられます。
しかし、どのような臭いに例えられたとしても、
それが不快な臭いである事には間違いないですね。

そして、その例えの1つとして、
ザリガニのような臭いというものがあります。

実際に、家族や友人からこう告げられると、
ショックを受ける方がほとんどでしょうね。
しかし、ザリガニのような臭いという例えはよく使われます。

つまり、それだけ、ザリガニのような臭いの口臭は、
起こりやすいという証拠なのでしょうか。

しかし、調べてみると、ザリガニ自体には強い臭いは無いそうです。
実は、ザリガニを飼っている水槽の水が臭いという事なのです。
それならば、長く水を変えてない時など、かなり臭うかもしれません。

ただ、その臭いとしては、湿っぽい、そして、
少し生臭い感じの臭いであると想像できます。

どちらにしても、「ザリガニ臭い」という言葉は、かなり傷つきます。
このような不名誉な例えをされたくない方は、
早速に、きちんと口腔ケアを始めるのが正解ですね。

ザリガニの臭いの原因

では、ザリガニの臭いと言われる、湿っぽい、
そして、少し生臭い感じの臭いの原因は何なのでしょうか。

特に特徴のない、生臭い感じの臭いであれば、
まず、疑いたいのは、口臭の中で、一番多い原因である、
生理的口臭によるものですね。

口臭のおよそ9割は、口腔内に原因がある、
生理的口臭であると言われています。

口腔内では、代謝によって剥がれた上皮や食べカス、
たんぱく質など様々な物質が細菌により分解されています。

すると、口内状況が悪化すると、口内の舌苔や歯周ポケットなどで、
嫌気性菌と呼ばれる細菌などが多く発生し、
臭いの原因を作ります。

これが、生理的口臭の主な原因です。

また、少し生臭い感じの臭いは、病気が原因の場合もあります。
口腔内で発生しやすい病気としては、歯の病気が中心で、
虫歯や歯肉炎、歯周病、口内炎などが挙げられます。

このような病気になった結果、患部から臭いが発生するのに加え、
口腔内が正常な状態を維持する事ができなくなり、
嫌な臭いを発生させてしまうというわけです。

実際に虫歯になっても、歯科医院に行くのが嫌で虫歯を放置していたら、
ザリガニのような臭いがするようになってしまた方もいるようです。
虫歯に気付いたら放置する事無く、速やかに歯科に足を運びましょう。

また、義歯を使っている方は、義歯の不具合にも注意が必要です。
義歯の不具合が見られる場合も、
口腔内を正常な状態で維持する事が難しくなります。

その為、義歯の方も定期的に歯科で検査を受けるべきですね。

口腔ケアで臭いを撃退

口臭の中で、一番多い原因である、生理的口臭については、
きちんと口内ケアを行う事で、かなり抑える事が出来ます。

また、歯の病気などがある場合には、歯科医院で治療を受けます。
そのようなに、直接原因をケアーすれば口臭は少しずつ治まりますが、
臭いを出来るだけ抑えようとする場合、唾液の事も重要です。

唾液自体は、口内にあふれるくらい新鮮な唾液がある場合は、
強い浄化・消臭効果を持っています。そのため、
きちんと唾液が分泌されるような生活習慣や食事を行う必要があります。

また、最も簡単かつ欠かせない口腔ケアが歯磨」きです。
食事を行うと、歯垢が歯や歯の周辺に付着しますし、
歯と歯茎の間に食べカスが挟まる事もあります。

そして歯垢が固まってしまうと、歯石になってしまいます。
歯石は非常に固い為、いくら歯磨きをしても取り除く事はできません。
その為、歯石の除去に関しては歯科に任せるのが一番です。

2~3ヶ月に1度、もしくは、最低でも半年に1度は、
定期的に歯科で歯石の除去を行う事をオススメします。

歯石は大変頑固ですが、
歯垢の段階では歯磨きで取り除く事ができます。
その為、毎日の歯磨きが大変重要になります。

しかし、この歯磨きも、口の形や歯並びには個人差があり。
満足のいく歯磨きが出来ている事は少ないです。
自分に適した歯磨きの方法は、歯科医から教えてもらうのが一番です。

歯磨きには、一般的には、1本1本きちんと磨いていく事や、
歯と歯肉の境目に歯ブラシを当ててこする事などが、
正しい方法と言われています。

また、歯ブラシも力任せに動かすのではなく、
軽く振動させるように小刻みに動かす方が良いとされています。

普通の歯ブラシでも歯垢を除去する事はできますが、
磨き残しを少しでも減らしたいという方には、
電動歯ブラシをオススメします。

口臭が気になる方は、電動歯ブラシを試してみてはいかがでしょう。
私も、家庭用と、落ち運び用で、2つの電動歯ブラシを使っています・
歯磨きが、きちんとやっても短時間で終わるので、お勧めです。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: