107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭がうんこくさいのですが、原因は何でしょうか?

うんこくさい

意外と多い話題に、口臭がうんこくさいというものがあります。そして、その原因を知りたい人も多いのです。

うんこくさい臭いの原因として、口内が原因の時もありますが、腸が原因の場合もあります。

単に臭いの問題だけで考えると、うんこ臭い臭いの元となるのは、インドールと、スカトールという成分です。

これらは、おならの臭いの成分ですが、その臭いは、まったくそのものです。

では、どのようにしてその臭いを消せば良いのでしょうか。

まず、うんこくさい臭いの原因は

まず、で臭いが作られる場合の説明をします。

うんこくさい臭いの成分は、インドールと、スカトールという成分です。この2つの臭いが、うんこの臭いとなっています。

まず、インドールを調べてみると、その臭いの公的な表現が、「大便臭」となっています。

私は直接嗅いだことは無いのですが、ある研究所の方のブログによると、まったくそのものの臭いだそうです。

ただ、面白いのは、ごくごく微量な濃度だと、オレンジやジャスミンなどの、多くの花の臭いの成分でもあって、香水にも使われているそうです。

つぎに、スカトールについても、その臭いの公的な表現が、「糞臭」となっています。

そして、スカトールについても、ごくごく微量な濃度だと、オレンジやジャスミンなどの、多くの花の臭いの成分でもあって、香水などに使われているそうです。

そして、この臭いが作られる場所が、腸です。そのまんまですが、うんこが作られる場所です。

小腸の上部で消化吸収されなかった食物の残渣(カス)は、小腸の下部や大腸で腸内細菌の作用によって分解されます。この時に、これらの臭いの元やガスが作られます。

これが個体となって排出されれば、うんことなり、ガス(腸内ガス)となり体外へ出ればおならとなります。

腸以外でも作られるうんこくさい臭い

体内の腸でうんこくさい臭いが作られるのを説明しましたが、腸以外でも、インドールやスカトールのような臭いは作られます。

そのいろいろな作られ方については、こちらの記事で説明しています。口臭がうんこのにおいがしますが原因は何でしょうか?

腸以外でも、口内の状況がひどく悪化したり、虫歯や歯周病で、膿などが発生しても、インドールやスカトールのようなものが作られます。

ですから、あなたの口臭がうんこくさい場合には、これらの原因を一つずつつぶしていって、原因を取り除く必要があるのです。

原因さえ減ってくれば、うんこくさい口臭は治まります。

うんこくさい臭いを解消する方法

あなたも、うんこくさい口臭で悩んでいるなら、下のような原因を、一つずつ消していってください。

1・生理的口臭のつよい物
2・虫歯のひどい物
3・歯周病で膿の出ているようなもの
4・口内の炎症や蓄膿症で膿が口内に出ているようなもの
5・内臓の不調でかなり長期間の便秘などによるもの
6・内臓(呼吸器・消化器・耳鼻咽喉・その他)の大きな疾患

何から手を付けて良いかわからない場合は、1・生理的口臭のつよい物・・・から順番に、2→3→4→5→6と、対処する方法をお勧めします。

しかし、案外、みなさんから、質問が多いのが、

1・2・3・4は、歯科医院や口臭外来で対応が可能、6は、内科の病院で対応が可能ですが、5・内臓の不調の対応が難しいという質問です。

実は、ここが一番難しいのです。間違いなく口臭の原因になっているのだけれども、病気ほどでも無いから西洋医学では、治療してもらえない。

だからといって、自分で対処しようとしても、その具体的な方法が解らないと、悩まれている人が多いのが現実です。

特殊な方法で、うんこくさい臭いを解消する方法

歯科治療・口臭治療・西洋医学で、治療が困難な場合、非常に対応が難しくなります。

1・2・3・4・6を、全てやっているのに、
うんこくさい口臭が消えないという人は、現在では、一般的な解決策は無いのです。

それは、便秘薬やストレス発散や体調管理・食事管理などで、行おうとしても、個人個人で症状の差が大きいので、具体的な対応方法を教えてくれる人がいないからです。

実は、現在、この部分については、東洋医学や、特殊な口臭改善プログラムでないと、対応が難しい状況です。

そして、そのような場合には、まず、口臭改善プログラムを試してから、東洋医学の漢方医療を受けることをお勧めします。

その理由は、東洋医学の漢方医療が意外と高価だからです。

きちんと東洋医学の医師にかかり、漢方薬を薬剤師に調合してもらうと、月に1~2万円以上はかるくかかります。

漢方に保険適合治療が少ないせいもありますが、それにもまして、漢方薬の煎じ方や摂り方など、ほかにもいろいろと難しい問題があります。

特殊なプログラムと、東洋医学

今回の場合、もし、あなたが、内臓の不調が原因でうんこくさい口臭となっているのであれば、漢方治療の前に、是非、試してほしいプログラムがあります。

ただし、このプログラムを行っても、口臭に効くかどうかは、五分五分くらいだと思っておいてください。

ただ、私が知っている口臭改善プログラムの中では、一番、内臓の不調の改善には効きました。私が自分で使いましたので、間違いないです。

それと、このプログラムは、主に、内臓の不調が原因で口臭が起こっている人に良く効きます。

販売(宣伝ぺージ)では、いろいろな口臭に効くような表現ですが、それは間違っていると思います。

個人的な意見ですが、内臓の不調以外が原因の口臭には、効かないと思います。(実際に使った私の個人的な意見です。)口内状況や歯が原因の方にはお勧めできません。

そのプログラムはこれです。効かなかった場合、100%返金保証つきです。

arrow_orange-base-2口臭消滅プログラム

正直、このプログラムを行っても、内臓の不調が解消されない場合は、医師免許を持った、東洋医学の病院で治療を受け、薬剤師資格の方に調合してもらった漢方薬を試すしかありません。

そして、長期間をかけて体質を改善するしかないでしょう。

私は、胃が弱く、漢方も試していた時期がありますが、やはり、治療が高価なのと、改善の様子が解りにくいので、長続きしませんでした。あなたにも、良い方法が見つかりますように。🙄

arrow_orange-base-2口臭を治す方法にご興味がある方は、こちらも参考にしてくださいね^^


関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: