107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

40代で口臭は出ますか?

40代というと、昔はオジサン・オバサンの年代だと思っていました。

でも実際になってみると、昔と違って結婚していない人もかなりいますし、若々しい人多いですよね。

さすがに20代とは思えませんが、30代ぐらいに見える人いっぱいいます。

でも、40代になってくると徐々に体の衰え、女性だと肌の衰えが気になってくるみたいです。

それは口の中も同じことで、口臭が出始める人も多いみたいですよ。

40代口臭の原因

口臭が出やすくなってくる一番の原因といえば、歯石がたまって歯槽膿漏になることですね。

今は歯周病ともいいます。

歯周病になっているといっても、出血するようになる前後は痛みもなく、自覚症状がないです。

だから、40代で歯周病になっている人はかなりいるみたいですよ。

歯石自体は、最初白っぽいので、パッと見はわからないんです。

でも、よーく歯をみると、歯茎のきわに歯とは違う白いものがついてませんかね?

これが歯石です。これは歯垢が石灰化してできたもので、カチカチになっているので、歯ブラシで取れません。

これが歯の裏とか、普段見れないところにびっちりついている可能性があります。

そうなると歯石の中の小さな穴に、歯周病菌が住み着いてしまいます。

その菌が繁殖してしまうことで、歯周病が気付かないうちに進行していってしまうんですね。

歯茎の中の方まで歯周ポケットができてしまうと、かなり強い口臭が出ていると考えていいです。

40代の口臭はどうケアしたらいい?

40代は、これまた忙しい年代ですよね。

仕事をしていたら、かなり中堅の地位、もしくは責任のあるポジションにいるはずです。

なかなか歯医者に行く暇もなさそうですが、ここは海外のエグゼクティブを参考にしてください。

歯のケアをきっちりしている人ほど、出世できるイメージがあります。

女性の40代も、今は多種多様ですね。

仕事をバリバリやっている人、子育てにまい進している人、親の介護が大変な人などそれぞれです。

本当に時間がない中だとは思うのですが、歯に問題が出やすい時期だと思います。

若い頃に治療した銀歯などが、そろそろ問題が出てくる頃なんですよね。

よくあるパターンは、歯茎が下がってくることによって、銀歯に小さな隙間ができ、そこから虫歯になっているケース。

なんか痛みがあるので、治療を始めたら、銀歯の中がボロボロ、ドロドロだったなんてこともあるんですよ。

だからなるべく定期的に歯医者でチェックしてもらうことが、口臭予防になります。

40代の口臭予防は?

仕事をバリバリやっていたり、子育て・介護をしている年代だからこそ、人と接する機会が多いですよね。

だからこそ、口臭はしっかり予防したいものです。

まずは歯医者さんで原因を取り除いてもらい、あとは普段の生活でできることをします。

毎日の歯磨きに、電動歯ブラシや、デンタルフロスをしっかり取り入れてみてください。

口臭予防のサプリを飲んでみてもいいと思いますよ。

40代は実は初老。そうは思いたくないですが、口臭のチェックはしておいた方がいいですよ。🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: