107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

虫歯の詰め物は口臭の原因になりますか?

詰め物
  虫歯の治療後、詰め物のあたりから口臭がしている気がします。
  詰め物が原因で口臭になることはあるのでしょうか?
  という質問をお受けしました。
  実は、歯の詰め物が原因の口臭は、意外と多いのです。

詰め物が歯に合ってない場合は、隙間ができて、その隙間に、
汚れが貯まる可能性があります。そして、
汚れそのものや虫歯の悪化により、口臭が発生する事があります。

たとえば、古い詰め物が、
土台の歯と合わなくなっていることもあります。

また、詰め物の中で細菌が増殖して、
虫歯が進行することもあるのです。

定期的に歯医者さんでチェックを受けましょうね。
口臭の原因となる、歯石取りを行うついでに、
詰め物と歯の不具合の検診をお願いするといいですね。

歯に合わない詰め物は口臭の原因

虫歯は、歯そのものに影響するだけでなく、
口臭に多大なる影響を及ぼします。

まず何より、虫歯の進行時は、
細菌が原因で、強い悪臭が発生します。

虫歯そのものから臭いが出るため、
虫歯を放置すると口臭が酷くなるのです。

また、虫歯が出来ると歯に穴が空くため、
食べカスが入り込みやすい状態となります。

歯磨きで取れなかったら、
歯の中で食べ物が腐食して、
さらに口臭が悪化していきます。

早めの治療が必要ですが、
治療すれば無条件で、
口臭が治るというわけではありません。

虫歯予防のための詰めもの

軽度の虫歯であれば、虫歯部分を削り、
詰め物をして治療は終了となります。しかし、
この詰め物が問題になることがあるのです。

詰め物が歯や噛み合わせに合ってない場合、
歯と詰め物の間に隙間が出来てしまいます。

本来は覆ってはいけない、
歯ぐきにまでかぶせられると、
そこにも隙間が出来ます。

食べカスや歯垢などの汚れが、
付着しやすくなるんですね。

汚れが溜まりやすい隙間は、
歯磨きもしにくくなります。

元より虫歯になったということは、
歯磨きを怠りやすい場所でもあるのです。

結果として、口臭の元となるだけでなく、
さらなる虫歯の悪化の可能性まで生まれます。

詰め物が合ってないように感じたら、
すぐに歯医者さんで相談しましょう。

口臭だけでなく、歯やその周辺、
顎などに問題が出る場合もあるのです。

古い詰め物は口臭の元になる可能性あり

虫歯に詰め物をかぶせて治療が終わったら、
そこで安心していませんか。

実は、古くなった詰め物は、
口臭の元となる可能性があるのです。

治療後の虫歯周辺は、
歯磨きの後よくチェックをしましょう。

歯磨き後だというのに、
詰め物と歯の間に汚れが残ってはいませんか。

汚れが残っているようなら、
歯磨きを怠っているだけなので、
念入りに磨き直してください

虫歯の詰め物の不具合

ただし、ちゃんと磨いているつもりなのに、
いつも汚れが残るなら問題です。

詰め物が、土台の歯と、
合わなくなっている可能性があります。

歯と合わなくなると、歯との間に、、
隙間ができて汚れがつきやすくなります。

そして、汚れそのものが腐敗して、
口臭の原因になります。

その上、隙間から、さらに悪化して、
虫歯や歯周病になってしまうと、
歯周病が原因の口臭までも発生するのです。

詰め物は、歯医者さんで、
きちんと今の状態に合うものに
変えてもらいましょうね。

また、詰め物をして何年もたつと、
詰め物の内側に細菌が増殖して、
虫歯が進行することがあります。

細菌が増殖すると、
目には見えない詰め物の内部で腐敗などが進み、
悪臭が発生するのです。

見える範囲にまったく虫歯がないにも関わらず、
強い口臭がするときは疑ってみてください。

治療したからと油断せずに、
口内の調子がおかしいと思ったら、
すぐに歯医者さんに行くことをお勧めします。

詰め物由来の口臭予防には定期検診

そもそも虫歯にならなければ、
詰め物が原因となる口臭は発生しません。

そうは言っても、一度虫歯になったものを、
元の健康な歯に戻すことはできません

では、どうすればこれ以上、
詰め物由来の口臭を避けられるのでしょうか。

まずは、これ以上の、
虫歯を増やさないことが第一です。

毎日の正しい歯磨きで、
磨き残しをなくして虫歯を予防しましょう。

詰め物の部分も丁寧に磨いてください
磨き残しがあっても直接の虫歯にはなりませんが、
残った汚れは口臭の原因になります。

歯医者さんでの定期検診がおすすめ

歯垢や歯石の除去も大切です。
口臭の原因になる上に、歯周病の原因にもなります。
とはいえ、歯石は自力での除去が難しいものです。

半年に一回程度、
歯石除去を行ってもらってはいかがでしょうか。

歯石を取ってもらうついでに、歯の検診や、
以前の詰め物のチェックをしてもらうのです。

定期的に行うことで、自分では気がつかない、
初期の虫歯を治療してもらうことができます。

また、自分では気がつかない、
詰め物のズレなども見てもらえれば、
口臭予防になりますね。

口の中は、意識したつもりでも、
手入れが不十分なことがあります。

詰め物は自前の歯ではないですから、
なおさら、歯に異常が発生した状態でも、
気がつきにくいのです。

虫歯の詰め物は、きちんと歯と会っていない場合には、
強い口臭の原因になります。あなたも、
定期検診でしっかりチェックしてもらいましょうね。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: