107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭のような臭いの塊の正体は何ですか?

塊

咳をしたはずみで、口の中から、自分の口臭と似た強い臭いのする白い塊が出てきました。

この塊は、いったい何でしょうか?そして、どうして出来るものなのでしょうか。

この白い塊は、
扁桃腺のあたりに出来る膿栓
です。

細菌や細胞の死骸、
食物などが貯まって固形化したものです。

人体に悪影響はありませんが、
強い臭いがあり、
口臭の原因のひとつです。

この塊はどのいう物なのでしょうか、
また、予防方法はどうでしょうか。

喉の奥で作られる塊による口臭

喉から出てきた白い塊の正体は、
膿栓です。
臭い玉と呼ばれることもあるようです。

これは、扁桃腺でできた
細菌やウィルスの死骸、食べカス、

そして、口内の細胞の死骸などが
貯まってできた塊なのです。

直径は数ミリ程度から
大きなものは5mmくらいのものまで、

色は乳白色や薄黄色、
黄緑色といったものがあります。

知らずに指でつぶすと、
強烈な悪臭がします。

体の中にこんな臭い塊があるのかと、
怖がる人もいるようです。

膿栓という塊は誰にでもあります

膿栓は誰にでもあると思って下さい。
誰しも小さな膿栓
扁桃腺あたりにあるのですが、

大きく育つ人と
そうでない人がいるのです。

小さな内に排出されれば、
自覚がない上に
口臭の危険もまずありません。

放っておいても特に害はありません。

また、口内から出る事も無く、
存在さえ気付かない方も
いらっしゃいます。

しかし、大きく育ってしまうと
話は別です。

まず喉の奥に何かが詰まったような
違和感をもつ人がいます。

また、咳をしても取れないために、
それが悩みとなり、
ストレスを貯めてしまうこともあるようです。

何より、強い口臭となって、
本人だけでなく、
周囲にも不快感をばらまく可能性があるのです。

膿栓は、小さい内にすぐ排出される人と、
大きくなっても排出されない人で
個人差があります。

なかなか取れないときは、
耳鼻咽喉科にて
洗浄や吸引で取り除くことができます。

ですが取り除いたとしても、
これは一時的なもので、

時間がたてば、塊は、
再び発生してしまいます。

大きく育ってしまい、
口臭に影響がでるようであれば、
取り除いてもらうのがいいでしょう。

でも、耳鼻咽喉科の先生の中には、
何故か、病気では無いからと、
取ってくれない先生もいるそうです。

そのような場合は、話が面倒になるので、
すぐに病院を変えた方が
良い
と思います。

実は私も、そうしました。

・・・何故か、

どういっても取ってくれない
先生がいました。
未だに、理由が解りません・・・。

喉の白い塊が形成される様子

一度発見すると、
喉の奥にできた白い塊
非常に気になります。

口臭の原因にもなる膿栓は、
いったいどのようにして
できたものなのでしょうか。

扁桃腺には、口や鼻から侵入してきた、
ウィルスや細菌と戦う役目があります。

特に免疫機能が弱い
幼児期に大活躍しているのです。

大人になるにつれて、
体の免疫機能が働くようになれば、

相対的に扁桃腺の重要性は下がります。
ですから、大人は
子供に比べて扁桃腺が小さいのです。

とはいえ、ウィルスや細菌は、
体に入る前に対処するのが一番です。
大人になっても扁桃腺はしっかり働いているんですよ。

膿栓という塊が出来る仕組み

扁桃腺にて
ウィルスや細菌と戦った後の死骸は、
いずれ排出されます。

しかし、この死骸が
細胞や口の中の食べカスなどと、

結びついて、
塊を形成することがあります。
これが膿栓の正体なのです。

口呼吸をするくせがある人、
ドライマウスの傾向がある人は、
塊ができやすいと言われています。

口の中が乾燥しやすいからですが、
乾燥だけでも口臭の原因になりますね。

同じ理由で、空気が乾燥する冬場は、
他の季節より塊ができやすいようです。

膿栓は、大きくなってくると
自然に排出されます。

しかしなかなか取れないまま、
大きくなることもあるのです。

膿栓はそれ自体が
強い臭いを持つために、
喉の中に膿栓が留まらず、

よく口から出るような人は、
どうしても口臭が強くなってしまいます。

私も、何故か高校生の頃に、
そのようになりました。

毎日のように、白い小さな臭い粒が
出た頃があったのです。
・・・本当に、困りましたね~。

口臭につながる塊の予防と除去方法

膿栓自体は誰にでもできるものです。
とはいえ、口臭の元となる以上、
どうにかして予防したいですよね。

扁桃腺にできる塊は、
細菌やウィルスの死骸、
食べ物などからできています。

つまり、これらが
貯まらないようにすればいいのです。

喉を綺麗にするうがいは、
塊に対して
非常に効果的といえるでしょう。

細菌の増殖を抑えることができる上に、
喉に貯まった様々なものを洗い流せます。

食後の歯磨き
忘れないようにしたいですね。

口の中の食べカスが除去できれば、
喉に貯まることはありません。

虫歯や歯肉炎からくる
口臭の予防にもなります。

膿栓を取り除く方法

できてしまった塊は、
早めに取り除きたいところです。

特に排出されないまま
大きくなってしまうと、

口臭だけでなく喉の奥に
違和感がある人もいます。

膿栓は、咳やくしゃみで
偶然出てくることがあります。

舌を使って無理矢理に
除去する人もいるようです。

しかし、口の奥にあるので、
自分で取ろうとすると、

扁桃腺や口内の粘膜を傷つける
可能性があります。

気になるときは、耳鼻咽喉科
取ってもらうことをお勧めします。

扁桃腺を除去すれば、
膿栓の塊は
ほぼ生成されなくなります。

しかし、扁桃腺で行っている
外部からの細菌などを、
除菌する役割も果たせなくなるのです。

よほどの理由がない限り、
扁桃腺の除去は
できないと思ってください。

うがいや歯磨きによって、
口腔内の汚れの除去や
細菌の抑制
をしましょうね。

それが一番の、膿栓の予防方法です。

膿栓を自分で取るのはとても危険です。
できてしまった塊は自力で取らず、

耳鼻咽喉科で取ってもらうことを
お勧めします。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: