107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

唾液と口臭には関係がありますか?

唾液
  「口臭に対しては、唾液が一番有効的に働く」
  というお話を度々してきました。
  ここでは、もう少し詳しく、
  口臭と唾液の関係について話してみますね。

まず、唾液については、口臭に対して、正と負の両面を
持っていることを理解してくださいね。つまり、単純に
『唾液=口臭に対して良い物』ではないんですね。

唾液は、すごい浄化能力を持っていて、たちまちのうちに
口臭を消し去る能力があるのと同時に、口臭の元になるものも
たくさん持っているんです。

説明すると、『ネバネバ唾液』は、中の酸素が少なく嫌気性菌
という臭いの元を作る菌が元気になります。そして、唾液の中の
臭いを作る菌がせっせと働いて口臭を作り続けます。

反対に『サラサラ唾液』は、中にたっぷり酸素を含んでいて、
好気性菌や酵素などの臭いの元を分解する菌が元気になります。
そして、強い能力で口臭の元を分解し一気に口臭を消し去ります。

唾液はそのような二面性を持っているのです。そして、
このサラサラ唾液の口臭を浄化する能力が非常に高いのです。
この効果を最大限使えるように、いつも気を付けなければいけません。

新鮮な唾液をたくさん出すことが最大の口臭対策

このように口臭と唾液は切っても切り離せない関係です。
朝起きて口臭がキツいなあと思うことはありませんか?
これは唾液が少なくなっているからなんですね。

寝ていると唾液の分泌量も減るので口の中が乾燥しますよね。
乾燥すると唾液もネバネバになり、口の中に細菌が繁殖します。
細菌が繁殖すると口臭のモトとなるニオイが発生するのです。

サラサラ唾液には口臭を作る細菌を撃退する殺菌作用があります。
唾液の分泌が多いと生理的な口臭はほぼ抑えられます。
では唾液の分泌を促す方法はあるのでしょうか?

唾液の分泌を促すためには水分の補給が必要です。
毎日1.5リットルほどの水分補給を心掛けましょう。
そして唾液の分泌には口への刺激も効果的です。

例えば表情豊かに口を動かす、食事の時によく噛む、
ガムを噛む・・・こういうことで唾液の分泌を促し、
口の中の細菌・バクテリアを無くすことが出来ます。

基本的に唾液の減少による口臭は腸からくる病気や
蓄膿症などの病気と違い、生理的な原因が多いので
改善が比較的簡単にできますよね。

唾液の分泌もストレスや不摂生、寝不足など不健康な生活で
正常な働きをしなくなる場合もあります。
口臭は健康のバロメーターとも言えますね。

規則正しい生活で唾液の分泌を促し、口臭の原因となる細菌を
口の中で働かせないようにすることが大事です。注意しないと、
ネバネバ唾液になり、口臭の原因となる臭いを発生する事もあります。

新鮮なサラサラ唾液には充分な酸素が含まれていて、
その浄化能力は強力です。出来るだけ多くの新しい唾液を
口の中に分泌させる事が口臭対策として重要なのです。

いつもたっぷりのサラサラ唾液で、きれいな息を目指しましょう。🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: