107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭がなかなかとれない時はどんな理由があるのでしょう?

とれない
  口臭がなかなかとれないと悩んでいる人は多いです。
  あなたは、如何でしょうか?。悩まれていませんか。
  口臭について詳しく無い人は、実にいろいろな方法で、
  臭いをとろうとします。でもとれない場合が多いですね。

殆どの方は、ガムやサプリ、歯磨き、食べ物に注意するなどします。
しかし、自分の口臭の真の原因を知らずにただ症状を緩和する、
対症療法だけに頼るなら、いつまで経っても口臭はとれません

あなたも、そのような堂々巡りにはまっていませんか?

食べ物に気をつけても口臭がとれない場合

一般的な口臭としてすぐに気が付くのは、食べ物が原因の口臭です。
ニンニクやネギやニラというような、
食べ物が原因で口臭が発生してしまう場合ですね。

その場合には、そういった口臭の元となる食べ物を食べないことや、
調理の仕方を工夫することで臭いを抑える効果が期待できます。

また、経験に基づいた予防対策を講じることもいいですね。
たとえば、ニンニクの場合などは、牛乳を飲むと匂いが抑えられます。

しかし、あなたの口臭の原因が食べ物だと思っていても、
いろいろな努力が実らないなら、
原因は別のところにあるのかもしれません。

食べ物が原因でない口臭もあります

食べ物でなければ歯周病や歯槽膿漏か、内臓疾患が原因か、
あるいはストレスからくるドライマウスなのか、
消去法でひとつひとつ消していくやり方もあります。

そして、口臭の原因を消去法で試していくには、
本音で、あなたの口臭について語ってくれる他人が必要です。

というのは、口臭は、本人には嗅ぐことが、
なかなかできないために、
自分ではきちんと確認のしようがないのです。

鏡で肌の具合を確かめるようなことはできません。
工夫をするたびに、効果があるかどうかを試してくれる、
我慢強い協力者がどうしても必要になります。

もし、良いパートナーが見つかった場合、
口臭が消えてない、と繰り返しいわれても、
あきらめずに努力を続けたいものです。

自分の口臭がしないという自信がもてれば、
人付き合いも疑心暗鬼にならずに、
より多くの人と親しくなれるというものです。

歯磨きでも口臭がとれない場合

口臭は、歯磨きをすればとれると思っている方は多いです。
そのような人は、口臭は口の中の歯が原因だと、
歯磨きを一生懸命に行なう事で対処しようとします。

これまで歯磨きを怠ってきて、それだけが原因であるなら、
しばらく歯磨きを励行していけば歯もキレイになり、
口内環境も良くなって、口臭も減ってゆくに違いありません。

ところが、それではダメなケースの方がたくさんあります。
歯磨きは、口臭予防の、ほんの一面なのです。
たとえば、歯周病になっている場合などがそうです。

歯周病は、歯周病原因菌が引金となって起こります。
さらに、遺伝や口内の環境などの影響をうけて出来た、
歯茎と歯の間の歯周ポケットに食べカスなどが溜って悪化します。

食べカスなどが歯周ポケットで固まって歯石になってしまうと、
いくらブラッシングをしても取れはしません。
きちんと歯周病の治療を行い、歯茎の回復も必要です。

また、舌の上にも、臭いの原因となる細菌が溜っている場合があります。
よく細菌が溜まるのは、下の表面の舌苔と呼ばれる部分なのですが、
タンスクレーバーなどで舌の掃除をすることが有効です。

歯磨きと関係のない口臭の原因のいろいろ

ほかに、ストレスなどで唾液が減少してしまい、
ドライマウスを引き起こしている場合も、
歯磨きだけでは改善されません。

この場合には、人工唾液や保湿剤などで、
口腔内のうるおいを補填するとともに、
ストレスそのものを減らす努力が必要ですね。

また、肝臓や腎臓といった内臓の病気が原因になっている場合も、
歯磨きだけではなんともなりません。

このように、口臭の原因は多様化していますので、
歯磨きだけでは、口臭がなかなかとれない場合が多いです。

ですから、まずはどこから異臭がしてくるのか、
その原因を見定めることが必要になってきますね。

ガムを噛んだり、サプリを飲んでも口臭がとれない場合

口臭対策として実に単純なものとして、ガムがあります。
ガムは口の中で香りを放つので、口臭をごまかす効果があるのです。

しかし、ガムを噛んだだけで、口内の食べカスがなくなることや、
歯周病が完治することはありません。
口臭よりも、強い香りでごまかすだけなのです。

また、口臭対策としてサプリメントも発売されています。
効いた、効かないなどいろいろな声が聞かれますが、
殆どの方は、サプリメントが何故口臭に効くのかを知りません

サプリメントは、1ヶ月程度以上の長い期間をかけて、
胃や腸の不調を治し、消化器官からくる口臭を、
抑えるためのものです。

その利用法を知らないと、胃や腸に問題のない方が飲んでも、
効果がわからないという結果が待っています。
きちんと、自分の口臭の原因に合った方法を行う必要があるのです。

口臭の原因には、いろいろな原因があります。
口臭がなかなかとれない場合は、口臭をもっと勉強して、
正しい知識を身につければ、臭いを抑える方向へ向かえます。
🙄

口臭がなかなかとれない場合、まず、第一に考えるのは歯磨きです。
歯磨きだけでは無理だとしても、まずは、充分な歯磨きで、
歯と口内環境を清潔にする事は、口臭を抑える上で一番重要ですね。

専用の歯磨き粉などを使うのも、口臭予防意識を高める事や、
口内環境を良くするのには良いですね。



関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: