107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭には親知らずが関係するのでしょうか?

親知らず
  あなたには、まだ親知らずがありますか
  わたしは、もう全部抜いたのですが。
  そのうちの何本かは、口臭の原因になっていました。
  虫歯になってしまっていたのです。

歯が原因の口臭の内には、虫歯が原因の口臭があります。
その虫歯の中でも多いのが、親知らずの虫歯ですね。
あなたも、親知らずの虫歯を経験しているのではないでしょうか

口臭には親知らずの虫歯が関係していることがよくあります。

口臭の元となりやすい親知らず

親知らずは、思春期後半から20歳以降に生え始めることが多く、
親が気づかない間に生えるということで、
親知らずと呼ぶらしいです。

この、親知らずが、
意外と口内にトラブルを起こしやすい歯なのです。

たとえば、生えた場所によっては、ほかの歯を圧迫して歯並びを崩し、
かみ合わせを狂わせて、歯周病や歯肉炎などの原因になったり、
まっすぐに生えずに、痛みを与えたりもします。

特に口臭に関係するのは、その磨きにくさです。
一番奥の磨きにくいところに生えてくる上に、
歯が低く生えるため、歯ブラシが満足に届かないことが殆どです。

また、親知らずの表面は歯ブラシが届きにくいうえに、
歯肉に覆われていたりして、非常に磨きにくいことが多く、
歯垢が溜まりやすく、細菌などの温床にもなります。

そのようなことから、一番虫歯になりやすい歯でもあります。
しかも、よく気にしていないと鏡などで見えないことも多いため、
虫歯になったのにも気づきにくいです。

そして、知らない間に、虫歯が進行し、神経を侵し始め、
強い口臭や痛みをだしはじめるのです。

ほとんどの人は、このように、口臭もさることながら、
痛みも出始めてから、やっと親知らずが虫歯になったことに気づきます。
そして、そのような場合、抜歯での対応が多くなります。

口臭が、虫歯が原因で起こっている場合は、
親知らずが原因のものが意外と多いのです。

親知らずが口臭の原因になるのを防ぐ方法

親知らずが口臭の原因になるのを防ぐ方法は、
とにもかくにも、親知らずを丁寧に
ブラッシング(歯磨き)するしかないです。

しかし、きれいに親知らずが生えてきてくれていれば、
まだよいのですが、ほとんどの人は、歯が低くて、
歯茎にすこし埋もれていたり、傾いていたりします。

そして、歯ブラシが届きにくい場所があったりします。
とても歯磨きがやりにくい状態なのです。
わたしの場合もそうでした。あなたはどうでしょうか。

わたしは、親知らず専用の歯ブラシで、ワンタフトというものも、
使ってみたのですが、磨く場所が見えにくいし、歯茎に埋もれて、
歯肉が巻いているような状態だったので、きれいに磨けませんでした。

そのうち、虫歯になり、やむなく歯を抜きました。
抜くときに、強い臭いを感じましたので、
口臭も出ていたのだろうと思うとガックリきました。

あなたも、親知らずを虫歯にしたくないなら、
きちんと歯磨きをして、いつもきれいにしておくしか、
方法はありません。

虫歯による口臭を出さないためにも、
親知らずの歯磨きには十分注意してくださいね。

私は、今は、電動歯ブラシを使っています。
歯垢もとれることの確認されているものです。
このおかげで、短時間できれいに歯が磨けています。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: