107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭と水にはどのような関係があるのでしょうか?

メチルメルカプタン
  口臭には水が良いと言う話を聞きます
  でも、何故、水が口臭に良いのでしょうか。
  良いのであれば、いつ飲めば良いのでしょうか。
  飲んで、悪い場合もあるのでしょうか。

水は、飲むタイミングさえ良ければ口臭を抑える方へ働きます
その、一番の効果は、唾液の水分となる事です。
でも、あまりたくさん飲まない方が良い場合もあります。

一般的に、1日の水分の補給量は、1,500mlくらいは必要です。

口臭と水の関係

口臭と水の間には大きな関係があります。
それは、口臭を抑えるためには、
口内にたっぷりの量の新鮮な唾液が必用だからです。

この唾液は、99.5%が水分でできています。
そして、口臭を抑える強い消臭能力と浄化能力を持っています。
この量が減る事は、口臭を抑えるのには致命傷です。

また、この唾液は、口内が渇き、唾液も水分が減って、
ネバネバ唾液になってくると、消臭能力は消え、
反対に口臭の元となる臭いを作る事が解っています。

そのような事にならないよう、
唾液のための十分な水分を確保するために水が必用なのです。

さらに、水の補給は、体の健康状態にも影響を与えます。
人の体は、成人であれば約60~65パーセントが水で満たされています。
この水分量を維持する事は健康上も大事なのです。

そして、その健康状態も口臭に影響を与えます。
特に肝臓などの内臓の調子や、水分を多く含む血液など、
それらの働きが崩れれば、口臭が発生するのです。

このように、口臭と水の間には大きな関係があります。
口臭にとって良いタイミングで、水を補給する事は、
口臭を抑えることにつながります。

口臭のために水を補給する量とタイミング

水の補給は、良いタイミングで行う必要があります。
そして、あまり頻繁に補給を行ったり、多すぎたりすると、
口臭にとって悪影響になるので注意が必用です。

まず、1回に補給する量の目安としては、
1回当り250ml~300ml程度を、
数回に分けて飲むのが良い飲み方です。

そして、飲むタイミングは、

・寝起き
・朝、昼、晩の3食の食前
・その他喉が渇いたとき

くらいが良いですね。
このタイミングで飲めば、
すべて口臭を抑える方向に働きます。

そして、1日に飲む水の量は、
全体で1,500mlくらいですね。

この量は、事務的な作業を行っている時の場合ですので、
スポーツを行った時や、体を動かした時などには、
さらに上乗せが必要です。

例としては、夏に屋外で、野球を5時間した場合、
60kg程度の体重の人であれば、
追加で約3,000ml以上程度は必用です。

1時間の強い運動で、約600mlくらいですね。
もし、軽い運動であれば、1時間に約200ml~300mlくらいでしょうか、
これを目安に追加で1日に飲む水の量を決めてくださいね。

尚、スポーツを行った時などは、1回に飲む量は、
10分間に300ml程度までとされています。

これらに気を受ければ、事務作業時やスポーツ中など、
唾液が原因で発生する口臭を抑える事が出来ます。
その日の活動状況に合った、水分補給が必要です。

口臭のためには良くない水の飲み方

悪い飲み方もあります。
まずは、水を飲む頻度とタイミングです。

あまり頻繁に水を飲んだり、食事中などのように、
盛んに唾液の分泌が起きている時に水を飲むのは、
逆効果になる場合があります。

頻繁に水を飲む事の欠点は、唾液が薄まってしまい、
消臭機能や浄化能力が弱まってしまう事です。

また、盛んに唾液の分泌が起きている食事中などに、
水を多量に飲むと、体は水分が多すぎると勘違いします。

すると、食事中など、新鮮な唾液が必要な時に、
唾液を分泌する機能が抑制されてしまう事です。

そのような事にも注意しながら、
良いタイミングで、適量の水を補給するのが、
口臭にとっては一番効果的です。

尚、滅多にありませんが、水の摂り方によっては、
病気となってしまう場合もありますので注意してください。

例えば、水の摂取量が水分の排泄量よりも、
かなり多い状態になると、漢方医学における症状で、
水毒症というものがあります。

また、反対に水分が少ない状態では、口臭の大きな原因となる、
ドライマウスを引き起こします。
また、症状が悪化すれば、脱水症状があります。

このように、水は口臭と深い関係があります。
水は、適量をタイミング良く摂っていれば、
口臭を抑える効果が高い飲み物なのです。

水以外にも、水分を補給するジュースやコーヒーやお茶などの、
飲み物もありますが、それらの中には、その成分が舌などに付着して、
臭いの元となるものもあります。水分補給には水が無難な選択です。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: