107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭のチェック方法その3は、舌の表面チェック

チェック方法
  口臭の調べ方(チェック方法)その3として、
  舌の表面チェック方法
  について詳しく説明しますね。
  生理的口臭の大部分はここから発生してますよね。

舌の表面に舌苔(ぜったい)というものがあります。
これは舌に付着する白い苔状のものですが、ここが
生理的口臭の発生の源であるというのが大半の見解ですね。

これは舌の皮膚の上面にに、食べカスや粘膜のカスが付着し、
それに細菌などが付着したもののことです。自然にも発生しますが、
ストレスや免疫力の低下や、消化器系の病気でもできやすいようですね。

これについては、専門書にもたびたび出てきます。
ご参考までに、
口臭発生
(出典「臨床家のための口臭治療のガイドライン」著者/宮崎秀夫・川口陽子)

この例でも分かるように、食事カスなどがなくても、
口内の粘膜の組織の脱落→一般に歯周ポケットなどと呼ばれている
歯の付け根の隙間などよりの細菌との結合や変化という流れがあり。

その結果、最終的には生理的口臭の主原因となるものが、
舌の表面の舌苔として発生し、その舌苔により、揮発性硫黄化合物(VSC)
という口臭の臭いが作られ、生理的口臭の原因となるんですね。

これに、さらに食事カスなども加わり、さらなる口臭を発生させる
訳ですね。こればかりではありませんが、生理的口臭の大部分は
このように発生しているんですよね。

そこで、今回は、この舌苔を調べる方法を説明しますね。

白いタオルを使った舌苔の調べ方(チェック方法)

今回も特別な道具は使いませんね。余裕のある方は舌ブラシみたいなものも
購入すればあるのですが、今回は白いタオルを使いますね。
まずは、観察です。手鏡で舌の奥の方の表面をよく観察します。

これも、朝が確認しやすいですよ。朝起きて顔を洗う時にでも、
よく観察する癖をつければ良いですね。鏡で舌の表面を見て、舌の上に
舌苔がついているようでしたら、タオルでふき取ってみましょうね。

そして、嫌だとは思いますが、臭いも嗅いでみましょうね。
これで臭うようであれば、口臭は発生してますね。
もし、臭ってなくても昼間に臭い出す可能性は大です。

舌苔の色や様子は、白い物・黄色い物・薄い物・厚くべっとりした
ものなど様々です。どのような時にどの程度で、どのような臭いが
するのかを知っておけば、口臭ケアーに役立ちます。

また、別の記事で紹介しますが、舌にも病気があります。
その病気によって、この舌苔が臭いを発生しやすくなる場合もあります。
最初に書いたように、体調なども舌苔の発生に関係しますしね。

気になる方は、舌用の掃除ブラシ(舌ブラシ)などを持ち歩いて、
よく掃除しているみたいです。一定の効果はあるようですが、
注意も必要ですよ。それは、舌苔を取りすぎない方が良いからです。

確かに、口臭の元ではありますが、それと同時に舌の表面も保護
しています。数年前までは、全部取ってしまった方が良いという歯科医さんも
多かったのですが、最近では、ほどほどに・・・という事らしいですね。

最近の主流では、臭いの強い舌苔が出来やすいのであれば、
それを全部舌から除去するという事よりも、そのような舌苔が
出来やすい原因を調べて解消するというのが本筋になってきていますね。

ただ、このような治療に対応してもらえるのは、
口臭外来くらいのような気もしますけれど・・・。

毎朝、鏡で自分の舌を確認する事から初めて、気になる時には、
白いタオルを使った舌苔の調べ方(チェック方法)をやってみると良いと思いますね。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: