107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭を測る口臭チェッカーの測定値は信用できるのですか?

口臭チェッカー
  口臭が心配な方は、自分の口臭がどの程度なのか、
  とても気になりますよね。特に、大切な人と会う前など、
  自分の手のひらを丸めて息を吐いて、
  その臭いを確かめた経験のある方は多いと思います。

あなたも、口臭チェッカーというものがあるのは知ってますよね。
簡単に口臭を測れる測定器らしいのですが、さて、
測定値は信用できるのでしょうか。

口臭チェッカーもいろいろありますが、有名なのでは、
タニタTANITAさんのブレスチェッカーなどがありますね。
お値段も、安い物では 2,500円くらいからあります。

あなたがちょっと頑張れば、
口臭チェッカーを手に入れることが出来ます。
でも、きちんと測れるのでしょうか?

実は、口臭に限らず臭いを測るのはかなり難しいんですよね~。
測るのが難しいうえに、測定値は同じでも、
その臭いに対する感じ方も人によって違います。

ここも問題ですね~。同じ測定値の口臭でも、臭いによっては
いやな臭いと感じる方もそうでない方もいますしね。

さて、一口に口臭とはいっても、口臭には、さまざまな臭い成分が
混じっていますので、市販の口臭チェッカーレベルでは
すべての成分を測るのは不可能なんですよ。

では、どのようにして口臭チェッカーは
測定値を出しているのでしょうか?

口臭チェッカーの測定の仕組み

実は口臭チェッカーは、口臭の主な原因
といわれている揮発性硫化物をターゲートとして
測定する仕組みのものがほとんどなんですよ。

つまりは、口臭を代表する臭いとして
揮発性硫化物の濃度を測定して、
その濃度をランク表示を行っているんですよ。

ですから、ターゲット以外の臭い成分の口臭は検知されません。
口臭チェッカーは、ただ単に、口臭を代表する悪者君の
臭いの強さを測っているだけなんです。

このことをしっかり理解して使ってくださいね。
そこをしっかりと解っていれば測定値が信用できますよ。

あとは、測定精度ですが、これは、はっきりいって、
口臭チェッカーのお値段程度のものですね。本物(医療用)の
口臭気測定器であれば、1台が50万円~200万円くらいはします。

それを考えると、2,500円程度であれば、
この程度かなというくらいの測定精度ですね。

つまり、市販の安い口臭チェッカーは、長い期間(日数や時間帯)
を測り続けて、口臭の悪者君の増減の変動をつかむ程度の使用方法
であれば、測定結果は信用できると言ってもいいと思いますよ。

具体的には、私は測定頻度を増やしグラフなどをつけて、
口臭の悪者君が増えるパターンや時間帯などを
把握するのに利用しましたよ。

そうすると、口臭の強くなる時の条件が徐々にわかってきますので、
少しずつ原因が見えてきます。そのような使いかたをすれば、
すごく役に立ちましたよ。

(時々はイレギュラーみたいな値もでましたが、
そういう時は無視しましたね~)

1回1回の測定値に一喜一憂しないのが、
口臭チェッカーを使う時のコツですかねー。
😆

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: