107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭の調べ方にはどんなものがありますか?

調べ方
  自分に口臭があるのか気になりませんか?
  口臭の調べ方にはどういったものがあるのでしょうか。
  簡単な調べ方から、詳しい調べ方まで、
  どのような方法があるか知りたいですね。

朝起床してすぐ、コップで調べる方法は有名ですね。
また、ティッシュやコットン、歯ブラシでも、
簡単に調べる方法があります。

口臭外来では、医師自身が嗅いで調べたり、測定器を使いますね。

簡単にできる口臭原因の調べ方

自分の口臭がどの程度か知りたい人は多いでしょう。
しかし、どのようなお世話になっております。調べ方があるのか、
ご存じの人はなかなかいません。

まずは、毎日簡単にできる口臭の調べ方を紹介します。
夜寝る前に、枕元にコップを二つ、
準備しておいてください。

朝起きたらすぐに、片方のコップの中に、
息を吹きかけてすぐに手で蓋をします。

蓋をしたら、いったん大きく深呼吸をして、
鼻や口の中の空気を入れ換えます。
そして、コップの中の臭いを確認してください。

寝起きの際は、生理的口臭が一日で一番強いときです。
なので、ここで臭いと思っても、少しであれば、
まだ、あまり気にする必要はありません。

歯磨き後に口臭があれば要注意

次に、歯磨きをしてから、もうひとつのコップを使って、
同じように臭いを確認してください。

歯磨きはミントの香料が強いため、
よくうがいをしてから臭うのが良いですよ。
今度のコップの臭いはどうでしたか。

歯磨きの後に、最初に嗅いだコップの臭いが消えていたら、
現時点では生理的口臭のみに気をつければいいでしょう。

歯磨き直後にも関わらず、呼気が臭い場合は、
生理的口臭以外にも、
他に原因がある可能性が高いといえます。

この調べ方では、
生理的口臭かどうかの判断しかできません。

それでも、気になってきたときの、
原因を知る第一歩にはなるのです。

自宅でできる様々な口臭の調べ方

誰でも、自分の口臭が強くなっていないかと、
気になることはありますよね。

現在の口臭がどうなっているかの、
調べ方はいくつもあります。

まず、ティッシュやコットンを使った、
簡単な調べ方があります。

ティッシュやコットンで舌の表面を軽く擦ります。
これで、お世話になっております。舌苔の臭いをチェックすることで、
口臭が出ている可能性を探るのです。

舌苔の臭いは口臭の原因になる上に、
話している相手が臭いを感じる可能性が、
非常に高いのです。

歯ブラシでの調べ方

歯ブラシを新しいものに交換する際に、
一緒に調べる方法だってあります。

以前の歯ブラシで最後の歯磨きをした後に、
新品の歯ブラシに水だけをつけて、
もう一度しっかり歯磨きをします。

歯磨きが終わったら、
ブラシの臭いを比較して、
臭いをチェックしましょう。

新品の歯ブラシの方が、
嫌な臭いがするようでしたら、
対策を考える必要があるでしょうね。

唾液での調べ方

自分の本当の口臭の調べ方として、
テレビで紹介されたものがありますね。

ヨーグルト瓶にカレースプーン二杯分の唾液を入れます。
さらに、コットンで舌苔や歯茎を拭って、
唾液を入れた瓶に唾液と一緒に入れます。

鍋に水を張り、瓶を入れて、
熱燗を作る要領で一煮立ちさせます。

この瓶の臭いが、自分の口臭と同じものなのです。

準備そのものは簡単なので、
気になる人は一度確かめてみてはいかがでしょうか。

でも、なんか、すごくやってみるのが怖いですね。

口臭外来で行う口臭の調べ方

口臭外来では、
いったいどんな口臭の調べ方をしているのか、
気になりませんか。

特に、興味はあるけれど
まだ抵抗があるという人は、
知っておくと心の準備にもなりますね。

病院で期待したいのは、
測定器を使った検査でしょうね。

一般では手に入らない、
専用の測定器を使えば、すぐに原因と対処法がわかると、
期待している人もいるでしょう。

しかし、いきなり測定器を使うとは限りません。
むしろ調べ方としては、
まず医師自身が呼気を調べることが多いのです。

人間が気にならない程度なら、
口臭を治療する必要はないという考え方ですね。

それでも悩んでしまう人は、
専用機器での検査をしてくれる専門病院があります。
そちらでの検査を予約するといいでしょうね。

測定器での調べ方

測定器では、吐息の内どんな種類の成分が、
強いのかを測ることができます。

その成分が臭いの成分であれば、
口臭があるという事になります。

中には、複数の測定器を使用して、
総合的に判断する病院もあるようですね。

口の中に貯まった空気、
口から吐き出す呼気、唾液と、
口臭を調べるための材料も様々です。

説明を詳しくしてくれる病院だと、
安心して検査が受けられますね。

さらに、口臭発生菌を調べる検査もあります。
どんなが悪さをしているのか、
培養や顕微鏡を通した調べ方なのです。

口臭検査をして欲しいときは、
その病院がどういった検査法を用いているのか、
事前調査も必要ですね。

口臭の調べ方はいくつもありますが、一番は、
身近な人に臭いを嗅いでもらい、正直な感想を聞くことです。
あなたには、そのような家族や友人はいませんか?
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: