107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭も計測することができるの?

計測
  あなたも、普段の生活で、口臭が気になりませんか。
  にんにくなどの臭いのする食品を食べた後や、
  お腹が空いている時など、時折気になりますね。
  でも、その口臭を計測することができるのでしょうか

口臭も、計測する事が出来れば、安心したり、何かと比べたりと、
あなたの不安な気持ちのある部分が少し減らせるかもしれませんね。
では、今回は、口臭の計測について少し考えてみます。

でも、臭いを計測するというのは、なかなか難しいんですよね。

計測の出来ない口臭

まず、最初に、
計測の出来ない(問題があるほど臭いの認められない)口臭が、
あるというのも理解してくださいね。

その理由は、他臭症と自臭症という問題があるからです。
少し説明しますね。

他臭症と自臭症

最近は、診察科目の多い大学病院や総合病院だけでなく、
歯科医院などにも口臭外来が開設されていて、
患者の数も増えていると言われています。

その患者の中には、
大きく分けて二つのタイプがあると言われています。

ひとつは、他臭症というタイプで、
これは、周りの人に口が臭いと言われている人です。

このタイプの場合は、一般的な生理的口臭が原因の場合や、
歯周病や全身的な病気がある可能性が高く、
実際に臭いも感知出来、原因が見つけやすいタイプです。

しかし、これに対して、周りの人には全く臭わないのに、
自分の息が臭いと決めつけているタイプもあります。
このような方を自臭症といいます。

自臭症の場合、誰かにちょっと「口が臭い」と言われただけで、
それがただ1回だけだとしても、いつも、
自分の口が臭いと強く感じているようなタイプです。

口臭外来のある病院の患者の7~8割が、
自臭症のタイプと言われていて、実際には、
ほとんど臭いがしていないという場合が多いようです。

そこで、自分の口臭が気になる場合は、まず、
本当に口の臭いが臭いかどうかを
科学的に判断する必要がありますね。

口臭を計測する方法

本当に口臭があるかどうかは、
さまざまな方法で計測することができます。

たくさんありますので、いろいろ挙げてみます。

【セルフチェック法】

病院にいく前に、自分で計測する方法もあります。

病院の測定機に比べると、制度は落ちますが、
市販されている口臭チェックの機械を使えば、
ある程度の測定ができます。

それ以外にも、コップやビニール袋に息を吐いて、
その匂いを嗅いでみるというシンプルな方法もあります。

他に、コットンで下の上を10秒~20秒拭いて、
数分後にそのコットンの臭いを嗅いだりする方もあります。

また、奥歯をフロッシング(糸ようじなどで)して、
数分後にフロスの臭いを嗅いで、
臭いかどうか確かめる方法もあります。

【ガスクロマトグラフィー】

人間の呼気を、この機械にかけると、
呼気の中に含まれるガスの成分を分析してくれる機械です。

口臭のもととなる、メチメルカプタンや硫黄化水素、
硫化ジメチルなどのガスの濃度を測ることができます。

かなりの高性能な機械で、
簡単な検査によって精度の高い結果を得ることができます。

しかし、機械自体が高額なため、
大学病院や大きな総合病院などにしかなく、
検査費用も1回5千円前後くらいはします。

【半導体ガスセンサー】

一般的な口臭測定器と言われています。
主に硫黄化水素やメチルメルカブタン、
揮発性硫黄化合物などの濃度を測ることができます。

多くの口臭外来で使用されていますが、
ニンニクやタバコなど、揮発性硫黄化合物以外の臭いを
測定できないのが難点です。

家庭用のタイプも市販されていますが、
簡易計測器なので、病院の物に比べると精度は低くなります

【官能的測定法】

口臭外来の医師が、
直接患者の口の臭いや息を嗅ぐ方法です。

長さ10センチ、直径2センチ程度のチューブを使って、
スクリーン越しに患者が吐いた息を、医師が嗅ぎます。

昔ながらの古い方法に思えますが、
機械よりも医師の嗅覚の方が優れている場合も多く、
最も信頼性の高い計測方法といわれています。

病院で使われている口臭測定器

病院で使われている口臭測定器は、
色々な種類があり、測定方法も多少の違いがあります。

【ハリメーター】

揮発性硫黄化合物のガス濃度を測定後、
デジタル表示する機械です。

口の中のガス濃度は常に変化するため、
常に最高値を表示するようになっていて、
検出結果はグラフ化することもできます。

【ブレストロン】

口臭を吹きかけて、45秒で正確な測定をすることができます。
測定結果は臭いの強さが4段階で表示されます。

プリンターを内蔵しているため、
データのプリントアウトが簡単にできます。

専用のマウスピースがついているので、
揮発性硫黄化合物以外の臭いの影響を受けにくくなっています。

最近では、口臭は現代病のひとつとも言われています。

一時的に口臭が気になる場合は心配はありませんが、
毎日常に気になるという場合は、
歯周病や全身的な病気がある可能性があります。

その他にも、ストレスや薬の飲み過ぎが原因で
口臭がするということもあります。

あなたの口臭もきちんと計測して、
臭いの強さが、問題のあるレベルならば、
原因を探ったり治療をしたりする必要がありますね。


きちんと計測したい場合は、ご近所の口臭外来を探して、
計測を行うのが現実的な方法ですね。
費用は必要ですが、確実な方法です。
🙄

!お役立ち情報 口臭外来のある全国の病院・歯科医院

また、測定器には、まだまだ種類がありますよ。

口臭を検査する方法はどうなのでしょうか?

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: