107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭の確認方法をいろいろ知りたいのですが?

確認方法
  自分の口臭が気になり始めた人の中には、
  口臭の確認方法を知りたがっている人が多いと思います。
  では、口臭の確認方法にはどのようなものがあるのでしょうか
  そして、どうすれば、実際に確認ができるのでしょうか。

実際に口臭を確認する方法はそんなに多くは有りません。
数少ない口臭の確認方法の内、お勧めできるのは、コップによる方法、
官能試験、簡易検知器による方法、口臭測定器による方法ですね。

いちばん良いのは、官能試験ですが相手を探すのが大変です

口臭の確認方法

口臭の確認方法はあまり多くは有りません。
やりやすい方法から順番に説明をします。

コップを使った方法

コップを使った方法は、
自分で自分の息の臭いを嗅いでみる方法です。
この方法は、寝起きに特に強くなる口臭を測ります。

口臭の原因の内一番多いのは、生理的な口臭です。
そして、生理的な口臭は寝起きの臭いが一番強くなります。
その一番臭いが強い時の口臭を確認するのが、この方法です。

やり方は簡単で、朝起きて一番最初に行います。
まず、ガラスのコップを2~3回振って、コップの中の
空気を入れ替えておきます。

そして、そのコップの中に自分の息を軽く吹きかけて、
コップの中に息を充満させます。

息を充満させたら、すぐに手のひらで、コップに蓋をします。
そして、一呼吸おいて深呼吸をしてきれいな空気を吸った後に、
コップの口に鼻を入れ(くっつけ)て、息の臭いを嗅いでみます。

少しでも異臭がすれば、それは他人にも感じ取られています。
ただし、生理的口臭はこの時期の臭いがピークですので、
普段はこの時以下の口臭しか出ていないという事になります。

しかし、反対に、いつも臭っているのであれば、
嗅覚が麻痺していて、臭いに気付けない可能性もあります。
自分の嗅覚の口臭に対する麻痺の程度で臭い方が変わるのが欠点です。

官能試験

官能試験は、自分の口臭を誰かほかの人に臭ってもらう試験です。
本来であれば、これが口臭の測定方法では、一番良い方法です。
実際に他の人が臭いをどう感じているのかが解ります。

でも、最大の難点は、臭ってくれる相手がいるのか?と、
いうことです。そこがクリアできれば、一番良い方法です。

尚、夫婦で測り合いをする場合などは、たとえば、
同じ夕食でニンニクを食べたような、両方が同じ臭いに、
嗅覚が麻痺しそうな場合は、注意が必用です。

最近であれば、全国に口臭外来のある病院も増えてきました。
口臭外来のある病院であれば、専属の医師が官能試験を、
やってくれると思いますので、検討されてはいかがでしょう。

こちらから、全国の口臭外来の検索が出来ます。
口臭外来のある全国の病院・歯科医院

簡易検知器

簡易検知器による測定は、市販の簡易口臭測定器で、
口臭を測る方法です。

簡易口臭測定器は、値段が¥3,000程度で販売されています。
私は、ブレスチャッカーと、エチケットチェッカーという、
2つの測定器をいつも使用しています。

そして、両方の測定値を平均して、
その時の自分の口臭だと考えるようにしています。

簡易測定器の注意点は、
どの臭い成分のガスを測っているのかが不明確な事です。

多分、VSC(揮発性硫黄化合物)の主な成分である、
硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイド、
のいずれかであろうとは思いますが。

どのガス成分を測っているかは、
公表されていないようです。

また、その測定値も、
5~6段階というレベル表示なので、単位などは解りません。
それと、時折イレギュラーな値が出る時があります。

シビアに、測定値を知ろうとするには物足りませんが、
いまの口臭はどのくらいかな~という低度で使うのであれば、
充分だと思います。

くわしくは、こちらの説明もどうぞ。
口臭を測る口臭チェッカーの測定値は信用できるのですか?

口臭測定器

最近増えてきた口臭外来の病院であれば、
口臭測定器を設置している所が増えています。

測定費用はかかるのですが、
口臭を、きちんと単位の入った濃度として測定が出来ます。

中でもお勧めは、
オーラルクロマという測定器を備えている所です。

オーラルクロマであれば、生理的口臭の原因である、
VSC(揮発性硫黄化合物)の主な成分である、硫化水素、
メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドを個別に測定出来ます。

どうしても、自分の口臭成分を測って見られたい方は、
口臭外来で、きちんと診察してもらうのが近道ですね。
ただし、費用がいると思いますので、事前確認が必要です。

こちらから、全国の口臭外来の検索が出来ます。
口臭外来のある全国の病院・歯科医院

実際に口臭を確認しようとした場合には、
確認の方法はこのくらいです。
あなたに合った確認方法で、自分の口臭を確認してみて下さい。

私も、本当であれば、誰かに頼んで官能試験を、
してほしい所ではありますが、やはり、なかなか言いにくいですね。
今は簡易測定器2台の同時測定で満足しています。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: