107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll:

 



 
 

口臭を自分で確認する方法はありますか?

確認
  案外、自分の口臭に気がついている人は少ないものです。
  では、何故、自分では気付きにくいのでしょうか。
  そして、どうやって自分の口臭を確認すればよいのでしょうか。
  口臭を確認する方法について考えてみます。

あなたも、自分には口臭が無いと思い込んではいませんか?
でも、必ず口臭はあります。鼻がちょっと麻痺してるだけです。
そんな口臭を自分で確認する方法をお伝えします。

何故、自分では気付きにくいのでしょうか。

人が、自分の口臭に気付きにくいのには理由があります。
それは、人の嗅覚が麻痺するからです。

人の嗅覚は、自分の危険を察知するために、
2つの大事な機能を持っています。

それは、今まで(いつも)嗅いでいるのと違う臭いを嗅いだら、
危険信号を送る機能と、嗅いでいる臭いの、
強さ(濃度)が上ると、危険信号を送る機能です。

これは、どちらも大切な機能で、危険なガスなどの存在や、
いろいろなガスの濃度の上昇をあなたに知らせてくれます。

しかし、この機能にとって、いつも一定の強さがある、
安全な(ガスの)臭いがしていると、それは識別の邪魔になります、
余分な臭いは、この判別機能を鈍らせるのです。

口臭自体は、判別する必用の無い安全な臭いなので、
嗅ぎ取る事自体が、嗅覚にとっては余分な作業なのです。

さらに、臭いを嗅ぎ取る場合、いろんな臭いが混ざると、
大事な他の臭いが判別しにくくなります。

そこで、嗅覚は、いつも一定の強さの、
安全な同じにおいについては、
無視をするようになります。

これが嗅覚の麻痺です。
このような仕組みで、口臭に対しては、
嗅覚は非常に反応しにくいのです。

それで、あなたは、
自分の口臭には、なかなか気付けないのですね。

コップで自分の口臭を確認する方法

いつも同じ強さの臭いである口臭も、
その臭いが強くなる時があります。
それが、寝起きです。

昼間は唾液などの働きで、消臭が行われている口臭も、
寝ている間は、口内に臭い成分が溜まってきます

その、多少強くなった臭いであれば、
臭いの濃度が上がっているので、
嗅覚で感知しやすいのです。

そこで、利用するのが、
コップを使って臭いを嗅ぐ方法です。
測るタイミングは、朝起きてすぐです。

コップで自分の口臭を確認

誰とも話をせず(口を開かず)、
何も食べず、歯磨きもうがいもしていない、
本当に寝起き(起き抜け)の時点で行います。

まず、ガラスのコップを2~3回振って、コップの中の
空気を入れ替えておきます。そして、そのコップの中に
自分の息を軽く吹きかけて、コップの中に息を充満させます。

息を充満させたら、すぐに手のひらで、コップに蓋をします。
そして、一呼吸おいて深呼吸をしてきれいな空気を吸った後に、
コップの口に鼻を入れ(くっつけ)て、臭いを嗅いでみます。

少しでも異臭がすれば、それは他人にも感じ取られています。
この臭いが、あなたが潜在的に持っている口臭なんです。

ただし、生理的口臭はこの時期の臭いがピークですので、
普段はこの時以下の口臭しか出ていない可能性が高い、
という事になりますね。

ですから、この時に臭いがしたからと言って、
そんなに落ち込んでしまわなくてもokですよ。

ただし、注意は必要ですね。
体調などによっては、この時の臭いより、
日中の口臭の方が強い事も時々はありますのでね。

口臭を確認していると解る事

また、この方法を続けていると他に解る事もあります。

例えば、寝起きに測ったあと、朝の歯磨き後に測った場合、
歯磨き後に強い口臭を感じたら、虫歯が原因かもしれません。
すぐに歯医者さんに相談したほうが良いかもしれません。

これは、歯磨きする事で、虫歯の面が露出され、
口臭が発散した例ですね。定期的に行っていると、
このような事も解りますね。

このように、コップで自分の口臭を確認する方法は、
簡単で便利です。しかし、当然ながら、この方法でも、
自分の口臭に気付けない場合もあります

たとえば、寝ている間も出ているような強い口臭があり、
鼻が強い麻痺状態にあるような場合ですね。
そのような場合には、臭いに気付けません。

例としては、内臓の疾患による慢性的な口臭とか、
強い口臭の元となる食品を食べた翌日の、一過性の口臭で、
寝ている間も嗅覚が強い麻痺状態にある場合などですね。

あと、この方法は、
ビニール袋を使ってやるのはやめた方が良いですね。
ビニール袋は案外特有の臭いがありますので。

コップを使った口臭の調べ方は、
いつでも簡単に出来ますので、
是非、いろいろな場面で試してみてください。

口臭簡易測定器で口臭を確認する方法

もうひとつの方法として、口臭簡易測定器で、
口臭を確認する方法があります。

これによる測定も、まずは、
朝の寝起きにやるのが、良いと思います。

そうすれば、先ほどのコップによる方法と
測った感じを比較する事が出来ます。

私はいつも2機種を携帯していますが、
非常に便利なものです。

口臭のガスの成分

さて、実は、口臭の臭い成分はいろいろな臭いが、
混じりあった物なのです。

そして、口臭の内一番多いとされている原因の、
生理的口臭と歯周病による口臭の成分については
その臭い成分は解っています。

生理的口臭の臭いの主成分は、硫化水素です。
そして、歯周病による口臭の主成分は、
メチルメルカプタンと呼ばれるものです。

両方ともに、揮発性硫黄化合物(VSC)と、
呼ばれているものです。

そして、この、揮発性硫化合物(VSC)の濃度を
測っているのが、口臭簡易測定器なのです。

つまりは、口臭を代表する臭いとして
揮発性硫化物の濃度を測定して、
その濃度をランク表示を行っている装置なのですね。

実際は、口臭にはこのほかにも、いろいろな臭いの成分が、
あるのですが、口臭簡易測定器では、ターゲット以外の、
臭い成分の口臭は検知されません

あくまで、口臭を代表するガスの濃度を、
測っているだけという仕組みですね。

このことをしっかり理解して使うのであれば、
口臭簡易測定器は、非常に有効的に利用できます。

口臭簡易測定器の測定結果の使用方法

測定精度については、これは、はっきりいって、
口臭簡易測定器のお値段程度のものです。

本物(医療用)の口臭気測定器であれば、
1台が50万円~200万円くらいはします。

それを考えると、2,500円程度であれば、
この程度かなというくらいの測定精度です。
漠然としていますので具体的に言いますね。

つまり、市販の口臭簡易測定器の使用方法としては、
長い期間(日数や時間帯)を測り続けて、揮発性硫化物の、
増減の変動をつかむ程度の使用方法が良いと思います。

そうであれば、その測定結果は、
ある程度信用できると言ってもいいと思います。

具体的には、私は測定頻度を増やし、
グラフなどをつけて、揮発性硫化物が増えるパターンや、
時間帯などを把握するのに利用しました。

そうすると、口臭の強くなる時の条件などが、
徐々にわかってきますので、
少しずつ原因が見えてきます

そのような使いかたをすれば、すごく役に立ちます。
また、今回の目的とする、自分の口臭についても、
その現れ方やレベルを確認(認知)することが出来ます。

あなたも、口臭簡易測定器で
ご自分の口臭チェックをしてみては、
いかがでしょうか。

レベルが数字で出るので、何と言っても、
口臭ケアーに対する気持ちが高まりますよ~。
そして、口臭ケアーに気合が入りますね。

でも、一つだけご注意を・・・
時々イレギュラーな値が出る時があります。
段々となれてきますけど・・・。

2つの方法をご紹介しましたが、
コップを使った調べ方も、口臭簡易測定器を使った調べ方も、
誰か他の人に臭ってもらう、官能検査にはかないません。

本当に口臭が気になるようであれば、勇気を出して、
ご家族や、友人などに確認してもらう方法をお勧めします。
🙄

関連記事

107-200
歯周病でもない!虫歯もない!毎日歯も磨いている!・・・なのに、
口臭が気になるというあなたには、サプリメントをお勧めします♪
:roll:

107-200
歯周病でもない!  
虫歯もない!    
毎日歯も磨いている!
・・・なのに、    
口臭が気になるという
 あなたには、
サプリメントをお勧めします ♪ 
:roll: